審査が早い?最短即日融資可能なキャッシング・カードローンを紹介

できるだけ早く現金が欲しいとき、キャッシングを手段の一つとして考えている方も多いですよね。そこで、この記事では最短即日融資可能なキャッシングサービスについてまとめています。
※お申込みの時間帯等によっては、即日融資にご対応できない場合がございます。

金利借入・返済方法など、基本情報から載せているので、キャッシングの利用を検討中の方はぜひ目を通してみてください。


最短即日融資可能なおすすめのカードローン

1プロミス

プロミスの特徴

特徴1最短30分で最短即日融資可能

特徴230日間利息0円

特徴324時間365日いつでも振込可能

金利(実質年率) 利用限度額 審査スピード 最短融資 借入方法 返済方法 WEB完結カードレス融資 申込可能年齢 必要書類 
4.50%~17.8%※1 500万円 最短15秒
(事前審査)※2
即日
(最短30分)
WEB
プロミスATM
提携ATM
レディースコール
インターネット
口座振替
店頭窓口
プロミスATM
コンビニATM
メガバンクATM
可能 20歳~69歳 本人確認書類
(運転免許証
パスポート
健康保険証+住民票)

※1 新規契約の方が対象。
※2 事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。

女性専用のレディースキャッシングサービスがあることも特徴の一つです。

2アコム

アコムの特徴

特徴1最短30分審査・最短即日振込み

特徴2初めての方は30日間金利0円

特徴324時間借入・返済可能

金利(実質年率) 利用限度額 審査スピード 最短融資 借入方法 返済 WEB完結カードレス融資 申込可能年齢 必要書類 
3.00%~18.0% 800万円 最短30分 即日 全国の店頭窓口、アコムATM、コンビニ等に設置の提携ATM

インターネット、

ATM、店頭窓口

可能 20歳以上69歳以下
  • 本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード等)
  • アコムでのご利用限度額が50万円を超える場合/他の貸金業者からの借入も合わせて合計100万円を超える場合、収入証明書を提出(源泉徴収票、給与明細書、市民税・県民税額決定通知書、所得証明書、確定申告書等のうち一点)

※在籍確認が行われる可能性がございます。

3SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

特徴110秒で簡易審査あり

特徴2最短30分で審査完了※1

特徴3返済でTポイントが貯まる

金利 利用限度額 審査スピード 最短融資 借入方法 返済方法 WEB完結カードレス融資 申込可能年齢 必要書類
3.00%~18.0% 800万円 最短30分 即日(最短3分)※2 提携ATM、三井住友銀行内ローン契約機 提携ATM、口座振替、インターネット 可能 満20歳~69歳
  • 本人確認書類(源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細書 以上のいずれか)
  • 収入証明書類の写し(社会保険証もしくは組合保険証、直近1ヶ月分の給与明細書)
  • 勤め先確認書類の写し

※1 月~金曜日の19:00までの申し込みの場合に限る。

※2 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

特に急ぐ方はネットで申し込み後、コールセンターへ電話することで素早い対応が可能!

こちらの記事もおすすめ

4アイフル

アイフルのカードローン

アイフルの特徴

特徴1最短1秒で事前審査可能

特徴2最大30日間利息0円※1

特徴324時間365日いつでも借入・返済可能

金利(実質年率) 利用限度額 審査スピード 最短融資 借入方法 返済方法 WEB完結カードレス融資 申込条件 必要書類
3.00%~18.0% 800万円 最短30分 即日 銀行ATM、ローソン銀行ATM、口座振込 スマホアプリ、提携ATM、コンビニ 、 口座振替 、 お振込、アイフル店舗 可能 満20歳~69歳
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、顔写真等)
  • 収入証明書(アイフルの利用限度額が50万円を超える場合、他社を含めた借入総額が100万円を超える場合、審査の過程で提出をお願いする場合

※1 アイフルを初めてご利用される方、無担保キャッシングローンをご利用される方が対象。

こちらの記事もおすすめ

レイクALSA

レイクALSAの特徴

特徴1最短60分で融資可能※1

特徴2WEB申し込みで60日間利息0円※2

特徴324時間365日申し込みOK

金利 利用限度額 審査スピード 最短融資 借入方法
返済方法 WEB完結カードレス融資 申込可能年齢 必要書類 
4.5%~18.0% 500万円 15秒※3 即日 新生銀行カードローンATM、提携ATM、
コンビニの提携ATM
WEB※4、新生銀行カードローンATM、自動引き落とし、提携ATM,銀行振込 可能 満20歳~70歳 運転免許証等
収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)

※1 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了で、当日中にお振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。

※2 初めて利用される方限定。無利息開始日はご契約の翌日から。

※3 初めてご契約の方は、21時(日曜日は18時)までにご契約手続きを完了いただいた場合。お借入れ可能な時間は、ご利用の金融機関・提携ATM等によって異なる。

※4 2020年12月8日(火)20時より、「Web返済サービス」のご利用を一時停止させていただいております。(2021年4月21日現在)

レイクALSA 無利息についての注意事項

こちらの記事もおすすめ

6オリックスクレジットVIPローン

オリックスクレジットVIPローンの特徴

理由1最短60分審査・最短即日借入可能

理由2カウンセリングデスクに相談できる

理由3会員限定サービスあり

金利 利用限度額 審査スピード 最短融資 借入方法
返済方法 WEB完結カードレス融資 申込可能年齢 必要書類 
1.70~17.80% 800万円 最短60分 即日 コンビニATM、都市銀行、郵便局、提携ATM、口座振り込み 口座振替、ATM返済 可能 満20歳~69歳 運転免許証等
収入証明(契約額に応じて、オリックスクレジットVIPが必要とする場合)
注意事項
オリックスVIPローンは、30代以降の安定した収入のある方(正社員や経営者の方)におすすめのカードローンです。

以下の方は審査に通らない可能性が高いと考えられるため当商品のお申込みをおすすめしません。

  • 20代やパート・アルバイトの方(他大手消費者金融へのお申込がおすすめ)
  • 大手消費者金融で審査に落ちた経験のある方
  • 延滞や滞納経験(携帯料金や家賃など含む)のある方
  • 既に年収の1/3に近いお借り入れのある方
  • 既に複数社からのお借入れのある方

主婦(夫)、学生でも最短即日融資可能?

今回この記事で紹介しているサービス会社を利用する場合は、パート・アルバイトで定期的な収入があれば申込みできます。

なかにはパート・アルバイトは対象外としている会社もあるため、本記事で紹介していない会社の利用を検討している方は、各社HPで申し込み条件の確認が必要です。

未成年でも最短即日融資可能?

未成年の場合、基本的にキャッシングは利用できないと考えた方が良いでしょう。

多くのカード会社では未成年者保護規定を定め、未成年の学生にはキャッシング機能が付いたクレジットカードを提供できないようにしているため、利用することはできません。

消費者金融のキャッシングにおいても、各社の申し込み条件を見ると満20歳からという設定が多いため、利用はできないでしょう。

審査なしや甘いキャッシングはある?

審査なしや甘いキャッシングはある?

結論から述べると、審査が甘いキャッシングサービスはありません。審査を通過するためには、返済能力があることを証明する必要があり、加えて各社の基準を満たす必要があります。

キャッシングの審査基準とは?

キャッシングの審査基準は開示されていないため、審査を通過する確実な方法はありません。ただ、「信用情報」「他社からの借入れ」「本人の属性」の3点はチェックされていることが予測できます。

1信用情報

信用情報とは、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日どおりに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報のことを指します。

過去に返済延滞などがあったとしても、絶対に審査に通らないというわけではなく、各会社によって判断は異なります。

2他社からの借入

貸金業法による総量規制というルールに則り、年収の1/3を超える貸付はしてはいけない決まりになっています。そのため、他社からの借入状況もチェックされます。複数の会社から借入がある場合、総額が年収の1/3を超えるようであれば審査には通りません。

3本人の属性

本人の属性として確認される項目の目安として考えられるものは以下のとおりです。

  • 職業/勤務先
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 年収
  • 住居の状況
  • 家族構成


無職でも最短即日融資は可能?

無職でも最短即日融資は可能?

無職の場合、安定した収入源が無いためキャッシングサービスの利用はできないと予測できます。

ただ、パート・アルバイトを始め、安定した収入が得られるようになれば、審査を通過のうえ最短即日融資可能となる場合もあります。

キャッシングの利用を検討している方は、前述したとおりパート・アルバイトは対象外としている会社もあるため、各社の申し込み条件をHPでしっかり確認しましょう。

審査通過が難しい人は?

    3点のチェック項目「信用情報」「他社からの借入」「本人の属性」から、下記に当てはまる方は審査通過が難しい可能性があると予想できます。

    • クレジットカードの支払いが滞っている。
    • 毎月の収入に差がある。
    • 他社でもお金を借入している。
    • 職を転々とし、就労期間が短い。

    はっきりとは言い切れませんが、これらに当てはまらなければ”安定した収入がある人”=”返済能力がある人”とみなされる可能性が高いと考えられます。


    キャッシングとは?

    キャッシングとは、現金の借入ができるサービス全般のことを指します。近くのコンビニなどで必要な時に現金を引き出すことができるため、非常に便利です。

    一般的に「キャッシング」というと、クレジットカード付帯のサービスを思い浮かべる方が多いと思いますが、カードローンも”現金の借入”という点で同じ「キャッシング」に含まれます。

    キャッシングの基本情報
    • 利用限度額は貸金業法等によって年収の1/3に定められています。
    • キャッシングの金利は利息制限法という法律で上限が決まっています。借入金額が10万円未満であれば上限金利は20.0%、10~100万円未満であれば18.0%、100万円以上であれば15.0%というように、貸付け金額が大きくなるほど設定できる金利の上限は下がっていきます(実際に適用される上限金利は各社サービスで異なります。)。

    出典元;https://www.smbc-card.com/nyukai/magazine/knowledge/interest_rate.jsp

    では、「クレジットカード付帯のサービス」と「カードローン」にはどういった違いがあるのでしょうか。

    最短即日利用が可能なキャッシングについて

    キャッシングの即日利用は可能です。その際のパターンは以下の二つが考えられます。

    1キャッシング可能なクレジットカードを既に所持している

    クレジットカードのお申込み時にキャッシング枠の付与を希望し、審査を通過済みの場合は即日利用が可能です。

    通常、キャッシング枠付与にあたっての審査は1~2週間かかるため、申込み当日にクレジットカード付帯のキャッシングを使うことはできません。あらかじめキャッシング枠の申請をしておくことをおすすめします。

    2カードローンのキャッシングサービスを利用

    クレジットカードを持っておらず「急遽キャッシュが必要」という方には、カードローンがおすすめです。

    キャッシングのメリット・デメリット

    キャッシングの主なメリット

    1海外旅行先で便利

    海外旅行先で現地通貨を引き出す際、銀行よりも為替レートがお得な場合があります。

    また、海外では治安が不安なこともあり、「現金を持ち歩くのは気が引ける」といった方も多いと思います。その点、必要なときに必要な分だけ引き出すことができるキャッシングは安心感があります。

    お金を借りるという行為にネガティブなイメージを持つ方もいると思いますが、キャッシングを利用するメリットは色々なシーンにあります。

    2何度でも借入可能

    利用限度額以内であれば、何度でも借入ができます。

    借入金額が多くなってしまっても、毎月滞りなく返済していれば、その分新たに借入ができます。きちんと返済を行っていれば利用実績も信用度が増すため、ご利用可能枠を増額できる可能性もあります。

    3担保や保証人が不要

    審査の段階で年収や信用情報などがチェックされるといわれているため、大半のキャッシングは無担保・無保証で利用することが出来ます。

    その分気軽に感じますが、借主の返済能力や過去の借入履歴、信用度を慎重にみられるといわれているため、決して審査が軽いというわけではありません。

    キャッシングの主なデメリット

    1借入過多で返済困難になる可能性がある

    返済のことを考えずに借り続けてしまうと、自分の返済能力に見合わない借入金額になってしまいます。キャッシングを利用する際は、その都度返済計画を見直すことが必要です。

    2不正利用時に補償されない場合がある

    キャッシングの利用時に登録された暗証番号を不正利用された場合、原則補償の対象にはなりません。ただし、状況調査の上、故意・過失が原因ではないと判断された場合(第三者による不正利用だと認められた場合)等は例外となることがあります。

    3金銭感覚が変わる可能性

    ATMやネット申し込みで気軽に現金の借入ができるため、借金をしているという感覚が薄くなる可能性があります。何度か利用を重ねることで、借入への敷居が低くなる場合もあるため、自分が確実に返済できる範囲で利用しましょう。

     

    キャッシングサービスを利用する前の注意点
    • 契約内容と自分の月々の収入の確認をし、計画的な返済ができるのか考えましょう。
    • 借入方法、返済方法にも目を通しておきましょう。
    • カード付帯のキャッシングを利用する場合、その分ショッピング利用可能額が減ることを踏まえておきましょう。

     

    まとめ

    この記事では主に最短即日融資可能なキャッシングサービスについて紹介してきました。

    最後に、キャッシングを利用する上でのポイントを確認しておきましょう。

    キャッシングのまとめ
    • 審査基準の甘いサービスは無い
    • 最短即日融資可能なサービスはある
    • 定期的な収入・返済能力があることは絶対条件と予測できる

    上記のポイントに加え、キャッシングのデメリットを確認したうえで、自分にあったサービスを選択・利用しましょう。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事