おすすめのETCカード!年会費無料・ガソリン割引ありのカードを紹介

高速道路をよく利用する方は、どのETCカードがお得に使えるのか知りたいですよね。この記事では、ポイント還元年会費無料などさまざまな特典・魅力のあるETCカードを載せているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事のポイント
  • 発行手数料・年会費無料のおすすめETCカード
  • ガソリン値引きされるETCカード
  • 審査なしで作れるETCカード

お得に便利に使えるETCカード付きクレジットカードを紹介します。
年会費無料やガソリン値引きがある魅力的なETCカードをぜひチェックしてください。


【年会費無料】おすすめのクレジットカード付帯ETCカード6選!

JCBカードW
三井住友カード
(NL)
ライフカード
エポスカード
イオンカード
セレクト
dカード GOLD
apollostation
card
楽天カード
ENEOSカードS
JCBカードW
三井住友カード(NL)
ライフカード エンボスレス
dカードGOLD
apollostationcard
楽天カード
エネオスカードS
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
11,000円税込
永年無料
永年無料
初年度無料
通常1,375円(税込)
※年一回の利用で次年度無料
還元率
1.0%〜5.5%
0.5%〜5.0%
0.5%〜1.5%
0.5%~
0.5%
1%~4.5%
0.5%
1.0%〜3.0%
0.60%~2.00%
発行
最短3営業日
最短5分
最短3営業日
最短即日
最短5分
最短5日
最短3営業日
申し込み後1週間から10日程度
通常3〜4週間
国際ブランド
JCB
VISA
Mastercard
VISA
Mastercard
JCB
VISA
VISA
Mastercard
JCB
VISA
Mastercard
VISA
Mastercard
JCB
VISA
Mastercard
JCB
AMEX
JCB
VISA
特典
キャンペーン
Amazon利用分20%(最大10,000円)プレゼント!
最大8,000円相当プレゼント
最大10,000円相当プレゼント
2,000円相当
プレゼント
最大8,000WAONPOINTプレゼント
2022年7月10日まで
最大
20,000ポイント
プレゼント
500ポイント
プレゼント
最大5,000ポイントプレゼント
入会の翌月から3ヶ月間100Lまで2円!
申込対象
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
20歳以上で
安定した継続収入
がある方
(学生不可)
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
満18才以上の方(高校生を除く)

コスパ良く利用したいのであれば、年会費無料のETCカードがおすすめです。

ここでは「ETCカードを追加発行したい」「ETCカードのためにクレジットカードを申し込みたい」という方々におすすめのクレジットカードを紹介します。

年会費だけでなく発行手数料も無料のETCカードを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

JCB カード W(ETCスルーカード)

JCBカードWJCBカードWがおすすめな理由

理由1ポイント還元率が常に2倍以上!

理由21,000円につき2ポイント還元

理由3マイルに交換可能

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
無料 1.00%~5.50%

発行手数料:無料

年会費:無料

18歳以上39歳以下

『ETCスルーカード』がJCBカードと合わせて持つETC専用ICカードです。JCBカードを申し込まなければ『ETCスルーカード』は持てません。

JCBにETCスルーカード入会申込書が到着次第、約2週間でカードが発送されます。カード切替中の場合はクレジットカードが手元に届くまで申し込みできません。

39歳までに入会すれば年会費は永年無料となります。申し込みはWEBで完結し、最短3営業日でカードが発行されます。

JCBカードの中でもポイント還元率が高く、Amazonやセブンイレブンなどの優待店ではポイント還元率が大幅にアップするのでおすすめ。

注意!
ETCスルーカードの利用料金はJCBカードの利用料金と合わせて請求されます。

こちらの記事もおすすめ

三井住友カード(三井住友ETCカード)

三井住友カード三井住友カードがおすすめな理由

理由1優待店の獲得ポイントは常に5倍

理由2通⾏料⾦最大50%割引

理由3不正利用の補償制度あり

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
1,375円(税込)
※初年度無料
0.50%~2.50%

発行手数料:無料

年会費:無料

満18歳以上の方(高校生は除く)

三井住友Visa・Mastercardに追加して三井住友ETCカードを発行できます。利用料金はクレジットカードの利用代金と合わせて請求されます。

三井住友カードは最短翌営業日発行!ETCカードの追加発行には2週間程度かかります。

三井住友カード専用のアプリを使えば、カードの利用状況がリアルタイムで分かります。ポイント還元率は最高2.50%で溜まりやすいお得なクレジットカードです。その他にも、

  • ポイントUPモール経由の買い物でポイントが最大20倍

  • 対象コンビニとマクドナルドで利用するとポイント5倍

など嬉しい特典があります。

注意!
入会翌年度以降、前年度に一度もETCカードを利用しなければETCカード年会費として税込550円が請求されます。

ライフカード(ライフETCカード)

ライフカードがおすすめな理由

理由1初年度ポイント1.5倍!

理由2業界最高水準のポイント還元率

理由3L-MALLならいつでもポイント最大25倍

ブランド 年会費 ポイント還元率 ETCカード 申込可能年齢
無料 通常0.50%

発行手数料:無料

年会費:無料

満18歳以上の方(高校生は除く)

LIFEMastercardは新規入会の会員限定で最大10,000円相当のプレゼント特典があります。貯まりやすいステージ制のポイントプログラムを導入しているため使えば使うほどお得になります。

ライフカードをすでにお持ちの方は”LIFE-Web Desk”からETCカードを申し込めます。まだクレジットカードを持っていない方は、LIFEカードと同時にETCカードを申し込みましょう。

クレジットカードをブルー・ブラック・レッドの3色から選べるのも嬉しいポイント。どれも高級感のあるシックカラーです。

※1ポイント=5円相当として、「何円分のポイント還元がされるか」を基にポイント還元率を算出しております。

LIFEカードは初年度ポイントが1.5倍、誕生月はポイント3倍です。ポイントの有効期間は最長5年ありますので、還元されたポイントを使ってお得にショッピングや旅行が可能!
注意!
ライフETCカードは初年度年会費無料ですが、一部の提携カードは次年度以降550円(税込)の年会費がかかります。

エポスカード(エポスETCカード)

エポスカードエポスカードがおすすめな理由

理由1入会金・年会費永年無料

理由2最短即日発行

理由3ポイントアップサイト経由でポイント2~30倍に!

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
無料 通常0.50%

発行手数料:無料

年会費:無料

18歳以上(高校生を除く)

エポスカードは会費が永年無料のクレジットカードです。利用状況は専用アプリで確認できるので使いすぎや不正利用の発見遅れなどを防げます。

MM海外旅行傷害保険が自動付帯されているので、急な海外旅行・出張にも対応できます。

エポスカードはAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどの大手ネットショッピングサイトでポイントが2倍にアップ。さらに、全国の10,000店舗で会員限定のサービスが受けられます。

イオンカードセレクト(イオンETC専用カード)

イオンカードセレクトがおすすめな理由

理由1イオン銀行普通預金金利が優遇

理由2お客様感謝デーは買い物代金5%OFF

理由355歳以上の会員は毎月15日5%OFF

ブランド 年会費

ポイント
還元率

ETCカード 申込可能年齢
無料 0.50~1.33%

発行手数料:無料

年会費:無料

18歳以上(高校生は除く)

イオンカードセレクトはイオンカードの通常機能だけではなく、イオン銀行に関係したお得な特典もあります。普通預金金利はカードの利用状況に応じて最大年0.1%になります。

MM各種公共料金の支払いをイオンカードセレクトで行えば毎月5WAONポイントが付与されます。

イオンカードセレクトの年会費・発行手数料は無料です。ときめきポイントを0.50~1.33%の高還元率で貯められます。

キャッシュカード・電子マネーが一体化しているイオンカードセレクト。家族カードの年会費も無料です。
全国のイオングループ対象店舗でお得な割引サービスが受けられるのでおすすめです。

dカードゴールド(dカード ETCカード)

dカードゴールドdカードゴールドがおすすめな理由

理由1ETCカード年会費無料

理由2ETCカード利用100円(税込)につき1pt貯まる

理由3割引クーポンでショッピングがお得に!

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
11,000円(税込) 1.0%

発行手数料:無料

年会費:無料

満20歳以上(学生は除く)

dカードゴールドを持っていれば、ETCカードの年会費は無料です。また、高速道路の料金はクレジットカード利用料金として支払われるため利用するごとにdポイントが貯まります。

MMdカードゴールドには最大90日間の補償期間があるため、万が一盗難・紛失・偽造などの不正利用があった場合は届け出から90日間さかのぼって補償されます。

すでに、dカードゴールドを利用している方は、ネットで追加申し込みをするだけですぐにETCカードを発行できます。

dカードゴールドはドコモユーザーにとってメリット大のクレジットカードです。ドコモのスマホ代やdショッピングでもポイントが貯まります。

注意!
初めからdカードゴールドを申し込むよりも、dカードで利用実績を積んでからゴールドにアップグレードした方がスムーズに利用できる可能性があります。

【ガソリン割引あり】お得なETCカード3選

ここまで読んでもどれにするか決めかねている方は、選ぶポイントの一つとしてガソリン割引されるカードを探してみるのはいかがでしょうか。

ガソリン代が安くなるお得なクレジットカード付帯のETCカードを3つ紹介します。割引の程度や特典などを比較して、自分に合ったETCカードを選びましょう。

apollostation card(旧出光まいどぷらすカード)

apollostationcardapollostation cardがおすすめな理由

理由1プラスポイントサービスで利用金額1,000円毎に5ポイント加算

理由2いつでもガソリン値引き

理由3Web明細利用でガソリン代のエコ値引き特典

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
無料 0.37%

発行手数料:無料

年会費:無料

18歳以上(高校生は除く)

出光カードまいどプラスは入会後1か月間ガソリン・軽油が5円/L値引き灯油は3円/L値引きになります。

※値引き対象はガソリン、軽油、灯油いずれも月間300ℓまで。値引き単価はいずれも消費税込みです。

Web明細を利用すれば、毎年4月11日~5月10日までのガソリン代が合計100Lまで3円/L値引きされます。さらに毎月エコ・+ポイントとして10ポイントがプラスされるという特典付き。

ETCカードの年会費も無料です。さらにロードサービスや+ポイントサービスなど様々な車に関係しているお得なサービスを受けられます。

楽天カード(楽天ETCカード)

楽天カード楽天カードがおすすめな理由

理由1通行料金が少額でもポイントが貯まる!

理由2年会費無料

理由3ポイント還元常時1%

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
無料 1.0%

発行手数料:無料

年会費:通常550円(税込)

18歳以上の方(原則として高校生の方は除く)

楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカードをお持ちの方、会員ランクがダイヤモンド・プラチナの方はETCカードの年会費が無料になります。

また、楽天ETCカードなら通行料金100円につき1ポイントつくため、ポイントの貯めやすさが特徴の一つ。

楽天カードを持っていれば、楽天市場でのショッピングは常にポイント3倍に!楽天ETCカードもポイント付与の対象となります。

楽天カードはENEOSで給油すればポイントが2倍出光なら2Lの給油につき1ポイントの還元率になります。溜まったポイントは楽天カード提携先で利用できますので実質ガソリン値引きを受けられるといえます。

[frame-memo text=”ネット不正あんしん制度があるので、万が一不正に利用されても全額補償してもらえます。”]

楽天市場をよく利用し、ENEOSで給油をする方には特におすすめのカードです。

ENEOSカード S(ENEOS ETC専用カード)

ENEOS ETCENEOSカード Sがおすすめな理由

理由1いつでもガソリン、軽油、灯油が値引き

理由2初年度年会費無料

理由3カーコンビニ倶楽部で5%OFF特典

 

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ETCカード 申込可能年齢
  • 初年度無料
  • 通常1,375円(税込)
    ※年一回の利用で次年度無料
0.60%~2.00%

発行手数料:無料

年会費:無料

満18才以上の方(高校生を除く)

ENEOSカード自体ガソリン・軽油がいつでも2円/L引きかつ灯油はいつでも1Lにつき1円引きのため、ガソリン代を節約したいと考える方にとって非常にお得なクレジットカードといえるでしょう。

また、ENEOSカードならお得なキャッシュバックがあります。貯まったポイントは1,000ポイント=1,000円相当で換算し、1,000ポイント単位でご利用可能です。

ETCカードの選び方 

ETCカードそれぞれに特徴やメリットがあることが分かりました。ただ、どのETCカードを選んだらいいのか迷ってしまう方もいることでしょう。ここからは、ETCカードの選び方について紹介します。ETCカードを選ぶ際に以下のポイントに注目してみるといいでしょう。

  • 年会費・発行手数料無料のカードを選ぶ
  • ポイントの還元率で選ぶ
  • 自分に合った特典がついているカードを選ぶ

ポイント1年会費・発行手数料無料のカードを選ぶ

ETCカードを利用する際に、気になるのが年会費や発行手数料の有無ではないでしょうか。できるだけ、費用を抑えてお得に使いたいと考えている人も多いことでしょう。

クレジットカードとETCカードそれぞれで年会費が異なり、ETCカードの場合、年会費は550円~1,100円が相場です。

MMETCカードの年会費には3つのパターンがあり、「年会費あり」「条件付きで無料」「年会費なし」の3つです。

「条件付きで無料」は1年に1回以上の使用で無料となっているカードが多いようです。ETCカードの利用頻度が多い人は、条件付きカードでも年会費なく利用することができるでしょう。

年会費はカードの使用有無に関係なく発生します

カードをお得に利用するためには、クレジットカード・ETCカードのどちらも年会費が無料のカードを選ぶのがおすすめです。

ポイント2ポイントの還元率で選ぶ

ETCカードで利用した分のポイント還元率も、ETCカードを選ぶ際に注目すべきポイントです。クレジットカードによってETCカードのポイント付与の制度や還元率が異なっているので、申し込む前に確認するといいでしょう。

MM一般的にETCカードのポイント還元率は0.5%~1.0%のところが多いです。

ポイントをどのように貯めて、使うかという点もカード選びの際ポイントになります。実店舗でのお買い物、旅行など飛行機のマイル、ネットショッピング、など普段利用することが多い使い方でポイント還元率の高いものを選ぶといいでしょう。

「JCBカードW」はポイント還元率が常に2倍以上である点が魅力です。Amazonやコンビニなど指定の優待店ではポイントが貯まりやすくなっています。

普段よく利用するスーパー・コンビニなどが優待店になっているETCカードなら、基本還元率が1.0%未満でもお得に利用することができるでしょう。

ポイント3自分に合った特典がついているカードを選ぶ

ETCカードを発行するのであれば、ポイント還元率の高さの他に特典やサービスの内容にも注目してみてください。

MM車の利用が多い人であれば、貯めたポイントをガソリン代の割引に利用できるETCカードや、利用額に応じて高速道路料金のキャッシュバックがあるカードなどもあります。

ネットショッピングをよく利用する人であれば「エポスカード」がおすすめです。Amazonや楽天などの大手ネットショッピングサイトでは、ポイントが2倍になります。

ドコモユーザーにメリットのある「dカード」やイオンでお買い物をする方向けの「イオンカードセレクト」など、カード会社によってさまざまな特典があります。

ETCカードを申し込む際に、自分や家族に合った特典が付いているか確認するとよりお得に利用することができます。

クレジット機能なしで作れるETCカードはある?

審査なし ETCカード
ここまで、クレジットカード付帯のETCカードを紹介してきましたが、中には「クレジット機能はいらない」という方もいるかもしれません。そこでここではクレジット機能なしで作れるETCカードをご紹介します。

クレジット機能なしのETCカードは3種類

クレジット機能が付帯していないETCカードは主に次の3種です。

  • ETCパーソナルカード
  • ETCコーポレートカード
  • 法人ETCカード

上に挙げたものの内、個人向けのETCカードはETCパーソナルカードだけです。

ETCパーソナルカードとは

ETCパーソナルカードとは首都高速道路株式会社、東日本・中日本・西日本の高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社の6社が共同で発行しているETCカードです。

ETCパーソナルカードは審査なしで作れる

ETCパーソナルカードは個人が審査なしで作ることができます。ただ、クレジットカードを発行しなくても作ることができる分、デポジット(最低額2万円)と年会費1,234円(税込)がかかります

クレジットカード付帯のETCカードは年会費・発行手数料無料のものや特典付きのものが多いことを考えると、ETCパーソナルカードはコストが割高になります。

「審査なしじゃなくてもいい」という方には、クレジットカード付帯のETCカードがおすすめです。

ETCカードのよくある質問

発行手数料・年会費無料のETCカードはありますか?
おすすめは、「JCB カード W(ETCスルーカード)」です。ポイント還元率の高さが特徴で、1,000円につき2ポイント付与されます。39歳までに入会すると年会費が永年無料で利用できるカードです。
WEBで簡単に申し込むことができて、最短3営業日でカードが発行されます。JCBカードの中でもポイント還元率が高いのが魅力のひとつです。
審査なしで作れるETCカードはありますか?
ETCパーソナルカード」は審査なしで作ることができます。クレジット機能の付いていないETCカードなので、デポジット(最低額2万円)と年会費1,234円(税込)がかかるのが注意点です。
クレジットカードを発行せずに作ることができ、審査もないので簡単に作れるという点ではおすすめです。
ETCカードの選ぶ際のポイントを教えてください。
年会費・発行手数料が無料で、ポイントの還元率の高さに注目してみてください。せっかく利用するのであれば、年会費がなくお得に利用できるカードを選びましょう。
ポイントの還元率が高いETCカードなら、貯めたポイントでお買い物やマイルに交換できるのが特徴です。貯めたポイントがどの店舗で利用できるか、自分に合った特典内容であるかもETCカードを選ぶ際のポイントになっています。
楽天ETCカードのおすすめポイントは何ですか?
楽天ETCカードは、通行料金100円につき1ポイントが付与されます。ポイントの貯めやすさが特徴のカードです。楽天カードを持っていれば、楽天市場でのショッピングは常にポイント3倍でお得に利用することができるのも魅力です。
貯まったポイントでガソリン代の値引きを受けたり、楽天カード提携先で利用することも可能なカードです。
ガソリン代の値引きがあるETCカードが知りたいです。
おすすめは「apollostation card(旧出光まいどぷらすカード)」です。年会費・発行手数料も無料で利用できるカードです。入会後1か月間はガソリン・軽油が5円/L値引き、灯油は3円/L値引きになる、マイカー所持者に嬉しいカードです。
ポイントの還元率は0.37%ですが、ガソリン代の値引きが受けられる点がメリットです。Web明細の利用で、毎年4月11日~5月10日までのガソリン代が合計100Lまで3円/L値引きされ、さらに10ポイントプラスの特典が付いています。

まとめ

ETCカードには様々な種類がありますが、お得に利用するためにいくつか条件を絞って探すと良いでしょう。例えば年会費無料・発行手数料無料・ポイント還元率・ガソリン割引特典付きなどです。

クレジットカードの商品によって年会費が異なりますが、年会費無料のものもあります。出費を抑えたい人は永年無料のETCカードを利用してはいかがでしょうか。

高速道路をよく利用される方はぜひこの記事で紹介したおすすめのクレジットカードを参考にして、お得なETCカードを申し込んでください。

クレジットカードに関する関連記事

 おすすめのクレジットカードに関する関連記事

 各種クレジットカードに関する関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事