AMEXcard

アメリカン・エキスプレス・カードには、スタンダード(グリーン)、ゴールド、プラチナといったグレードがあります。

しかし、アメリカン・エキスプレス・カードはスタンダードクラスのグリーンカードでもハイスペックです。

そんなアメリカン・エキスプレス・カードのスタンダードカードの審査や主なメリットをはじめとする特長を徹底解説します!

アメリカン・エキスプレス・カードの基本概要

アメックスカード

  • スタンダードカードでも高額の年会費
  • 老舗クレジット会社のプロパーカード
  • 世界各国で使える汎用性

世界各国で使われているカードとして有名なアメリカン・エキスプレス・カード。まずは基本概要から紹介していきましょう。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードアメリカン・エキスプレス・カードの特徴

特徴1会員専用旅行サイト

特徴2空港VIPラウンジ年会費無料

特徴3海外旅行先でも日本語対応のホットライン

ブランド
年会費
ポイント
還元率
審査
発行 申込条件
13,200円(税込) 100円で1ポイント 1~3週間程度 1~3週間程度

・パート、アルバイトは申込不可
・日本国内在住

一般的なクレジットカード会社のカード特典を見ると、空港のラウンジが利用できるのはゴールドカード以上のグレードのカードです。

しかしアメリカン・エキスプレス・カードはスタンダードのグリーンカードでも利用できるなど、そのスペックの高さがうかがえます。

アメリカン・エキスプレス・カードの年会費

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は、13,200円(税込)です。これはスタンダードクラスのカードとしては高額な部類といえます。

ここで紹介しているカードは、アメリカンエキスプレス社が直接発行している、いわゆるプロパーカードと呼ばれているカードです。参考までに日本国内の他クレジットカード会社の、プロパーカード(スタンダードクラス)と年会費を比較してみましょう。

カード 年会費 年会費特典
アメリカン・エキスプレス・カード 13,200円(税込) ナシ
JCB一般カード 1,375円(税込) 初年度年会費無料
三井住友VISAカード 無料 ナシ

他クレジットカード会社のスタンダードクラスのカードと比較すると、その年会費はかなり高額だとです。反対にいえばそれだけスペックが高く、ハイクラスなカードとも考えられます。

世界各国で使えるカード

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードはアメリカのクレジットカード会社で、その創立は1850年。非常に歴史ある会社であり、世界各国でクレジットカードを発行している会社です。

そのため海外旅行や出張などで、世界各国で使用できるカードです。日本国内でも使用できる店は多く、普段使うカードとしても非常に優秀です。

アメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン情報

アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン情報

  • ご入会後3ヶ月間、ポイントが100円=10ポイント※1
  • 通常ご利用ポイント合計30万円*のカードご利用で3,000ポイント※2
  • カードご利用ボーナス本特典で獲得できるボーナスポイント上限27,000ボーナスポイント(カードご利用合計30万円分*)※3
※1…メンバーシップ・リワード®のポイントが、100円=通常1ポイント+ボーナス9ポイントとなります。
※2…2021年11月4日(木)お申し込み分まで
※3…*ポイントおよびボーナスポイント加算対象外の加盟店ならびに200円=通常1ポイント+ボーナス9ポイントとして換算される加盟店、年会費等のポイント加算対象外となるご利用分が一部あります。

アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準

アメリカン・エキスプレス・カード

  • 審査の詳細は非公表
  • 年齢制限や安定した収入が必要

アメリカン・エキスプレス・カードはスタンダードクラスのカードとはいえ、非常にハイスペックなカードです。その分審査基準も厳しく、簡単には入会できないカードという認識が一般的にあります。

審査基準は非公表

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードの審査基準に関しては、公開されていません。詳細は公表されていませんが、基本的な申込み条件は公表されています。

 アメリカン・エキスプレス・カードの申込み条件
  • パートやアルバイトは申し込み不可
  • 日本国内在住

申し込むには、パートやアルバイトが不可であることからすれば、安定した収入が必要と予測できます。

注意!
アメックスの規定では、年金受給者も申込みは可能ですが、審査に通るかどうかは分かりません。しっかりとした資産がないと厳しいかもしれません。

アメリカン・エキスプレス・カードのポイント特典

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードを利用すると、ポイントが還元されます。

  • メンバーシップ・リワードに参加できる
  • メンバーシップ・リワード・プラスにランクアップも可能(要年会費)
  • 他社ポイントに移行可能

このポイントを有効に活用するために重要なのが『メンバーシップ・リワード』というプログラム。このプログラムの概要や、特典をまとめましょう。

メンバーシップリワードとは?

アメリカン・エキスプレス・カード
メンバーシップ・リワードとは、アメリカン・エキスプレス・カードのポイント運用プログラムになります。一部の選定されたアメリカン・エキスプレス・カードに入会すると自動的に参加が可能です。

ポイントの有効期限は3年間ですが、一度でもアイテムと交換すると無期限になります。

また、メンバーシップ・リワードに参加することで、他社ポイントとの交換も可能になるため、ポイント利用の幅は一気に広がります。

メンバーシップ・リワード・プラスとは?

アメックスカードメンバーシップ・リワード・プラス
メンバーシップ・リワード(以下M.R)よりも充実のサービスを受けられるのがメンバーシップ・リワード・プラス(以下M.R.P)です。アメリカン・エキスプレス・カードに入会した方は、年会費3,300円(税込)を支払うことで参加が可能です。

メンバーシップ・リワードとメンバーシップ・リワード・プラスの違いについてまとめておきましょう。

アメリカン・エキスプレス・カードに入会した前提でまとめます。
M.R M.R.P
年会費 無料 3,300円(税込)
ポイント有効期限 最長3年間
(一度でもアイテムと交換をすれば無期限)
無期限
ボーナスポイントプラグラム ナシ
(100円利用で1ポイント)
参加
(100円利用で3ポイント)
JALマイレージへの移行 3,000ポイント=1,000マイル 2,500ポイント=1,000マイル
楽天ポイントへの移行 3,000ポイント=1,000楽天ポイント 3,000ポイント=1,500楽天ポイント
カード利用代金に充当 1ポイント=0.3円 1ポイント=0.5~1円

他社ポイントに移行する

アメリカン・エキスプレス・カード
M.Rに登録することで、アメリカン・エキスプレス・カードで獲得したポイントを他社ポイントに移行することができます

上でも少し紹介しましたが、詳しく表にまとめておきましょう。

ポイント移行レート
JALマイレージへの移行 3,000ポイント=1,000マイル
楽天ポイントへの移行 3,000ポイント=1,000楽天ポイント
Tポイントへの移行 3,000ポイント=1,000Tポイント
ヒルトン・オーナーズ(H.O.)への移行 2,000ポイント=1,250H.O.ポイント
Marriott Bonvoy(M.B.)への移行 2,000ポイント=990M.B.ポイント

ちなみにANAマイレージに移行するには、別に「メンバーシップ・リワード・ANAコース」に参加する必要があります。年会費は5,500円(税込)です。

ポイント移行レート
ANAマイレージへの移行 2,000ポイント=1,000マイル

そのほかのポイントの使い道

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレスのポイントは、他社へのポイント移行以外にも使い道があります

ほかの使い道に関して紹介しておきましょう。

商品券・クーポンに交換

アメリカン・エキスプレスのポイントから交換できる商品券やクーポンから、代表的なものをいくつか紹介しましょう。

商品券・クーポン 交換レート
ミスタードーナッツギフトチケット
(WEBサイト限定)
600ポイント=200円分
1,500ポイント=500円分
Starbucks eGiftドリンクチケット 500円分
(WEBサイト限定)
1,500ポイント=Thank you
1,500ポイント=For you
WAON ポイント ID 500円分
(WEBサイト限定)
1,500ポイント=500円分
Amazonギフト券 Eクーポン
(WEBサイト限定)
3,000ポイント=1,000円分
15,000ポイント=5,000円分
Google Play ギフトコード 1,000円分
(WEBサイト限定)
3,000ポイント=1,000円分
全国百貨店共通 商品券 1,000円分 3,300ポイント=1,000円分
JCBギフトカード 1,000円分 3,300ポイント=1,000円分
ハンティング・ワールド
ショッピングクーポン 5,000円分
5,000ポイント=5,000円分
ジョルジオ アルマーニ
ショッピングクーポン 10,000円分
20,000ポイント=10,000円分

カード利用後の支払いに充当

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレスのポイントは、アメリカン・エキスプレス・カードを利用した後の支払いにも充当可能です。

充当できるレートは1ポイント=0.3円分

ほかのポイントに移行や、クーポンに交換する予定がない方は、支払いに充当するのもひとつの方法です。

アメリカン・エキスプレス・カードに入会するメリット

アメリカン・エキスプレス・カード

世界的にも歴史あるクレジットカード会社のプロパーカードとなるアメリカン・エキスプレス・カード。このカードに入会するメリットは主に次の2点が挙げられます。

  • カード自体にステータスがある
  • 海外で強さを発揮する特典の数々

それぞれについて解説します。

カード自体にステータスがある

アメリカン・エキスプレスは世界的にも歴史のあるクレジットカード会社です。その存在は世界中で認知されており、その会社のプロパーカードを持つことは、それ自体がある種のステータスとなります。

アメリカン・エキスプレス・カードの中ではスタンダードなカードであっても、ほかのクレジットカード会社ではなかなかスタンダードクラスのカードには見出せないステータスが備わっているといえます。

海外で強さを発揮する特典の数々

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードには、入会することで得られるいくつかの特典があります。この特典を得ることが大きなメリットと言えるでしょう。
主に次の3点の特典が挙げられます。

  • 空港ラウンジの利用
  • 手荷物無料配送サービス
  • 手厚い海外旅行保険

それぞれについて解説します。

アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードの会員だけが利用できる、オンライン旅行予約サイトが『アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン』です。

航空券やホテルの予約はもちろん、レンタカーの予約も可能なサイトで、世界各国で認められているアメリカン・エキスプレスならではのサービスになります。

手荷物無料配送サービス

海外旅行の際、自宅から空港まで大きな荷物を持っての移動は大変なものです。

アメリカン・エキスプレスでは、この手荷物を1つ、自宅から空港まで、帰りは空港から自宅まで、無料で配送してくれるサービスを提供しています。

このサービスがあると非常に楽に旅行ができますね!

空港ラウンジ利用

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、日本国内に加え海外の空港でラウンジの利用が可能です。利用可能な29の空港は次のとおりです。

地域 空港
北海道・東北 新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台国際空港
関東 成田国際空港/羽田空港
中部・北陸 新潟空港/富山空港/中部国際空港/小松空港
近畿 関西国際空港/伊丹空港/神戸空港
中国・四国 岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/高松空港/松山空港/徳島空港
九州・沖縄 北九州空港/福岡空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港
海外(ハワイ) ダニエル・K・イノウエ空港

これらの空港にあるラウンジを利用できるので、国内旅行や海外旅行の際もゆっくりとした時間を過ごすことができます

プライオリティ・パスに無料登録

アメリカン・エキスプレス・カード

プライオリティ・パスとは?
プライオリティ・パスとは、世界中の空港のVIPラウンジを利用できる会員のことです。

アメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、このプライオリティ・パスのスタンダード会員に無料で登録が可能です。

プライオリティ・パス スタンダード会員 費用
年会費 99US$
(アメリカン・エキスプレス・カード会員は無料)
空港ラウンジ利用料 32US$
同伴者のラウンジ利用料 32US$

プライオリティ・パスに会員登録するだけで、この特典を受けることが可能。利用できる空港VIPラウンジは、世界1,200ヶ所以上

上記ラウンジでゆっくりと旅の支度をすることができます。

海外旅行保険も充実

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードには、もちろん海外旅行保険も自動付帯されています。その内容も充実しており、海外旅行傷害保険は最高5,000万円の保障となっています。

海外でも安心の専門デスク

アメリカン・エキスプレス・カード
海外旅行で何かトラブルがあった時、現地の言葉が分からないと対処に困るものです。しかしアメリカン・エキスプレス・カードには、専門のデスク『グローバルデスク』があります。

世界各国から日本語で電話し、相談が可能

トラブルへの対処はもちろん、レストランの予約なども頼め、心強いサポートが期待できます。

国内の利用でも充実の特典

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードは海外で強いカードのイメージがありますが、もちろん国内での利用でも力を発揮します。国内ショッピングなどでも適用されるアメリカン・エキスプレス・カードの主な特典をご紹介しましょう。
  • オンラインショッピングでも安心の保証
  • 万が一の返品もサポート
  • 購入後の破損・盗難にも対応
  • 早期の不正を見抜くシステムも

それぞれについて解説します。

オンライン・プロテクション

アメリカン・エキスプレス・カード
オンラインショッピングでカード番号を入力するのに抵抗感を感じる方もいらっしゃるかと思います。

アメリカン・エキスプレス・カードでは、万が一不正な使用があれば、その代金はすべてアメリカン・エキスプレス・カードが負担

利用者の負担はありません。

リターン・プロテクション

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カードを利用して購入した商品を、万が一返品しようとした場合、店側が拒否することもあるかと思います

そんなときもアメリカン・エキスプレス・カードなら購入から90日以内であれば返品を受付。購入代金を口座に返却します。

リターン・プロテクションを受ける条件は次のとおりです。

 リターン・プロテクションを受ける条件
  • 1商品あたり3万円相当まで
  • 1年間最高15万円相当まで
  • 商品は未使用で損傷がない場合のみ
  • ほかの保険や店舗の返品規定に沿わない場合のみ適用

ショッピング・プロテクション

アメリカン・エキスプレス・カード

ショッピングプロテクションとは?
アメリカン・エキスプレス・カードで購入した商品が破損したり、盗難に遭った場合、これを保障するのがショッピングプロテクションです。

ショッピング・プロテクションにもある程度条件がありますので、確認しておきましょう。

 ショッピング・プロテクションの条件
  • 1事故あたり1万円が免責金額
  • 年間最高500万円まで保障

不正検知システム

カードの不正使用を発見するためのシステムが不正使用検知システムです。アメリカン・エキスプレス・カードが不正に使用されたことを探知した場合、すぐに連絡が入ります

まとめ

アメリカン・エキスプレス・カードの概要や審査基準、所持することで得られるメリットや特典について解説しました。

  • アメリカン・エキスプレス・カードはハイステータスなカード
  • 海外旅行や海外出張に強いカード
  • 国内の利用でも保証特典多数

アメリカン・エキスプレス・カードは、海外やハイブランドでは強いものの、日本国内での普段使いには不向きというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、それはかなり古い話です。

20年ほど前にアメリカン・エキスプレス・カードはJCBカードと提携を発表。

日本国内のJCBカードが使える店の多くで、アメリカン・エキスプレス・カードも使えるようになっています。

この提携によりアメリカン・エキスプレス・カードは、日本国内でも海外でも非常に使いやすいカードとなり、さらにそのステータスも変わることはありません。

スタンダードクラスのカードでも充実の特典がありますので、入会を考えている方は、ぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事