20代におすすめのクレジットカード6選

「20代におすすめのクレジットカードってどれ?」という方は多いでしょう。世の中には数多くのクレジットカードがあり、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

一方、クレジットカードを始めて発行する方の中には「選び方がわからない…」という方もいるかもしれません。

そこで今回は、20代におすすめのクレジットカードを紹介。年会費やポイント還元率など、各カードの詳しい情報も紹介しています。

この記事を参考にすると、20代におすすめのクレジットカードだけでなく、正しい選び方もわかりますよ。

20代におすすめのクレジットカード6選徹底比較!

三井住友カードNL
JCBカードW
ライフカード
VIASOカード
エポスカード
dカード
三井住友カードNLナンバーレスカード
JCBカードW
ライフカード
VIASOカード
dカード
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
還元率
0.5%〜5.0%
1.0%〜10.5%
0.5%〜1.5%
0.5%〜12.5%
0.5%~
1.0%〜4.5%
発行
最短5分
最短3営業日
最短3営業日
最短翌営業日
最短即日
1~3週間
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
VISA
Mastercard
JCB
Mastercard
VISA
VISA
Mastercard
特典
キャンペーン
最大5,000円
プレゼント
Amazon利用で
ポイント30%
キャッシュバック
最大10,000円相当
プレゼント
最大10,000円
キャッシュバック
2,000円相当
プレゼント
最大8,000ポイント
プレゼント
申込対象
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上

1三井住友カード(NL)

三井住友ナンバーレスカード

三井住友カード(NL)のおすすめポイント

  • 安心・安全の両面ナンバーレス仕様
  • タッチ決済でポイント還元率が最大5%
  • クレジットカードに「電子マネーiD」機能を搭載

三井住友カード(NL)の特徴

三井住友カード(NL)は、コンビニを日常的に利用する20代におすすめのクレジットカードです。

 通常還元率は0.5%。大手コンビニ3社でタッチ決済すれば、5.0%にアップします。

「VISAタッチ決済」か「Mastercardコンタクトレス」で買い物するだけでポイント還元率が最大5%になるところが最大の魅力です。

「とにかくポイントが貯めやすいカードが欲しい」という20代の方に最適だと言えます。

三井住友カードナンバーレスNL3店舗で還元率アップ

また、お好みで選定した3店舗のポイント還元率は常時0.5%加算されます。

対象店舗(一例)
  • ライフ
  • マツモトキヨシ
  • すき家
  • ドトールコーヒー etc…

    対象店舗には幅広いジャンルの店舗が含まれています。普段から利用しているお店を選べば、さらにポイントが貯めやすくなるでしょう。

    タッチ決済やiD機能搭載など、スマートにお会計を済ませたい方にもおすすめです。

    三井住友カード(NL)の基本情報

    年会費 無料
    国際ブランド
    • VISA
    • Mastercard
    基本ポイント還元率 0.5%
    貯まるポイント Vポイント
    交換可能ポイント例
    • Tポイント
    • 楽天ポイント
    • Pontaポイント
    交換可能マイル例 ANAマイル
    旅行傷害保険 海外:最大2,000万円
    ショッピング保険
    電子マネーチャージ
    スマホ決済
    • Apple Pay
    • Google Pay
    • 楽天Pay
    締め日・支払日
    ※選択可
    • 15日締め・翌月10日支払い
    • 月末締め・翌月26日支払い
    申し込み条件 18歳以上

    2JCBカードW

    JCBカードW

    JCB カード Wのおすすめポイント

    • 通常JCBカードの2倍ポイントが貯まる
    • 特定店舗利用でさらにポイント還元率UP
    • 不正利用対策や付帯保険も充実

    JCB カード Wの特徴

    JCBカード Wは、申し込み対象が18~39歳以下の20代におすすめのクレジットカードです。

     ポイント還元率は常に2倍。通常JCBカードの2倍ポイントがもらえます。

    JCBカードWのポイント付与に関しては、常に1,000円につき2ポイントもらえます。

    • セブンイレブン…3倍
    • スターバックス…10倍
    • Amazon…3倍

    などの「JCB ORIGINAL SERIES優待店」で利用した場合、最大10倍までポイント還元率がアップ。日常生活でポイントをザクザク貯められます。

    JCBカードW JCB ORIGINAL SERIES優待店

    また、交換可能なポイントも豊富です。貯めたポイントを街のお店やサービスで利用すれば。節約効果にも期待できます。紛失・盗難に対するサポートも手厚いので、初めてのカードを作成する方におすすめです。

    JCB カード Wの基本情報

    年会費 無料
    国際ブランド JCB
    基本ポイント還元率 1.0%
    貯まるポイント Oki Dokiポイント
    交換可能ポイント例
    • 楽天ポイント
    • Pontaポイント
    • dポイント
    交換可能マイル例
    • ANAマイル
    • JALマイル
    • スカイマイル
    旅行傷害保険 海外:最大2,000万円
    ショッピング保険 海外:年間100万円
    電子マネーチャージ
    • Quick Pay
    • 楽天Edy
    スマホ決済
    • Apple Pay
    • Google Pay
    締め日・支払日 15日締め
    翌月10日支払い
    申し込み条件 18~39歳以下


    こちらの記事もおすすめ

    3ライフカード

    ライフカード

    ライフカードのおすすめポイント

    • 最短3営業日でカード発行
    • 初年度はポイント還元率1.5倍
    • 誕生日月はポイント還元率3倍

    ライフカードの特徴

    ライフカードは、すぐにクレジットカードが欲しい20代の方におすすめです。

     最短3営業日でカード発行してもらえます。

    常利用した場合、1,000円につき1ポイント獲得。また、年間利用額に応じて翌年のポイント還元率が上がる「ポイントアッププログラム」も魅力の一つだと言えます。

    貯まったポイントは他社ポイントギフト券などと交換可能。

    ポイントの有効期限は最大5年間なので、使い道をゆっくりと決められます。

    ライフカード プインとアッププログラム

    誕生日月やポイントアッププログラムを活かして大量にポイント獲得しましょう。

    ライフカードの基本情報

    年会費 無料
    国際ブランド
    • JCB
    • VISA
    • Mastercard
    基本ポイント還元率 0.3%
    貯まるポイント LIFEサンクスポイント
    交換可能ポイント例
    • 楽天ポイント
    • Pontaポイント
    • dポイント
    交換可能マイル例 ANAマイル
    旅行傷害保険
    ショッピング保険
    電子マネーチャージ
    • iD
    • 楽天Edy
    スマホ決済
    • Apple Pay
    • Google Pay
    • 楽天Pay
    締め日・支払日 5日締め
    当月27日支払い
    申し込み条件 18歳以上

    4三菱UFJカード VIASOカード

    VIASOカード

    三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント

    • 貯まったポイントはオートキャッシュバック
    • 携帯・インターネット料金やETC利用でポイント還元率2倍
    • ネットショッピング利用で「通常ポイント+ボーナスポイント」獲得

    三菱UFJカード VIASOカードの特徴

    三菱UFJカード VIASOカードは「ポイント交換するのは面倒…」という20代におすすめです。

     貯まったポイントはオートキャッシュバックされます。

    カード利用で獲得したポイントがオートキャッシュバックされるので、使い道を気にする必要がありません。1,000ポイント以上貯まっていた場合、還元月に「1P=1円」として振り込まれます。

    VIASO オートキャッシュバック

    三菱UFJカード VIASOカードは生活費の支払いにもおすすめです。通常、1,000円につき5ポイント還元ですが、

    • 携帯料金
    • インターネット料金
    • ETC

    の支払いで利用した場合、1,000円に付き10ポイントもらえます。年会費無料にもかかわらず、付帯保険が充実しているところも魅力の一つでしょう。

    「ポイント名人.com」経由でネットショッピングをすれば、最大25倍まで還元率が上がるところもポイントです。
    ※それぞれ対象サービスはこちら
    ・携帯電話・PHSのご利用料金(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
    ・インターネットプロバイダーのご利用料金(Yahoo! BB、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN、So-net)
    ・ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金

    三菱UFJカード VIASOカードの基本情報

    年会費 無料
    国際ブランド Mastercard
    基本ポイント還元率 0.5%
    貯まるポイント VIASOポイント
    交換可能ポイント例
    交換可能マイル例
    旅行傷害保険 海外:最大2,000万円
    ショッピング保険

    海外:年間100万円
    国内:年間100万円
    ※リボ払い・分割払いした場合のみ
    電子マネーチャージ 楽天Edy
    スマホ決済
    • 楽天Pay
    • Apple Pay
    • Google Pay
    締め日・支払日 5日締め
    当月27日支払い
    申し込み条件 18歳以上
    ※本人に安定収入がある方

    5エポスカード

    エポスカード

    エポスカードのおすすめポイント

    • ネットショッピング利用がポイント還元率2~30倍
    • セキュリティサービスが充実
    • 最大2,000万円保証の海外旅行傷害保険が付帯

    エポスカードの特徴

    エポスカードは、ネットショッピングを日常的に利用する20代におすすめです。

     楽天市場とYahoo!ショッピングでのポイント還元率が2~30倍になるクレジットカードです。

    ポイント還元率を上げる方法は「EPOSポイントUPサイト」経由で買い物をするだけです。ポイント獲得状況は専用アプリから簡単に確認できます。

    エポスカード EPOSポイントUPサイト

    セキュリティ面も充実。カード利用後にメールでお知らせしてもらえるので、不正利用が早期発見できるでしょう。さらに、不正利用時の損害額は61日間さかのぼって全額補償してもらえます。

    万が一、カードの紛失・盗難に遭ったとしても、万全のサポート体制が整っているので安心です。

    初めてクレジットカードを発行する方でも安心して利用できます。

    エポスカードの基本情報

    年会費 無料
    国際ブランド VISA
    基本ポイント還元率 0.5%
    貯まるポイント エポスポイント
    交換可能ポイント例
    • ANA SKY コイン
    • Pontaポイント
    • dポイント
    交換可能マイル例
    • ANAマイル
    • JALマイル
    旅行傷害保険 海外:最大2,000万円
    ショッピング保険
    電子マネーチャージ
    • Quick Pay
    • 楽天Edy
    スマホ決済
    • Apple Pay
    • 楽天Pay
    • Google Pay
    締め日・支払日
    • 4日締め
      翌月4日支払い
    • 27日締め
      翌月27日支払い
    申し込み条件 18歳以上

    6dカード

    dカード

    dカードのおすすめポイント

    • いつでも利用料金の1%ポイントがもらえる
    • 29歳以下なら充実した旅行傷害保険が付帯
    • 携帯電話の修理・故障を最大10,000円まで保証

    dカードの特徴

    dカードは、付帯保険が充実しているカードをお探しの20代におすすめです。

     29歳以下の方なら、最大2,000万円保証の旅行傷害保険が付いてきます。

    年会費無料のカードで付帯保険の手厚さを求める方に最適な1枚です。ポイント還元率も常時1%以上なので、非常にバランスのとれたクレジットカードだと言えます。

    dカード dポイント加盟店

    dカードで貯まるポイントは「dポイント」です。他社ポイントやマイルには交換できませんが、豊富な街のお店・サービスに対応しています。

    ドコモ光やdocomoの携帯料金にも充てられるので、docomoユーザーの方にもおすすめです。

    dポイントの特約店で利用した場合、最大4.5%還元されます。

    dカードの基本情報

    年会費 無料
    国際ブランド
    • VISA
    • Mastercard
    基本ポイント還元率 1.0%
    貯まるポイント dポイント
    交換可能ポイント例
    交換可能マイル例 JALマイル
    旅行傷害保険

    海外:最大2,000万円※29歳以下の方のみ
    国内:最大1,000万円※29歳以下の方のみ
    ショッピング保険

    海外:年間100万円
    国内:年間100万円
    電子マネーチャージ
    • iD
    • 楽天Edy
    スマホ決済 Apple Pay
    締め日・支払日 15日締め
    翌月10日支払い
    申し込み条件 18歳以上

    こちらの記事もおすすめ

    20代でクレジットカードを発行するメリット

    20代になるとクレジットカードを所有し始める方が多くなってきます。若い時期に作成することで得られるメリットもあるので、早めに発行するのがおすすめです。

    20代でクレジットカードを発行するメリット

    タイトル20代でクレジットカードを発行するメリット
    • 20代限定の特典がある
    • クレジットカードヒストリーが積める
    • 毎月の生活費を管理しやすくなる

    ここでは、代表的なメリットを3つ紹介します。それぞれ詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

    クレジットカードは正しく利用すればたくさんのメリットを受けられます。

    20代限定の特典がある

    クレジットカード会社によっては、20代限定の特典を用意しているところもあります。おすすめクレジットカードの中で20代限定の特典を設けているカードは以下2枚です。

    JCBカード W 申し込み条件:18~39歳まで
    dカード 旅行傷害保険:29歳以下なら適用

    JCBカード Wは、ポイント還元率や年会費がお得になっているクレジットカードです。申し込み条件が18~39歳以下なので、40代になってからでは入会できません。

    一方、dカードは29歳以下限定で充実した旅行傷害保険が付いてきます。このように、20代限定で特典が付いてくるお得なカードはたくさんあります。

    では、なぜ20代限定で特典を設けているのでしょうか?

    理由としては、20代の方に所有してもらうことでカード会社にとってメリットがあるからです。

    クレジットカード会社が受けるメリット
    • 30代、40代になっても継続的に利用してもらえる
    • 将来的に優良顧客になる可能性が高い
    • 万が一滞納されても、親族から回収しやすい

     

     

    特典を用意してまで20代の顧客を獲得したい理由は上記の3つだと考えられます。

    30代、40代になっても継続的に利用してもらえる

    20代でクレジットカードを発行するメリット

    20代で発行したカードは、30代、40代になっても継続的に利用してもらえる可能性があります。

     優秀なカードであれば、将来的にも使い続けられます。

    また、クレジットカード会社はカードを利用してもらうことで利益を得ています。そのため、継続的に利用してもらいやすい20代を囲いたいと考えているのでしょう。

    分割払い・リボ払いや加盟店からの手数料を主な利益としています。

    将来的に優良顧客になる可能性が高い

    20代の方であれば、将来的にどんどん収入が上がると予想されます。そうなるとクレジットカードの利用額も増え「のちのち優良顧客になるはずだ」とクレジットカード会社は考えている傾向にあるでしょう。

     一般カードからハイステータスカードにランクアップする可能性も考慮しています。

    ハイステータスカードは、年会費がかかるカードがほとんどです。将来的に自社ブランドのハイステータスカードを所有してもらえれば、年会費からも利益を得られるので、カード会社にとって大きなメリットだと考えられます。

    もちろん滞納を繰り返すようなことがあれば、断られてしまうので注意が必要です。

    万が一滞納されても、親族から回収しやすい

    20代でクレジットカードを発行するメリット

    20代の方の両親は現役で働いている方も少なくありません。そのため、万が一本人が滞納したとしても「両親から回収できる可能性が高い」と、クレジットカード会社は考えている可能性もあります。

     滞納を繰り返すと個人の信用情報に傷がつきます。

    カード会社は利用料金を回収できなければ損をしてしまいます。少しでも損失リスクを避けるためには、回収先に困らない20代が最適なのかもしれません。

    くれぐれも滞納で親族に迷惑をかけないようにしましょう。

    クレジットカードヒストリーを積める

    20代でクレジットカードを発行するメリットには、クレジットカードヒストリー(以下クレヒス)も関係します。

     クレヒスとは、クレジットカードやローンの審査時に重要視されるポイントです。

    仮に、20代のうちから問題なくクレジットカードを利用した場合、優良なクレヒスを積めます。「将来的にハイステータスカードを持ちたい」や「住宅ローンを組むかもしれない」といった方に役立つでしょう。

    一方、滞納を繰り返した場合、悪いクレヒスが信用情報として残ってしまうので注意が必要です。

     新規カードやローンの審査に通りにくくなる可能性があります。

    優良なクレヒスがあるということは大きな実績です。一度もクレジットカードを利用したことがない人より信用能力が高いと言われています。

    20代のうちから優良なクレヒスを積み上げていきましょう。

    毎月の生活費を管理しやすくなる

    20代でクレジットカードを発行するメリット

    毎月の生活費を管理しやすいのもメリットの一つです。現金のように公共料金の明細や、大量に保管してあるレシートを確認する必要がありません。

     クレジットカード会社によっては、専用アプリから毎月の利用料金・利用状況を確認できます。

    専用アプリが用意されていれば、スマホからいつでも生活費を確認できます。おすすめクレジットカードで紹介したカードはすべて専用アプリがあるので、生活費を管理しやすいでしょう。

    おすすめクレジットカード 専用アプリ
    JCBカード W MyJCBアプリ
    三井住友カード(NL) Vpassアプリ
    ライフカード LIFE-Web Deskアプリ
    エポスカード エポスカード公式アプリ
    三菱UFJカード VIASOカード 三菱UFJニコス公式アプリ
    dカード dカードアプリ

    20代がクレジットカードを申し込む際に確認すべきポイント

    初めてクレジットカードを申し込む際は、何を重要視すべきか迷ってしまいます。「公式サイトの基本情報から何を確認すればいいのかわからない…」という方もいるでしょう。

    20代がクレジットカードを申し込む際に確認すべきポイント

    確認すべきポイント
    • 年会費
    • ランクアップ機能
    • ポイント還元率
    • 付帯サービス
    • 特典対応電子マネー

     

     

    基本的に確認すべきポイントは上記5つです。ここからは、それぞれどのように確認するのか紹介します。

    自分にとってなにが1番重要か考えてみましょう。

    年会費

    20代がクレジットカードを申し込む際に確認すべきポイント

    年会費は必ず確認すべき項目です。年会費が有料のカードの場合、毎年1回決まった金額を支払うため、負担に感じてしまう可能性があります。

     年会費がかかるカードを選ぶ際は、金額に見合う価値があるか検討しましょう。

    年会費がかかるクレジットカードは、付帯保険・サービスが充実しているケースが一般的です。そのため「そのクレジットカードの機能を使いきれるか」がポイントとなります。

    また、年会費無料でも優秀なクレジットカードはたくさんあります。「空港ラウンジを利用したい」や「お得に高級レストランを利用したい」などの希望がなければ、年会費無料のカードで十分でしょう。

    初めてクレジットカードを作成する方には年会費無料のカードがおすすめです。

    ランクアップ機能

    クレジットカードによっては、一般カードからランクアップできるカードもあります。

     問題を起こさずに利用し続けるだけで、ランクアップできる可能性が高まります。

    たとえば「将来的にゴールドカードを持ちたい」のような方であれば、ゴールドカードの機能も確認しつつ、ひとまず一般カードを申し込むのがおすすめです。

    20代がクレジットカードを申し込む際に確認すべきポイント

    たとえば、三井住友カードでは公式サイトからランクアップの申し込みができます。まったく新しいカード会社で申し込むより、審査に通りやすいといった声もあるのでぜひ参考にしてみてください。

    将来を見据えてカード選びをするのも一つの手です。

    ポイント還元率

    ポイント還元率を重要視する方は多いでしょう。現金感覚で使えるポイントが貯まるので、節約効果に期待ができます。

     還元率だけでなく貯まるポイントの種類にも注目しましょう。

    結論から言うと、日常生活で利用しやすいポイントが貯まるクレジットカードがおすすめです。どんなに還元率が高くても、使いにくいポイントでは意味がありません。

    交換可能な他社ポイントも確認しつつ、よく行くお店・サービスで利用しやすいポイントが貯まるカードを選びましょう。

    交換可能ポイントが多いほど使い道が広がります。

    付帯サービス・特典

    20代がクレジットカードを申し込む際に確認すべきポイント

    クレジットカードに付帯するサービスや特典を重要視するのも良いでしょう。年会費無料のカードにも魅力的な付帯サービス・特典は付いています。

    クレジットカードの付帯サービス・特典(一例)
    • 特定のお店・サービスでの「ポイントアッププログラム」
    • 旅行傷害保険・ショッピング保険
    • 国内旅行のパッケージツアー割引

    ポイント重視の方であれば、ポイントアッププログラムに注目しましょう。日常的に利用するお店やネットショッピングサイトで、還元率が上がるカードもあります。

    旅行が多い方なら、旅行傷害保険の有無や内容を重視するのも一つの手です。

    旅行傷害保険があれば、旅行時の万が一に備えられるので安心です。

    対応電子マネー

    電子マネーを利用している方であれば、対応電子マネーもチェックしましょう。電子マネーごとに、対応するクレジットカードが異なります。

     対応していないクレジットカードを選んだ場合、電子マネーとの紐づけができなくなってしまいます。

    特に「クレジットカードで電子マネーチャージをしよう!」と考えている方はご注意ください。事前に利用する各電子マネーの公式サイトから確認してみるのがおすすめです。

    また、クレジットカード自体に電子マネー機能が搭載されているカードを選ぶのも良いでしょう。

    三井住友カード(NL)には、iDとWAONの機能が搭載されています。

    まとめ

    ここまで、20代におすすめのクレジットカードを6枚紹介しました。

    厳選したカードの中には、高還元率なカード付帯保険が充実しているカードなどの特徴が異なるものを集めています。人それぞれ重要視するポイントは異なるので、自分に合った1枚を選んでみてください。

    また、初めてクレジットカード作成する場合、確認すべきポイントは以下5つです。

    • 年会費はかかるか
    • ランクアップしやすいか
    • ポイント還元率は高いか
    • 付帯サービス・特典は充実しているか
    • 対応電子マネーに問題ないか

    初めてのクレジットカード選びで失敗しないように、必ずチェックしましょう。

    ぜひこの記事を参考にして、20代にふさわしいクレジットカードを作成してみてください。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事