クレジットカードの審査が甘い・作りやすい?おすすめ5選を徹底比較!

クレジットカードを申し込む際には必ず審査を通す必要があります。その審査は通りやすいのか、審査には必要なものがあるか知りたいという方が多いのではないでしょうか。

また、自身の職業や収入、他のクレジットカードの借り入れがある場合やキャッシング枠の金額などの違いによって、審査にどう影響するのか気になるところでしょう。

そこで今回は、クレジットカードの「審査」に焦点を当てて、具体的な審査項目や必要書類、審査に落ちてしまう原因について詳しく解説していきます。

クレジットカードを始めて作るという方は必見の内容です!

審査が不安な方におすすめのクレジットカード5選を徹底比較

こちらでは、主婦や学生の方、無職であったり不労所得がある方など様々な理由でクレジットカードの審査が不安な方、作りやすい・審査が甘いクレジットカードを探している方におすすめできる5枚を紹介します。

1枚審査が通らない場合も、他のカードなら通るということもよくあることです。

各社、独自の審査基準を設けていますので、審査が不安な方は複数枚トライしてみるのも一つの手段ですよ。

1ACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカードがおすすめな理由

理由1 利用金額から自動キャッシュバック
理由2 年会費無料で300万円の利用限度額
理由3 最短即日発行ができる!

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
Mastercard 無料      – 18歳以上

ACマスターカードは、毎月の利用金額から0.25%が自動でキャッシュバックされる仕組みになっています。1万円利用した場合は25円キャッシュバックされます。

MMACマスターカードは最短即日発行にも対応しており、専用の自動契約機を使用してカード発行を行うことでその日から利用することが可能です。

即日発行に対応している店舗は300店舗以上あるため、最寄りの自動契約機に必要書類を持っていくだけで簡単にカードを発行できます。

シンプルな機能しかないためクレジットカード初心者におすすめです。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

2三井住友カード RevoStyle

三井住友カード RevoStyle

三井住友カード RevoStyleがおすすめな理由

理由1 リボ払いの手数料利率が9.8%
理由2 残高スライドコースで使いすぎを防ぐ
理由3 提携店舗ならポイント5倍

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
VISA 無料  1.00%~2.50% ~24ヶ月 マイルへ変換など 100万円 550円(初年度無料) 無料 18歳以上

三井住友一般カードの場合、リボ払い手数料利率は15.0%ですが、「RevoStyle」なら9.8%と5.2%も低い手数料で済みます。

MM普段リボ払いを使用している方で、三井住友カードのクレジットカードを持つならRevoStyleがおすすめといえるでしょう。

三井住友カード RevoStyleは、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドでの使用でポイントが5倍になります。

通常200円分のお買い物でVポイントが1ポイント貯まりますが、提携店舗なら200円分のお買い物で5ポイント貯まるのでお得にポイントをもらうことができます。

20万円行こうか10万円増額ごとに5千円増える仕組みになっています。

3楽天カード

楽天カード

楽天カードがおすすめな理由

理由1 楽天市場での買い物がお得
理由2 電子マネー「Edy」搭載カード
理由3 カードデザインの種類が豊富

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
VISA、Mastercard、JCB、AMEX 無料 1.00%~3.00%  ~12ヶ月 電子マネーやマイル変換など 550円 無料 18歳以上

楽天カードの一番の強みは楽天市場でのショッピング利用でポイント3倍になることです。その他加盟店や楽天Edyの使用でもポイントがもらえるためポイントを貯めやすいです。

また、クレジットカードの「あんしん機能」が付いており、カードの不正利用や商品が届かないというトラブルが起きても金額保証してくれます。

MMカードを利用したら最短翌日にはメールにてお知らせが届くため、カード利用の管理がしやすく不正利用も早期発見できます。

楽天カードはカードデザインも豊富で、ディズニーデザインやお買い物パンダデザイン、楽天イーグルスデザインなど多くの種類から絵選択することが可能です。

4イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトがおすすめな理由

理由1 イオン銀行の金利が優遇される
理由2 イオングループの店舗ならポイント2倍
理由3 各種公共料金の支払いで5ポイント

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
VISA、Mastercard、JCB 無料 0.50%~1.33%  ~24ヶ月 マイルへ変換など 50万円 無料 無料 18歳以上

 

イオンカードセレクトは持つだけでイオン銀行普通預金金利が優遇されます。イオン銀行の普通預金口座を所持している方に非常におすすめです。

MMまた、イオングループの対象店舗であれば常にポイントが2倍になります。具体的にはイオンモールやマックスバリューなどが該当しています。

さらに、各種公共料金の支払いで5ポイントもらえたり、所持しているイオン銀行口座を給与振り込み口座に設定するだけで毎月10ポイントもらえます。

毎日のショッピングを常にお得にできる優れたカードです。

5セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルがおすすめな理由

理由1 デジタルタイプカードを発行できる
理由2 ポイントの有効期限がない
理由3 最短5分ですぐに発行できる

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
VISA、Mastercard、JCB 無料  0.50%~1.00% 無期限 Amazonギフト券へ交換 無料 無料 18歳以上

セゾンカードインターナショナルの大きな特徴は、デジタルカードタイプを選択できることです。実物のカードを発行せずアプリ内で管理するためセキュリティ面に優れています。

MMデジタルカードの表面はカード番号や有効期限の表示がなく、スマホを紛失しても利用停止ができたりと不正利用される心配が少ないです。

セゾンカードインターナショナルは、専業主婦や学生でも申し込み可能な上に、Webからデジタルカードの申し込みを行えば最短5分で専用アプリから発行できます。

実物のカードを持たなくてよいため、カードの紛失も防げます。

審査が不安な人向けのクレジットカードとは 

審査が不安な人向けのクレジットカードとは 

審査が不安な方は、クレジットカードの選択の仕方が重要になります。まず、自分がどのような目的でクレジットカードを使用したいのか考えてみましょう。

「オンライン決済をしたい」「生活費の管理をしたい」などクレジットカードをとりあえず所有したいというのであれば、下記項目を参考にしてクレジットカードを選んでみてください。

審査が不安な人向けのクレジットカード

  • 審査が早い
  • 年会費が無料
  • 学生・主婦でも使える
  • 消費者金融系のクレジットカード

それぞれのポイントについて詳しく確認していきましょう。

審査が早い

一般的に審査や発行スピードの速いクレジットカードは審査が甘いといえるでしょう。年会費がかかるカードやサービスが豊富なカードとは異なり、集客が目的であることが多いです。

そのため、審査の早さを売りにして急ぎでクレジットカードが必要な方のニーズを満たしています。

MM審査が早いため在籍確認などがされないケースが多いと言えます。

返済能力を確かめるためには、それなりの時間が必要になりますが審査が早いということはそこまで厳しくないことがわかります。

しかし、審査が早いクレジットカードは利用上限額を低く設定されてしまうことが多いため、利用目的に応じてカードを選択しましょう。

審査が厳しいクレジットカードは、審査だけで数日~数週間かかることもあります。

年会費が無料 

年会費が無料なクレジットカードは、経済的に余裕のない方が作れるように審査が甘いと言われています。

カードの種類にもよりますが1,000円や10,000円など様々であり、年会費がかかる分サービスや各種保険が充実していることが多いです。

空港でラウンジを無料で使えるなど種類やサービスは豊富にあります。

年会費が無料のカードは、そのような優待やサービスよりも集客が目的で提供されていることが多いため、審査が甘い傾向にあります。

そのため、サービスや各種保険よりも審査に通ることが重要だと考える方は、通る可能性を上げるためにも年会費が無料のクレジットカードを選択しましょう。

学生・主婦でも使える 

学生・主婦でも使える 

クレジットカードの中には学生や主婦も対象になっているものがあります。学生や主婦の場合、学業や家事などで高い年収を持っていないため、審査基準が低く設定されていると考えられます。

安定した高い年収を重要視しているクレジットカードは厳しい審査が行われており、サラリーマンでも通りづらいなんてことがあります。

「学生・パート・アルバイト申し込み可」と書いてあるクレカは審査が甘い可能性が高いです。

また、「お勤めされていない方」など無職の方でも申し込めるクレジットカードもあるため、申し込み条件をよく確認してみると審査が比較的甘いカードを見つけられるかもしれません。

逆に「会社員のみ」のように限定されているクレジットカードは、サービスこそ充実しているものの審査基準は厳しいといえるでしょう。

消費者金融系のクレジットカード 

クレジットカードは以下の5つのジャンルに区分されています。

 クレジットカードのジャンル

  • 消費者金融系
  • 流通系
  • 信販系
  • 交通系
  • 銀行系

一般的に消費者金融系カードの審査が最も甘く、銀行系カードが最も審査が厳しいとされています。

 

消費者金融が提供しているクレジットかードは、銀行などの金融機関と比べて信用情報や年収、勤務形態をあまり重要視していない言われており審査が不安な方でも作成しやすいです。

他社で審査に落ちても消費者金融系カードなら発行できたという事例が多くあります。

消費者金融系カードに次いで審査が甘いとされているのが流通系カードです。流通系カードとはデパートやコンビニ、スーパーマーケットなど小売業者が発行しています。

 

流通系カードの目的は「クレジットカードを利用して自社の商品を買ってもらいたい」ということのため、審査の基準が低く学生や主婦でも発行しやすいです。

クレジットカードの審査方法とは

クレジットカードの審査方法とは

クレジットカードの審査方法は大きく分けてスコアリングシステムによる審査と手動での個人信用情報の審査に分けられています。

それぞれの審査方法には、どのような特徴があるのか見ていきましょう。

1スコアリングシステムによる審査

クレジットカードの審査には属性をスコアリングによって点数化する審査があります。スコアリング審査は通常コンピューターを使ってスピーディに行っています。

カード会社によってスコアリングの基準は異なるため具体的な点数は出せませんが、返済能力があるかどうかをチェックしています。

様々な項目をもとに点数化しており、点数が高くなる条件などは項目ごとに異なります。

2手動による個人信用情報の審査

手動による個人信用情報の審査

スコアリングと合わせて、個人信用情報を調べることで基準を満たしているかどうかを判断しています。2重の審査により発行可能か判断しているカード会社がほとんどです。

個人信用情報では、クレジットヒストリーや他社からの借入・返済状況を見ています。スコアリングシステムの点数が高くても信用情報に問題があると審査に通らないことがあります。

クレジットカードの審査の流れ

クレジットカードの審査は以下のように進みます。

  1. 入力内容の確認
    申込者が入力した勤務先や年収などから属性情報を確認していきます。
  2. 申込者の本人確認
    提出した本人確認書類をチェックします。
  3. 取引履歴に問題がないか確認
    過去に申し込んだ自社とのやり取りや取引履歴を確認します。
  4. 個人信用情報を確認
    クレジットヒストリーや他社からの借り入れ状況などを確認します。
  5. クレジットカード発行可能か決定
    収集した情報から発行可能か総合的に判断します。

発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

クレジットカードで見られる項目とは

クレジットカード審査で見られる項目とは

クレジットカードの審査では、主に申込者の属性と信用情報が審査基準として重視されています。それぞれ、どのような部分を見ているのか押さえておきましょう。

申込者の属性

属性とは、申込者の支払い能力に関わる情報を総称しているもので、カードを申し込む際の入力内容に該当します。職業や年収を考慮し、申し込みをした人にクレジットカードの返済能力はあるか調べます。

 属性の種類

  • 年齢
  • 職業、勤務先
  • 雇用形態
  • 勤続年数、年収
  • 家族構成

入力内容はなるべく正確に記載する必要があります。嘘の情報を申請してしまいますと審査が通らない恐れがありますので虚偽の報告をしないように注意しましょう。

申込者の信用情報

申込者の信用情報

申込者の信用情報とは、クレジットカードやローンの取引による個人情報のことを指し、審査では最も重要視される要素です。これまでのカードの利用歴などを見ます。

 信用情報の種類

  • クレカやローンの利用履歴
  • 借入額
  • 延滞しているかどうか

クレジットカード審査は、過去数年間の借り入れ状況や返済に関する情報を審査しているため、過去の返済に問題がある方は審査に通りづらくなります。

個人信用情報には、思想や趣味、犯罪歴などは登録されず取引事実のみ登録されます。また、自分の信用情報が知りたい方は指定信用情報機関へ開示請求をすれば確認できます。

新しくクレジットカードを作る人は、これまでの借り入れ状況を確認しておきましょう。

クレジットカード審査に必要な書類

クレジットカードの審査は原則として本人確認書類の提出が必要となります。また、借入条件によってはその他書類が必要になるため、それぞれ確認しておきましょう。

本人確認書類

本人確認書類

本人確認書類として提出できるもの

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 住民票

本人確認書類は申込者の氏名、生年月日、現住所が記載されているものを提出します。いずれも有効期限内のものを提出しないと再提出を求められてしまうため注意しましょう。

収入証明書類

収入証明書は借入希望額とその他借入金額を合わせたとき、100万円を超える場合に提出が必要となります。そのためクレジットカート申し込みした人全員が必ず必要という訳ではありません。

 収入証明書として提出できるもの

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 年金通知書
  • 給与支払明細書

有効な書類はカード会社によって異なりますが、収入証明書も直近のものを用意しないと再提出を求められてしまうため注意しましょう。

発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

親権者の同意書

親権者の同意書

未成年の方でクレジットカードを作る場合は必ず親権者の同意書が必要になります。同意書にサインをするか、電話にて同意を確認することが求められます。

未成年が親の同意なしでクレジットカードを作った場合、民法の規定により利用停止となり、そのカード会社では今後発行してもらえなくなることもあるため注意しましょう。

親権者以外が同意書にサインすると私文書偽造罪に問われる可能性があるため絶対にやめましょう。

銀行口座の情報

銀行口座は書類ではありませんが、クレジットカードを作る上では必ず必要になります。クレジットカードの支払いは通常口座振替によって行うため準備が必要です。

銀行口座の預金残高が審査に影響を及ぼすことはありません。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

クレジットカード審査に通らない理由

クレジットカード審査に受からない理由5選

クレジットカードの審査に落ちてしまう方には共通点があります。ここからは、落ちてしまう原因について5つ例を挙げてご紹介していきます。

1申込者の返済能力が低いと判断されたから

クレジットカードは通常後払いにて返済を行います。そのため、申込者に返済能力がないとカード会社側は損をしてしまう可能性が高まるため返済能力は高くないといけません。

職業や収入などの属性から安定収入があるかどうかを重要視しているため、正社員や公務員などは審査に通りやすい傾向にあります。

2申込者の既存借入額が大きいから

申込者がすでにほかのクレジットカード会社やローン会社から借り入れをしている場合、返済が間に合わない等の理由で審査に落ちてしまうことがあります。

その場合は、現在借入しているお金を返済し借入額を減らしたり完済をして一度借入額をクリーンにする必要があるので、借入がある人はクレジットカード申し込み前に確認しましょう。

返済を優先しないといつまでも審査に通らないため注意していください。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

3申し込み情報に不備があるから

申し込み情報に不備があるから

入力した内容と提出した書類を照らし合わせたときに間違いがあったり、虚偽の報告をしていた場合は審査に落ちてしまいます。

引っ越しをした場合は、住所変更や銀行の届け出印の管理を怠らないようにすると良いです。また、書面での記入の場合、2度書きや修正はNGとされているため注意しましょう。

4高額のキャッシング枠を申請したから

キャッシング枠を高く設定してしまい、総量規制に引っかかってしまうと審査に落ちてしまうため、キャッシング枠には注意しましょう。

総量規制により、原則として年収の3分の1以上の貸し付けは禁じられています。審査に通りやすくするには、なるべく希望額を下げると良いです。

住宅ローンやマイカーローンは総量規制の対象外となります。

5複数社申し込みをしていたから

一度に複数のカード会社に申し込みをしていると審査に通りづらくなります。理由としては、申込者が現在お金に困っており返済能力が低いと判断されるからです。

クレジットカードを選ぶときは手あたり次第申し込むのではなく、自分に適したキャンペーンや特典があるカードに絞ることをおすすめします。

キャンペーンがあるからと必要以上に申し込むと、審査に通りにくいので、クレジットカードは作りすぎないようにしましょう。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

クレジットカードは任意整理した後でも作れるの? 

任意整理後、一定期間はクレジットカードが作れない

任意整理後、一定期間はクレジットカードが作れない

任意整理をすると個人信用機関に金融事故の記録が残り、いわゆるブラックリストに名前が載ることになります。

クレジットカードは審査時にこの個人信用機関の情報を参照しているため、ブラックリストから名前が抹消されるまで、発行できないと思った方が良いでしょう。
MMブラックリストから名前が消えるまでは完済から5年〜10年の期間がかかると言われています。

現在任意整理をしていないのにクレジットカードの審査に落ちてしまう場合は、個人信用情報に傷がついている可能性があります。

個人信用情報は、それぞれの機関で問い合わせることで情報を開示してもらえます。任意整理をすると、長期間クレジットカードを新規発行することはできませんのでご注意ください。

他のローンの審査にも影響を及ぼします。
CIC(株式会社シーアイシー)
  • HP・郵送:1000円
  • 窓口:500円
JICC(株式会社日本信用情報機構)
  • HP・郵送:1000円
  • 窓口:500円
KSC・全銀協(全国銀行個人信用情報センター) 郵送のみ:1000円

発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

任意整理をするとクレジットカードはどうなる?

クレジットカードの代金が支払えず、任意整理を行った場合、所有しているクレジットカードはどうなるのでしょうか?

任意整理を行うと以下のような対応が取られます。
 任意整理後の対応

  • 任意整理したクレジットカードは即日失効
  • 信用情報機関に金融事故が記録される
  • 複数枚クレジットカードを持っていると全て使えなくなる

任意整理したクレジットカードは即日失効

任意整理を行ったクレジットカードは即日失効します。任意整理を行ったクレジットカードで発行していたETCカード・家族カードも使えなくなります。貯めていたポイントも失効しますのでご注意ください。

MMポイントが残っているのであれば、任意整理前に使い切ってしまうと良いでしょう。

ETCカードに関しては、安全面での理由から急に止まるということはありません。しかしそのまま使い続けていた場合、クレジットカード会社からの通告や法的措置を取られる可能性があります。

即日利用を止めるのが最善です。

信用情報機関に金融事故が記録される

前章でも解説した通り、任意整理を行うと個人信用情報に金融事故が記録され、ブラックリストに名前が載ることになります。

ブラックリストに名前が載ると、クレジットカードの新規発行はもちろん、そのほかのローンやキャッシングを行うことができなくなります。

MM既に組んでいる住宅・自動車ローンなどに影響はありません。
このブラックリストはクレジットカード会社・貸金業者で共有されますので、完全に信用情報が回復するまで新規契約を行うことができません。  

複数枚クレジットカードを持っていると全て使えなくなる

任意整理を行ったクレジットカードは即日利用停止されますが、それ以外にクレジットカードを持っていた場合、そちらも後日利用が停止されます。

クレジットカード会社は契約時以外にも定期的に利用者の審査を行っています。その為、審査が行われた時点で、全てのカードが使えなくなるのです。

光熱費・家賃などの支払いに設定している場合は、すぐに支払い方法の更新をしておきましょう。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

任意整理後、どうしてもクレジットカードを持ちたくなったら?

任意整理後、どうしてもクレジットカードを持ちたくなったら?

任意整理後は全てのクレジットカードが利用できなくなってしまうため、不便を感じるでしょう。任意整理後、どうしてもクレジットカードを利用したくなった場合の対処法としては以下のような方法があります。

任意整理後、どうしてもクレジットカードを利用したくなったら?

  • 家族カードを利用する
  • デビットカードを利用する

家族カードを利用する

家族がクレジットカードを利用している場合、家族カードを利用するという方法があります。任意整理は本人のみが対象で、家族に影響が出ることはありません。

MM家族カードの発行に対応しているクレジットカードのみ利用できる方法です。

家族カードも通常のクレジットカードと同様に利用できますが、使いすぎてしまうとまた同じような状況に陥ってしまいます。

家族カードでの支払いが滞ってしまうと、家族に迷惑をかけてしまうことになりますので、限度額を下げるなどの対策が必要です。  

デビットカードを利用する

任意整理後にクレジットカードを利用したくなった場合、デビットカードを利用するという方法もあります。デビットカードとは通常のクレジットカードと同様に利用できますが、支払い代金は即時に口座から引き落とされます。

MM自分が持っているお金以上の買い物はできません。

クレジットカードを発行している会社の多くはデビットカードも発行しており、こちらは無審査で契約することが可能です。そのため任意整理で個人信用情報が傷ついていても、問題なく発行することができるでしょう。

ポイント還元サービスも付帯されているので、現金よりもお得に利用できます。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

クレジットカード審査に関するよくある質問

審査のないクレジットカードは存在しますか?
審査のないクレジットカードは存在しません。理由はカード会社が申込者の返済能力を判断して発行をしているからです。
審査結果がでるまでどのくらいかかりますか?
一般的なクレジットカードは通常1週間程度かかることが多いです。カードの種類によっては即日発行に対応しているクレジットカードも存在します。
申請後から審査完了までの流れを教えてください。
審査は申込者の入力内容を確認後、提出書類の確認、取引履歴の確認、信用情報の確認を経て総合的に判断しています。
クレジットカードの再審査の際に注意しておきたいポイントは何ですか?
クレジットカードの再審査の際は、キャッシング枠を低くしたり他社からの借り入れを完済しておくことで審査に通りやすくなるでしょう。
カード会社に確認すれば、落ちた理由はわかりますか?
落ちた理由を知ることはできません。そのため、自分なりに落ちた原因を探したり、信用情報機関に問い合わせて自分の信用情報を確認して対策を取る必要があります。

まとめ

クレジットカードの審査について紹介しました。カードの審査基準や受からない理由などをしっかりと把握しておくことで対策することが可能です。

初めてクレジットカードを作る、審査に何度も落ちてしまうという方は何が原因なのか本記事から対策を練り、クレジットカードに申し込んでみましょう。

年会費無料やポイント還元率の高いクレジットカードもあるので、気になるクレジットカードがありましたら是非チェックしてみてください。

条件を満たしていれば、クレジットカードに審査に通りますので、必要な条件をよく確認しておきましょう。
発行可能か3秒診断!ACマスターカード
お申し込みはこちら
※18,19歳の方は収入証明書のご提出が必要になります。

クレジットカードに関する関連記事

 おすすめのクレジットカードに関する関連記事

 各種クレジットカードに関する関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事