Ana-Gold-Card

クレジットカードのポイントをマイルに移行して、有効に活用したいという方も多いかもしれません。

そういった方におすすめのカードが、ANAアメックスゴールドカードです。

今回はANAアメックスゴールドカードの審査キャンペーン、さらに特典ポイントシステムについても徹底解説いたします。

ANAアメックスゴールドカードの概要

anaアメックスゴールド

ANAアメックスゴールドカードには、多くの特典今だけお得な入会キャンペーンなどさまざまな特徴があります。まずはANAアメックスゴールドカードの基本性能から、確認していきましょう。

ANAアメックスゴールドカード

anaアメックスゴールドANAアメックスゴールドカードの特徴

特徴1ポイントが無期限で貯まる

特徴2ANA搭乗ボーナス

特徴3ポイントとマイルを同時獲得可能

ブランド
年会費
ポイント
還元率
審査
発行 申込条件

34,100円(税込)

100円で1ポイント(ANAグループで利用の場合は100円で2ポイント)

10日程度

2週間程度

非公表

ANAアメックスゴールドカードの大きな特徴は、ポイントの貯めやすさ維持のしやすさでしょう。ポイント無期限に加え、ANAグループの利用でポイント還元率が優遇されます。

ANAアメックスゴールドの審査は?

anaアメックスゴールド

  • ANAアメックスゴールドの審査基準を紹介
  • オンライン申し込みなら60秒で審査完了?

ANAアメックスゴールド特典も多く、とくに飛行機の利用が多い方・ANAマイルを貯めている方には、非常にメリットが大きい1枚です。

以下からは入会申し込み方法や入会審査に関して、まとめていきましょう。

入会申し込み方法は3種類

anaアメックスゴールド
ANAアメックスゴールドカードに入会するには申し込みを行い、審査を受ける必要があります。 その申し込み方法は3種類です。

インターネットを利用したオンライン申し込みと郵送による申し込み、そして電話による申し込みです。

どの方法で申し込んでもアメックスにて同じ基準の審査を受けるので、「この方法で申し込むと審査に通りやすくなる」ようなことはありません。

オンライン審査なら60秒審査も

anaアメックスゴールド
審査申し込みの3つの方法のうちオンラインで申し込みをすると、最短60秒で審査を受けられるシステムがあります。

とはいえこれは非常に簡易的な審査であり、ここで正式な審査結果が出ることはまずありません。よほどのことがない限り、この60秒で審査を通過することはないといってよいでしょう。

多くの方はこの審査では結果が出ず、結果的に3~10日前後の審査期間が必要となります。この60秒審査ではっきりわかるのは、60秒審査で通らない方は本審査でも通らないことのみと、考えておきましょう。

入会条件は?

anaアメックスゴールド
ANAアメックスゴールドでは、申し込み基準や審査基準をはっきりとは公開していません

とはいえ年会費が34,100円(税込)必要なゴールドカードです。未成年の方や学生の方では審査を通るのは難しいと予測できます。

また安定した収入がない方なども、審査を通過するのは難しいと予想できます。そう考えると20歳以上で、安定した収入がある方が条件と考えられます。

ANAアメックスゴールドカードの特典とメリット

anaアメックスゴールド

航空業界大手のANAとアメックスが手を組んだこのカードは、やはり飛行機に搭乗する機会の多い方、海外旅行や国内出張などの機会が多い方にありがたい特典が数多くあります。

  • ANA便やANAグループでの利用がお得
  • ポイントの有効期限なし
  • 高い還元率でANAマイルにポイント移行可能

以下からは代表的な特典を中心に、それぞれを紹介していきましょう。

1ポイントが無期限で貯まる

anaアメックスゴールド
クレジットカードを利用する際、大きなメリットとなるのがポイントです。一般的にポイントは利用金額に応じて加算され、有効期限を迎えると消滅します。

ANAアメックスゴールドカードの場合、あるプログラムに登録することでこのポイントの有効期限をなくし、一度獲得したポイントをずっと貯め続けられるようになります

参考までに、他社のクレジットカードのポイント期限を確認しておきましょう。

カード ポイント有効期限
ANAアメックス
ゴールドカード
無期限
アメックスゴールドカード 最大3年間
JCBゴールドカード 3年間
三井住友VISAカード
ゴールド
2年間
dカードゴールド 2年間

クレジットカード会社のなかにはポイント永久不滅を売りにしている会社もありますが、ANAアメックスゴールドカードと同じ特典をもっていることになります。

ひとつ注意したいのは、無期限なのはアメックスのポイントという点です。

アメックスのポイントをANAマイルに移行すると、ANAマイルの有効期限(36か月)が発生します

ポイントをANAマイルに移行する予定の方はマイルを使用するタイミングで、まとめてポイント移行をしましょう。

注意!
ポイントは無期限ですが、ANAマイルに移行すると有効期限は36か月になります。

2ポイントとマイルを同時獲得可能

anaアメックスゴールド
ANAカードマイルプラス加盟店でANAアメックスゴールドカードを利用すると、アメックスのポイントが100円あたり1ポイント加算されるのに加え、100円=1マイル相当でマイルも加算されます。

ANAカードマイルプラス加盟店は空港内はもちろん、レストラン・ホテル・レンタカー・ゴルフ場、ファッション・通販など多岐にわたっているのです。

海外に行く際に限らず日常生活のさまざまなところで、ポイントとマイルの同時獲得が可能になります。

3ANA SKY コイン獲得プログラム

anaアメックスゴールド
ANA SKY コインはANAグループだけではなく、ショッピングや公共料金にも利用できるコインです。

ANAアメックスゴールドカードを1年間で300万円以上利用すると、10,000コインが贈呈されます。

贈呈されたコインは、航空券や旅行代金・ショッピングや食事での利用などに充当可能です。

4ANA FESTAなどのお買いものでお得

anaアメックスゴールド
空港内の土産物店”ANA FESTA”ではお買いものの際にレジでこのカードを呈示すると、購入代金が5%OFFになります(税込1,000円以上のお買いものに限る)

また、ANA機内の機内販売でANAアメックスゴールドカードを利用してお買いものすると、料金が10%OFFになるうえにポイント1.5倍・さらにマイル同時獲得も可能です。

さらにANAグループのネット販売サイト、A-STYLEでもこのカードを利用してお買いものをすると5%OFFとなります。

加えてポイントは通常の2倍、もちろんマイル同時獲得も可能です。
店舗 カード使用方法 特典
ANA FESTA 呈示のみ 5%OFF
(1,000円以上の買い物)
ANA機内販売 支払い利用 10%OFF
ポイント還元率1.5倍
マイル同時獲得
A-STYLE 支払い利用 5%OFF
ポイント還元率2.0倍
マイル同時獲得

5ANAマイル還元率が高い

anaアメックスゴールド
ANAマイルへのポイント交換還元率は、カード会社やカードによってある程度の差があります。ANAアメックスゴールドカードは、この還元率が高いカードといわれています。他社のクレジットカードと比較してみましょう。

カード ANAマイル還元率
ANAアメックス
ゴールドカード
1,000pt=1,000マイル
アメックスゴールドカード 1,000pt=500マイル
JCBゴールドカード 1,000pt=3,000マイル
三井住友VISAカード
ゴールド
1,000pt=500マイル
dカードゴールド ANAマイル非対応

この表だけをみると、JCBゴールドカードの還元率が非常に高いようにみえるかもしれません。しかしここで注意したいのが、ポイント付与の条件です。ポイント付与の条件を下にまとめてみましょう。

カード ポイント付与率
ANAアメックス
ゴールドカード
1pt=100円
アメックスゴールドカード 1pt=100円
JCBゴールドカード 1pt=1,000円
三井住友VISAカード
ゴールド
1pt=200円

この付与レートをもとに、「クレジットカードでどれだけ買いものをすると1,000マイルぶん移行できるか」をまとめたものが、次の表になります。

カード 1,000マイル分移行するのに
必要な利用額
ANAアメックス
ゴールドカード
1,000マイル=10万円
アメックスゴールドカード 1,000マイル=20万円
JCBゴールドカード 1,000マイル≒33万円
三井住友VISAカード
ゴールド
1,000マイル=20万円

このようにANAアメックスゴールドカードが有利なことがわかるでしょう。加えてANAカードマイルプラスを利用してポイントとマイルを同時に獲得すれば、さらにマイルを貯めやすくなります。

ANAマイルを貯めたい・使う機会が多いという方に、おすすめのカードといえるでしょう。

6搭乗ボーナスマイル

anaアメックスゴールド
ANAアメックスゴールドカードに入会するとANAグループ便の飛行機に搭乗した際、ボーナスマイルが付与されます。

一般的にマイルは区間基本マイレージ×クラスで計算されますが、ここのボーナスマイルとして運賃倍率×25%ぶんが加算されるのです。

7まだあるお得な特典

このほかにもANAアメックスゴールドカードには、お得な特典が多数あります。表にまとめてご紹介しましょう。

特典 概要
スマートフォン・
プロテクション
スマホ料金の支払いでカードを利用すると、スマホ破損時に補償がつく
空港ラウンジ利用 国内外29か所の空港ラウンジ使用可能
手荷物無料宅配サービス 海外旅行時、手荷物ひとつを自宅から空港まで(帰路は空港から自宅まで)、無料配送可能
海外旅行傷害保険 最大1億円補償
飛行機遅延補償 航空便の遅延により発生した宿泊費、食事代・手荷物遅延および紛失時の補償
キャンセル・プロテクション 急な病気やケガで旅行がキャンセルとなった場合、キャンセル費用の損害を最大10万円(年間)補償
オンライン・プロテクション オンラインショッピングでカードの不正利用が判明した場合、利用者の負担はゼロになる

ANAアメックスゴールドカードの期間限定キャンペーンを紹介

anaアメックスゴールド

ANAアメックスゴールドカードでは、定期的に期間限定のキャンペーンを行っています。こちらでは具体的なキャンペーンについてご紹介します。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン情報

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計40,000マイル*相当獲得可能※1
  • 入会ボーナス1,000ボーナスマイルプレゼント※2
  • 入会後3ヶ月以内に10万円のカードご利用で2,000ボーナスポイントプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に25万円のカードご利用で7,000ボーナスポイントプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に50万円のカードご利用で25,000ボーナスポイントプレゼント
※1…ANA アメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード®のポイントをマイルに移行した場合。マイルの移行には「ポイント移行コース」(年間参加費6,600円(税込))へのご登録が必要です。

このお得な機会を見逃すことなくチェックしてみてくださいね!

上手な利用方法を紹介

 

ANAアメックスゴールドカードはANAマイルへの移行率が高く、ポイントを無期限に貯められます。こちらではこのカードの上手な利用方法を考えてみましょう。anaアメックスゴールド

  • 公共料金などの固定費はANAアメックスゴールドカードで
  • スマホ料金や税金の納付も
  • メンバーシップ・リワード・プラスに登録しよう

公共料金やスマホ料金も

anaアメックスゴールド
ANAアメックスゴールドカードは、利用すればするほどそのメリットを強く享受できます。とはいえカードを利用して買いものをする機会を、わざわざ増やす必要はありません。

スマホ料金光熱費など毎月の固定料金をこのカードで支払うことで、カード自体の利用実績を作れるうえにポイントを増やせるのです。

実際にANAアメックスゴールドカードで料金支払いが可能な固定費を、表にまとめておきましょう。

費用 対象加盟店・自治体など
携帯電話料金 ドコモ・au・ソフトバンク・YAHOO!モバイル・UQモバイル
電気料金 北海道電力・東北電力・東京電力エナジーパートナー・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力
ガス料金 北海道ガス・東京ガス・大阪ガス・広島ガス・九州ガス・京葉ガス・東彩ガス・東邦ガス・河内長野ガス・ダイワガス・西部ガス・日本ガス
水道料金 札幌市水道局・東京都水道局・多摩地区都営水道・横浜市水道局・京都市上下水道局・神戸市水道局・尼崎市水道局・長崎市水道局・福岡市水道局
各種税金 国税・YAHOO!公金支払い・東京都主税局・大阪府・三重県自動車税・愛知県・千葉県税・福島県自動車税・大分県・国民年金保険料

ほかにもインターネット料金やふるさと納税、新聞の購読料も支払いが可能です。

毎月支払わなければいけないものをこのカードで支払うように申し込むだけで、カードの利用効率を高められます。

メンバーシップ・リワード・プラスを活用する

アメックスカードメンバーシップ・リワード・プラス

ANAアメックスゴールドカードに入会したら、『メンバーシップ・リワード・プラス』へ登録しましょう。登録はオンラインで簡単な入力を行うだけです。

『メンバーシップ・リワード・プラス』は年会費が3,300円(税込)必要ですが、それ以上のメリットがあるサービスといえます。

ちなみに上で紹介したポイント無期限やマイルへの移行レートも、この『メンバーシップ・リワード・プラス』に加入したうえでのサービスになります。

『メンバーシップ・リワード・プラス』に登録した場合としなかった場合のポイントの違いを確認しておきましょう。

  登録 未登録
ポイント
有効期限
無期限 3年間
ANAマイル
移行率
1pt=1マイル 1pt=0.5マイル
ANAマイルへの
最少移行単位
1,000ptから 2,000ptから
代金利用 1pt=1円 1pt=0.3円

このように、ポイントの有効期限がなくなったりポイント還元率が3倍以上になるため、年間にある程度以上の利用がある方には3,300円(税込)の年会費以上のメリットがあるでしょう。

登録のみでポイント面においてかなり有利になるため、入会したらかならず登録することをおすすめします。

まとめ

anaアメックスゴールド

  • ANAアメックスゴールドカードはポイントが貯まりやすいカード
  • ANAマイルを貯めている方におすすめ
  • 特典には旅行で便利な特典が多数
  • ポイントを上手に貯めて賢く利用しよう

ANAアメックスゴールドカードは、ポイント面で非常に優秀なカードです。

ANAマイルとの相性がよく、旅行や仕事などで頻繁にANAの飛行機を利用する方にはおすすめのカードといえるでしょう。

ANAアメックスゴールドカードの特典も海外旅行など、旅行の際に非常に使える特典が多いのも特徴です。ANAアメックスゴールドカードをもっているだけで、同じ旅でもよりリラックスして楽しめる旅が実現するでしょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事