あるいは、子育ての合間にできた15分で仕事をする。クラウドソーシングというシステムなら、それが可能になります。専門性の高い人だけでなく、できる限り多くの人の力を、仕事の力に変えていくことができる。時間と場所は関係ない。ネットがくれるメリットを、もっとリアルに自分たちの生活の中に活かしていく。移動の時間が、待っている時間が、あるいはベッドで横になっている時間が、有効な時間に変わっていく。やがて新しい生活が生まれ、新しい時代が生まれてくる。仕事も、遊びも、医療も、教育も、もっと新しい関わり方が生まれてくる。もう、すでに始まっています。暮らすこと、働くこと、新しいこと。ネットを通して社会の基盤をつくる。リアルワールド