【最短即日融資】おすすめのカードローン3選を紹介!審査なし・主婦も可能?

「今すぐ現金が必要!」というときに役立つ融資サービスがキャッシングですが、最短即融資が可能なキャッシングはあるのでしょうか。

キャッシングといっても「クレジットカード付帯のキャッシング」と「カードローン」がありますが、ここでは最短即日審査カード発行が可能な「カードローン」を紹介します。

滞りなく審査を通過し、できるだけ早くキャッシングを利用できるようになるためのポイントも是非参考になさってください。

おすすめの最短即日融資カードローン3選

即日融資が可能なキャッシングをお探しの方はどのように探せばよいのでしょうか。数あるキャッシングサービスの中でも次の3つのポイントを押さえて選ぶのがおすすめです。

 キャッシングサービスの選び方
  • 信頼できる消費者金融かどうか
  • 金利
  • 返済方法

「今日中にどうしても現金が必要」「急な出費を賄いたい」というときに頼りになる即日キャッシングも選び方を工夫することで賢く利用できます。

それでは、おすすめのキャッシングサービスを3つ厳選してご紹介します。

1プロミス

おすすめの最短即日可能カードローンランキング1位 プロミス

プロミスがおすすめな理由

理由124時間申し込み可能

理由2金利が低い

理由3初回利用は30日間無利息サービス

利率 審査スピード 融資スピード 返済方法
17.8% 最短30分 最短即日
  • インターネット
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • プロミスATM
  • コンビニ
プロミスは2020年オリコン顧客満足度調査で第1位を獲得しているキャッシング・カードローン会社です。最短1時間の即日融資が可能。

最大利率は実質年利17.8%と他の大手消費者金融に比べて低いのでおすすめです。

2アイフル

おすすめの最短即日可能カードローンランキング2位 アイフル

アイフルがおすすめな理由

理由1申し込みから返済までスマホ一つで可能

理由2郵送物なしのWeb完結

理由3初回利用は最大30日間無利息サービス

利率 審査スピード 融資スピード 返済方法
18.0% 最短30分 最短即日
  • スマホアプリ
  • 提携ATM
  • コンビニ
  • 口座振替・振込

アイフルでは1秒診断サービスが行われており、融資可能かどうかの簡易審査を受けることができます。

キャッシング審査に通過するかどうか不安な方はまず簡単な質問に答えて診断結果をチェックすることをおすすめします。

3アコム

おすすめの最短即日可能カードローンランキング2位 アコム

アコムがおすすめな理由

理由1顧客数No,1で信頼度が高い

理由2来店不要でWEB完結

理由3審査は最短30分

利率 審査スピード 融資スピード 返済方法
18.0% 最短30分 最短即日
  • インターネット
  • 提携ATM
  • 店頭窓口
  • 振込・口座振替
アコムのキャッシングは初回利用30日間金0円サービスがあるので、初めてアコムでキャッシング契約を申し込む方は無利息で借り入れが可能です。

ACマスターカードを作成すればキャッシング枠付きクレジットカードの作製もできます。

審査が甘い?最短即日融資が可能なカードローンの探し方

最短即日融資が可能なカードローンを探す際に注目するのは「審査の甘さ」です。

とはいっても返済能力のない人に融資することはリスクを伴うため、審査が甘いキャッシングサービスはありません

審査スピードが早く、即日融資に対応してくれるような、いわゆる「審査が甘い」とみられるキャッシングサービスはどのように探せばよいのでしょうか。

中小消費者金融を利用する

最短即日対応してくれるおすすめのキャッシングは中小消費者金融の商品です。大手消費者金融や銀行と比べるとサービスが劣っている面もありますが、スピーディで即日融資に対応してくれるところが多いためおすすめです。

中小消費者金融はなぜ審査が甘いと言われる?
独自の方法で審査を行っているからです。ただし、中小消費者金融も決して審査が甘いことはありません。
大手消費者金融 中小消費者金融
審査 コンピューターシステムによる自動審査
  • コンピューターシステムによる自動審査
  • 手動の審査
審査落ちする特徴
  • ブラックリスト入り
  • 多重債務の恐れあり
総量規制

中小消費者金融では、大手消費者金融や銀行の融資審査とは違う方法で審査を行っています。ですから、他のキャッシングは利用できなかったとしても中小消費者金融なら審査に通過する可能性があるのです。

MM中小消費者金融は期間限定無利息期間を設けていることも多く、一般的に金利は高いものの少額キャッシングやすぐに一括返済できる見込みのある方におすすめ

過去に金融トラブルが起きていても、完済されていて、現在は安定した収入を得ているなら中小消費者金融のキャッシング審査は通りやすい可能性があります。

消費者金融カードローンのメリット

消費者金融のカードローンを利用するメリットは何があるのでしょうか。

消費者金融カードローンのメリット
  • 口座開設が基本的に不要
  • 最短即日融資に対応
  • 初回利用時の無利息期間が便利

中小消費者金融は独自の方法で審査を行っているため、「審査が甘い」といわれがちです。
基本的に、即日審査・融資が可能です。
MMブラックリスト入りしている人や他社ですでに借入している人でも中小消費者金融のキャッシング審査に通る可能性は0ではありません。

中小消費者金融カードローンのデメリット

中小消費者金融は最短即日融資が可能なキャッシングとして人気です。しかし、メリットだけではなくデメリットにも注目する必要があります。

 中小消費者金融のデメリット
  • 来店もしくは郵送のみの対応
  • 地域密着型で店舗数が少なめ
  • 金利が高い傾向にある

規模が小さいほど柔軟に対応してくれやすいのですが、そのかわり契約書やカードの受け渡しが来店もしくは郵送のみとなっている場合があります。
また、地域密着型の中小消費者金融は店舗数が少ないため、インターネットで申し込んでも来店が難しくなかなか契約できないというケースもあるのです。
MM来店しないと契約・融資が不可能な場合は即日融資に対応していたとしても不便です。
さらに、中小消費者金融は銀行や大手消費者金融に比べてキャッシングの金利が高く、利息制限法ギリギリのラインに設定しているところが多いといえます。
来店 金利
フクホ― 即日融資は要 18.0%
キャネット 即日融資は要 20.0%
アルコシステム 不要 20.0%
注意!
規模があまりにも小さすぎる消費者金融は金融庁に登録された賃金業者かどうかをチェックしましょう。万が一闇金を利用してしまうと大変です。

審査なしで最短即日融資可能なキャッシングはある?

審査なしで即日キャッシングを利用できますか?
キャッシングの種類によりますが、審査なしで融資を受けられることはありません。

クレジットカードに付帯されているキャッシング機能を利用すれば、審査なしで即日融資が可能です。すでにクレジットカードを作成するときに審査が済んでいるため、改めて審査をする必要はありません。

キャッシング、つまりお金を借りるには審査が絶対に必要です。
しかし「審査に通らなかったらどうしよう」と過度に不安を感じる必要はありません。簡易審査に通過すれば実際の審査にも通る可能性はあります。
キャッシング可能な返済能力のある人と見てもらえるか簡易審査で簡単にチェックしてみることをおすすめします。
最短1時間で融資可能なキャッシングもある

審査なしのキャッシングサービスは存在しません。
まずは審査が短時間で終わり結果が分かる消費者金融を利用してみましょう。

 

即日融資を受けるポイント

即日キャッシングを利用したいなら、審査に通過しやすい中小消費者金融や即日審査結果が分かる消費者金融を探してみましょう。

さらに、即日キャッシングできるように申し込み前にいくつかのポイントを押さえておきましょう。

 即日融資を受けるポイント
  • WEB完結の申し込みスタイル
  • 無利息サービス・キャンペーン
  • 申し込む時間帯
  • 在籍確認の可否

では、それぞれのポイントを詳しく解説いたします。

1WEB完結の申し込みスタイル

Webサービスが充実している消費者金融は即日融資に対応していることがほとんどです。
最短即日融資を謳っていても、即日融資を受けるための条件が設定されている場合があります。来店手続きが必要な場合もあるので注意してください。
MM契約方法が郵送であれば、間違いなく即日融資は不可能です。書類の郵送や契約手続きには約1週間を有するでしょう。
Web完結でキャッシングサービスを申し込める消費者金融はインターネット環境さえあれば即日審査・融資が可能です。書類も郵送ではなくアップロードで送付できます。

無利息サービス・キャンペーン

可能であれば、無利息期間サービスを行っているキャッシングを利用しましょう。
消費者金融によっては30日間など期間限定で無利息キャンペーンを行っています。高金利なキャッシングでも期間内に返済できる見込みがあるなら無利息で借り入れできるのでとてもおすすめです。
MM即日融資可能な中小消費者金融のほとんどは金利が20.0%に近いため、無利息サービスはぜひ使うべきです。

申し込む時間帯

即日融資を望むのであれば、午前中に申し込みを完了しておくようおすすめします。
Web完結申し込みができるキャッシングは24時間365日受付していますが、審査の時間帯は決まっています。営業時間外になると融資が遅れますので遅くても13時までに申し込みを済ませるようにしましょう。
注意!
口座振込での融資を利用する場合は、銀行の営業時間内に融資が完了するよう時間帯を考えましょう。
即日融資を受けられるよう、申し込みから契約までの手続きをスムーズに行うためには準備が必要です。必要書類を揃えておくようにしましょう。

在籍確認の可否

キャッシングの審査では在籍確認が行われます。本人確認とともに安定した収入を得られる仕事を持っているかどうかをチェックするためです。
在籍確認とは?
職場に申込者が在籍していることを確認すること。返済能力を証明する手段ともなります。

在籍確認が取れないとキャッシングを利用できないことがあります。利用できたとしても、返済能力を他の面で証明しなければならないため即日融資が遠のきます。

MM在籍確認の際、職場にキャッシングを申し込んだことがばれるのではないかと心配する必要はありません。

ネットキャッシングは振込までにかかる時間が短い

即日融資を受けられるキャッシングをお探しであれば、ネットキャッシングを中心にサービスを選択すると良いでしょう。

ネットキャッシングとは?
郵送・来店なしで完全WEB完結のキャッシング。指定口座に希望融資額が振り込まれるサービスです。

ネットキャッシングはクレジットカードのキャッシング枠を利用して、インターネット上で申し込み指定口座に現金を振り込んでもらうサービスのことです。ATMに行く必要すらありません。

 ネットキャッシングの利点
  • 審査の時間が必要なし
  • ネットで手続きが完結する

ネットキャッシングは24時間365日申し込み可能です。

通常、キャッシングを利用するには審査通過が必要です。しかし、ネットキャッシングの場合は既に審査通過しているクレジットカードの情報が活用されるので審査の時間なしで最短30分以内の融資が可能になっています。
注意!
ただし、ネットキャッシングは他のキャッシングサービスよりも金利が高くなる傾向にあります。

また、クレジットカードの申し込みから始めるとすると即日融資は不可です。

主婦でも借りられる即日可能なキャッシング

主婦はキャッシングを利用できないと思っていませんか?しかし、主婦でも急に現金が必要になって即日融資が可能なサービスを検索することもあるでしょう。

主婦でも即日融資可能なキャッシングサービスに申し込めます。
少しでも収入がある主婦の方は大手消費者金融のカードローンを利用できます。ただし収入0では返済能力が認められないので申し込み不可です。

銀行カードローンがおすすめ

銀行カードローンなら、収入0の専業主婦でもキャッシングの利用が可能です。

 

配偶者に安定した収入があることを証明できれば、自分名義で借り入れができるのでキャッシング利用していることを配偶者に知らせる必要はありません。

MM個人情報保護法によって、契約者の契約内容は配偶者を含め第三者に漏らされないよう守られています。

専業主婦がキャッシングを申し込む際の注意点

金融機関が融資を行う際に重視するのは返済能力です。専業主婦が銀行カードローンを申し込む場合は「配偶者の収入と安定性」がチェックされます。

配偶者が安定した職業についていれば低い評価がつくことはありませんが、逆に安定した収入が期待できない場合や無職の場合は審査に落とされる可能性が高まります。

 申し込み時に必要な書類
  • 写真入りの身分証
  • 配偶者の収入証明書
  • 本人名義の銀行口座
MM専業主婦がキャッシングを申し込む場合に、在籍確認はありません。

まとめ

「今すぐ現金が必要」「近々お金が足りなくなりそう」といった急な状況で助かる即日融資可能なカードローンについてご紹介してきました。審査なしや審査の甘いキャッシングサービスはありませんが、賢く選べば低金利&スピーディに現金融資を受けられます。

キャッシング枠付きのクレジットカードを保有していれば、ネットキャッシングを利用して審査の時間なしで即日融資を受けられますよ。いずれにしても返済計画をしっかり立てて無理のない範囲で利用しましょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事