審査なしでクレジットカードを作成?最短即日発行のカードを紹介

通常、クレジットカードの作成には審査がつきものです。しかし、中には「審査なしでクレジットカードを作りたい」という方も多いでしょう。

そこで今回は、審査なしでクレジットカードを持つ方法について紹介。おすすめの最短即日発行カードや審査不要カードも掲載しています。

審査なしでのクレジットカード作成を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

※お申込みの状況等によっては、即日発行に対応できない場合がございます。

【最短即日発行】
おすすめクレジットカード3選

1イオンカードセレクト

イオンカードセレクトがおすすめな理由

理由1キャッシュカード機能・WAONカード機能が付帯

理由2各種公共料金の支払い1件につき毎月5WAONポイント

理由3イオン銀行を給与口座に指定すると毎月10WAONポイント

イオンカードセレクトは、銀行から買い物までカバーできる1枚です。カードには、クレジットカード機能のほか、キャッシュカード機能・WAON機能が付帯しています。

また、イオングループ対象店舗で使えば、いつでもポイントが2倍。毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は、お買い物代金が5%OFFとなります。

ブランド 年会費 ポイント還元率 貯まるポイント
無料 0.50% ときめきポイント
最短即日発行
受け取り店舗
ETCカード 家族カード 審査可能年齢
イオン銀行 無料 無料 18歳以上

2アコム ACマスターカード

ACマスターカード

アコムACマスターカードがおすすめな理由

理由1パート・アルバイトの方もOK

理由2ネット・コンビニでも支払い可能

理由3全世界のMastercard加盟店で使える

アコムACマスターカードは、最短即日・スピード発行可能なクレジットカードです。申し込みから審査までは最短30分。自動契約機なら仕事帰りや土日・祝日でもカードを受け取れます。

カードの返済方法が多彩なことも、アコムACマスターカードの特徴です。口座引き落としだけでなく、コンビニやネット・ATMから利用額を返済できます。

ブランド 年会費 ポイント還元率 貯まるポイント
無料 0.25% 自動還元
最短即日発行
受け取り店舗
ETCカード 家族カード 審査可能年齢
自動契約機(むじんくん) 20歳以上69歳以下

3セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルがおすすめな理由

理由1ポイントの有効期限なし

理由2ETCカード・家族カード年会費永年無料

理由3全国の西友・リヴィンで5%OFF

セゾンカードインターナショナルは、年会費永年無料のクレジットカードです。セゾンカードインターナショナルのメリットは、永久不滅ポイントが貯まること。永久不滅ポイントは有効期限が一切ないため、ポイントが無駄になりません。

また、毎月「第1・第3土曜日5%OFF」開催日に西友・リヴィンでセゾンカードを利用すると、食料品から衣料品まで5%OFFになります。

ブランド 年会費 ポイント還元率 貯まるポイント
無料 0.50% 永久不滅ポイント
最短即日発行
受け取り店舗
ETCカード 家族カード 審査可能年齢
セゾンカードカウンター 無料 無料 18歳以上

【最短即日発行&審査不要】
クレジットカード代替カード3選

1りそな銀行デビットカード

りそな銀行デビットカードがおすすめな理由

理由1利用金額に応じてポイントが貯まる

理由2年間の利用額に応じて最大1,000ポイントもらえる

理由3不正利用補償・ショッピング保険(海外のみ)付帯

りそな銀行デビットカードは、りそな銀行が発行するVISAデビットカードです。デビットカードは、利用と同時に口座から引落しだから使いすぎず安心。カード利用額に応じてポイントやマイルも貯まります。

補償が充実していることもりそな銀行デビットカードのメリットです。年会費無料にもかかわらず、不正利用補償とショッピング保険が付帯。世界のVISA加盟店で安心して利用できます。

ブランド 年会費 ポイント
還元率
貯まる
ポイント
無料 0.5% クラブポイント
入金方法 利用限度額 後払い 申込可能年齢
即座に口座引き落とし 200万円 不可 15歳以上

※国内ショッピング1日の利用限度額です

2バンドルカード

バンドルカードがおすすめな理由

理由1ポチッとチャージで後払い可能

理由2スマホで利用履歴を確認できる

理由3多彩なチャージ方法

バンドルカードは、最短1分で発行できるVISAプリペイドカードです。カードの発行は誰でもOK。審査や年齢制限はありません。

バンドルカードの特徴として、後払いに対応していることが挙げられます。「ポチッとチャージ」機能を使えば、手元に現金がなくてもお金をチャージ可能。利用金額は翌月末までに、コンビニやネット銀行で返済できます。

ブランド 年会費 ポイント
還元率
貯まる
ポイント
無料
入金方法 利用限度額 後払い 申込可能年齢
・ポチッとチャージ
・ドコモ支払い
・コンビニ
・セブン銀行ATM
・ネット銀行
・ペイジー
・クレジットカード
・ビットコイン
・ギフトコード
・ソフトバンクまとめて支払い
100万円 可能 年齢制限なし
※1 バンドルカードリアル+の残高上限額です
※2 後払いの上限は50,000円です
※3 未成年の場合は保護者の同意が必要

3NEO MONEY

NEO MONEYがおすすめな理由

理由1全世界でショッピング&ATM引き出しOK

理由2チャージ手数料・口座管理手数料0円

理由3紛失・盗難補償あり


NEO MONEYは、世界各国で利用できるプリペイドカードです。海外ATMでの現地通貨の引き出しや、国内・海外加盟店でのショッピングに利用できます。

カードは13歳以上であれば誰でも申し込みOK。チャージした範囲内でのみ利用できるのはもちろん、紛失・盗難された場合の残高補償もあるため、安心して使えます。

ブランド 年会費 ポイント還元率 貯まるポイント
無料
入金・利用方法 利用限度額 後払い 申込可能年齢
・振り込み
・インターネットバンキング
・ATM
100万円 不可 13歳以上

審査なしでクレジットカードは作れない

クレジットカードの発行を検討している方の中には「審査なしでクレジットカードが作れるのか気になる」という方も多いでしょう。

 実は、審査なしでクレジットカードは作成できません。クレジットカード発行時には、必ず入会審査があります。

審査なしでクレジットカードを作れない理由

審査なしでクレジットカードを作れない理由は、カード会社にとってリスクが大きいからといえます。クレジットカードで支払う代金は、カード会社が立て替えています。

 カード代金が引き落としできない場合、カード会社にとっては大きな損失です。もし審査なしでクレジットカードを発行してしまうと、返済能力がない人までカードを所有できてしまいます。

こうした損失を回避するため、クレジットカード会社は必ず審査を実施。審査を通過した人(=返済能力を満たしている人)にのみカードを発行しています。

審査なしでクレジットカードを持つ方法とは?

ここまで紹介した通り、審査なしでクレジットカードは発行できません。しかし、審査なしでクレジットカードを持つ方法がひとつあります。

ここでは、審査なしで持てるクレジットカードについて解説します。

家族カードは審査なしで発行可能

審査なしでクレジットカードを持てる方法は、家族カードの発行です。

家族カードとは
クレジットカード発行者の家族が持てる追加カードのことです。

クレジットカードの中には、本カードとは別に家族カードを追加発行できるものがあります。家族カードは、原則的に本カード会員の審査状況により発行されるのが特徴です。

 家族カードを持つ方を対象とした別段の審査はありません。

家族カードであれば、家族会員が無職だったり・収入がなかったりしても、ほとんどの場合で審査なしでクレジットカードが使えます。家族カードの機能は、本会員カードと同等の場合が大半です。通常のクレジットカードと遜色ない利用が可能です。

家族カードの発行手順

審査なしで持てるクレジットカード「家族カード」。どうやって家族カードを入手できるか知りたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、家族カードの発行手順を紹介していきます。家族カードの入手条件や主な注意点なども解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

STEP1家族カードに申し込む

まずは、家族カードに申し込みます。家族カードに申し込めるのは、クレジットカードの本会員のみです。

 クレジットカードを1枚も所有していない状況で家族カードのみ申し込むことはできません。

もし家族にクレジットカードを所有している方がいれば、家族カードの発行をお願いしてみましょう。大半のクレジットカードは家族カードの発行に対応しています。

ただし、中には家族カードを追加発行できないクレジットカードもあります。家族カードを入手するには、まず

  • 家族にクレジットカードを持っている人はいるか
  • クレジットカードは家族カードの追加発行に対応しているか

上記2点を確認してみてください。

STEP2本会員の審査

家族カードに申し込むと、カード発行の審査があります。審査対象となるのは、クレジットカード本会員です。実際に家族カードを利用する家族はほとんどの場合で別段の審査対象となりません。

 本会員は一度クレジットカードの審査に通過しているため、ほとんどのケースで問題なくカードを発行できるでしょう。

ただし、ごく少数ですが経済状況などにより、家族カードの審査に落ちるケースもあります。家族カードは完全に審査なしではないことを覚えておきましょう。

STEP3家族カードの発行

審査に通過すれば、家族カードが発行されます。家族カードの発行枚数上限は各社カードによって異なります。複数枚家族カードを発行する場合は、事前に上限枚数を確認しておきましょう。

また、家族カードの年会費もクレジットカードによって様々です。1枚目年会費無料・2枚目以降年会費有料など、発行枚数によって年会費が異なるケースもあります。家族カードを作るなら、年会費も確認しておくと安心です。

審査が不安でもクレジットカードを作りたい場合の解決策

審査なしでクレジットカードを持つには、家族カードの発行以外に方法がありません。しかし、家族カード以外の手段でカードを入手したいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、審査なしでクレジットカードを作りたい方におすすめの解決策を紹介します。審査なしクレジットカードの代わりとなる方法です。ぜひ参考にしてみてください。

審査なしの代替カードを作る

1つ目の解決策は、審査なしの代替カードを作ることです。審査なしでクレジットカードは作成できませんが、審査不要で作成できる代替カードはあります。

審査不要カードの中には後払い可能なカードもあり、クレジットカード感覚での利用が可能です。クレジットカードの代わりとなるカードには、以下のようなものがあります。

クレジットカードの代替カード
  • デビットカード
    →銀行口座に紐付けて使うカード
  • プリペイドカード
    →お金をチャージして利用するカード
  • デポジット型カード
    →保証金を事前に預けることで利用できるクレジットカード

デビットカードやプリペイドカードは、どちらも審査なしでの作成が可能です。この記事では、即日発行もできるおすすめの審査不要カードを紹介しています。ぜひそちらも参考にしてみてください。

解決策2おすすめのデビットカードとデポジット型カード

楽天が発行するデビットカードは、16歳から申し込みが可能で、審査不要で作成が可能です。

使用した金額だけ口座から即時引落しされ、またアプリですぐに使用金額が確認できます。

ポイントの還元率が高く、100円ごとに1ポイントが貯まります。

ポイントは、1ポイント1円相当に変換可能です。
年会費 無料
還元率 1%
国際ブランド JCB、Visa、MasterCard
発行スピード 10日程度

ライフカードが発行するデポジット型カードは、どうしてもクレジットカードが必要な方のためにETCカードの発行も可能

通常のクレジットカードのようにお買い物も楽しめ、LIFEサンクスポイントも通常と同じく貯めることができます。

 ライフカード(デポジット型)がおすすめな人
  • 初めてクレジットカードを作成する方
  • 過去に延滞がある方
  • 審査に不安がある方

事前に保証金(デポジット)を預けるだけで、プリペイドカードのような都度チャージが不要でさらに手軽です。

また、限度額の違いからライフカード、ライフカード ゴールドの2種類を選択できます。
  ライフカード ライフカード ゴールド
年会費 5,500円(税込) 11,000円~22,000円(税込)
限度額 5~10万円  20~190万円

まとめ

審査なしで発行が可能なクレジットカードは、家族会員に対する家族カードのみです。本会員の審査なしで持てるクレジットカードは1枚も存在しません。

どうしてもクレジットカードが欲しい方には「審査不要の代替カード」などがおすすめです。この記事では、最短即日発行可能なおすすめカードも紹介してきました。

ぜひ今回の内容を参考に、自分の目的にマッチしたカードを発行してみてくださいね。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事