FXは副業禁止じゃない!バレない方法は?

今後の社会や老後2,000万円問題などに不安があるから副業でFXを始めたいけど、会社にバレたらどうなるのか、税金などはかかるのか知りたいと悩んでいませんか?

FXは株式投資や仮想通貨投資などと同様に自分で取引を行い、利益を出す投資法の1つです。一般的にトレードの技術が必要になるといわれています。

そこで今回は、副業でFXをするメリットや他の人はどのようにして取引しているのか、始める注意点などを含めて詳しくご紹介していきます。

副業におすすめのFX会社もいくつかご紹介しますのでチェックしてみてください。

FXは副業に該当する?バレる可能性を解説

財布を持つ男性

副業を始めたい、副収入を得たいという方の多くはFXをすると会社にバレるのか気になると思います。

そのような点を含めて、FXはそもそも副業に該当するのか、会社にバレないためには何をするのか解説していきます。

FXは副業には該当しない

会社の就業規則に副業禁止の規定がある方も多いと思いますが、FXや株式投資などはすべて「事業」ではなく「投資」に当てはまるため副業には該当しません

そもそも副業を禁止している理由は、本業に支障が出るのを懸念しているからです。FXをして欠勤や遅刻が増えてしまうと指摘はされますので注意しましょう。

副業の定義は、労働を提供した対価に収入を得ることです。一般的に投資は定義からは外れる認識です。

公務員や会社員でもFXができる

公務員の場合、国家公務員法や地方公務員法のような法律で副業をしてはいけないと定められています。

副収入を得るという点においては圧倒的不利な公務員ですが、規定の要点は「事業や事務をして報酬を得ること」が禁止されているだけで労働を伴わなければ問題ないといえるでしょう。

一概に公務員だから副収入を得てはいけないというわけではないのです。

バレないように住民税を普通徴収に変える

FXを始める方は、会社にFXをしていることをバレたくないと感じるはずです。その対策として最も効果的なのは住民税の納税方法を変更することです。

給与所得者は納税方法が「特別徴収」だとFXの収入を確定申告した際に住民税額が変わるため会社にバレてしまいます

MM文章住民税の変更は申告書で納付方法を普通徴収に変更する必要があります。

住民税の変更以外にも自分で口外してバレるケースが多いため、副収入を得ていることがバレたくないなら自慢したくても我慢しましょう。

FXを副業でするなら収入の平均を知っておこう

スマホの画像

副業でFXを始めたいという方は、実際どのくらい稼げるのか気になりますよね。FXの収入の可能性は無限にあり、利益を上げ続けられれば億万長者も夢ではありません。

例として、50万円の資産で1年間月利20%を上げられた場合の資産推移を見ていきましょう。

50万円で月利20%を1年間続けた場合

  • 1ヶ月目:600,000円
  • 2ヶ月目:720,000円
  • 3ヶ月目:844,000円
  • 4ヶ月目:1,012,800円
  • 5ヶ月目:1,215,360円
  • 6ヶ月目:1,458,432円
  • 7ヶ月目:1,750,118円
  • 8ヶ月目:2,100,141円
  • 9ヶ月目:2,520,169円
  • 10ヶ月目:3,024,202円
  • 11ヶ月目:3,629,042円
  • 12ヶ月目:4,354,850円

このように毎月20%の利益を出し続けられれば50万円からFXを始めても副収入として1年で400万円稼ぐことができます。

本業年収が300万円の方なら合計で700万円、年収400万円の方なら800万円1年で得られます。

何百万円という元本が無くてもある程度資産を築きやすいのがFXの大きな魅力の1つといえます。

副業をFXとして選ぶならおすすめのFX5選

DMM FX
外為どっとコム
LINE FX
GMOクリック証券
外貨ex byGMO
LINE FX
GMOクリック証券
外貨ex byGMO
取引手数料
無料
無料
無料
無料
無料
最低取引単位
10,000通貨
1,000通貨
1,000通貨
10,000通貨単位
1,000通貨
最低入金額
制限なし
1,000円〜
制限なし
制限なし
制限なし
通貨ペア数
21通貨ペア
30通貨ペア
23通貨ペア
20通貨ペア
24通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
キャンペーン
最大
204,000円
キャッシュバック
最大
302,000円
キャッシュバック
最大
55,000円
プレゼント
【特典】最大30万円
キャッシュバック
最大
150,000円
キャッシュバック

※このランキングは当サイトからの申込件数および、サイト閲覧数を元に作成しています。

1DMM FX

おすすめのFX口座ランキング1位DMM FX

DMMFXがおすすめな理由

理由1専用アプリが使いやすく高評価!

理由2取引口座数が多く人気がある

理由3LINEで気軽にサポートが受けられる

 

ポイント1専用アプリが使いやすく高評価!

DMM FXは独自のスマホアプリ『スマホアプリ DMM FX』を無料で用意しており、 2022年5月現在、AppStoreの評価は1.7万件のレビュー中★4.2という高い数値を誇ります。

なお、アプリのインストール不要でスマートフォンからも取引が可能なのでご自身の好きな方法でFX取引ができるのも魅力です。

売買取引のほかに履歴チェック・チャート分析まで行えるので幅広い機能が搭載されています。

初心者の方におすすめなのが「クイック注文」です。分析チャートを見ながら瞬時に注文ができるので、タイミングを逃しません。

ポイント2取引口座数が多く人気がある

DMM FXは、取扱い口座数が80万口座(*1)を突破しています。初心者でも分かりやすい充実した取引ツールに、きめ細やかなサポート体制低レバレッジなど、多くの投資者に支持されています。

*1 DMM FXと外為ジャパンFXを合算した口座数(2020年8月31日時点)

ポイント3LINEで気軽にサポートが受けられる

DMM FXは業界内で初めてLINEでの問い合わせにも対応していることで知られます。LINEで「友達登録」を行えば、時間を気にせず問い合わせが出来るのがメリットです。

LINEなら個人情報を必要としないので、情報漏洩のリスクも低く、ユーザーの安心と満足度の高さに繋がっています

DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド(原則固定、例外あり)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−10円

今だけお得!DMM FXのキャンペーン情報

DMMFXキャンペーン情報

DMMFXキャンペーン情報

当サイト経由で新規口座を開設した方限定で4,000円キャッシュバック!さらに、新規取引数量に応じて最大20万円キャッシュバックキャンペーン実施中!!

※出典:公式サイト

2外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムがおすすめな理由

理由1自分でロスカット設定が可能でリスク管理ができる

理由2初心者から上級者まで使えるツールが豊富

理由3FX投資に関する情報が豊富

ポイント1自分でロスカット設定が可能でリスク管理ができる

外為どっとコムでは、ロスカット設定を自分でできるのが特徴です。

 ロスカットとは?

損失の拡大を防ぐためにある一定の水準を下回った時に強制決済するシステム

外為どっとコムでは50~100%の範囲でロスカットレベルを設定できます。なお他社ではあらかじめレベルが設定されており、自分では変更できないのが通常です。

ポイント2初心者から上級者まで使えるツールが豊富

外為どっとコムのツール

外為どっとコムには、PC版およびスマホ、iPad版それぞれに最適なツールが豊富に用意されていることも特徴です。

リッチアプリ版 初心者におすすめの新ツール
Webブラウザ版 わかりやすさを追求したブラウザ版ツール
iPhone・iPad・Android版アプリ 直感的に操作できるツール

このように豊富なツールが揃えられていることから、初心者のみならず上級者まで使いやすくなっています。

初心者の方に特におすすめなのは『リッチアプリ版』で、ワンタッチで決済・注文が出来るだけでなく、画面サイズも4パターンから変更できるので見やすさを自分で設定できるのも魅力的です。

また、チャート分析画面から新規注文の際に自動入力で決済できるので、打ち間違えの心配もなくスムーズな取引が可能です。
特に初心者の方におすすめなのが『ぴたんこテクニカル』です。過去のデータから予測チャートを表示してくれるので、取引タイミングを見極める際に役立ちます。

ポイント3FX投資に関する情報が豊富

外為どっとコムは業界内でもFX投資情報のコンテンツに力を入れています。

 

高機能チャート テクニカル分析用高機能チャート
取引情報 外為注文情報・売買比率情報・ポジション比率情報
レート騰落率 各通貨ペアの詳細情報がすぐに分かる
動画レポート 初心者から上級者向けの為替番組と経済レポートが豊富
これらの情報は外為どっとコムでしか得られないものばかりなので、FX投資の勉強としても非常に有用です。FX投資を始める前にぜひ参考にしてほしいコンテンツばかりです。

外為どっとコムの基本情報

最低取引単位  1,000通貨
スプレッド
  • 米ドル/円0.2銭
    原則固定※例外あり、
    スプレッドの情報採取日:2022/03/11
  • ユーロ/円:0.5銭(午前3時~午前9時)
    0.4銭(午前9時~午前3時)※1原則固定※例外あり
  • ポンド/円:1.0銭(午前3時~午前9時)
    0.7銭(午前9時~午前3時)
    ※1原則固定※例外あり
通貨ペア 30通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−32円

今だけお得!外為どっとコムのキャンペーン情報

新規口座開設&1万通貨の取引をたった1回で2,000円がキャッシュバック、さらに取引額に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン実施中!
※対象期間:口座開設月から翌々月末まで

出典:公式サイト
※1 対象期間:2022年5月9日(月)午前9時00分〜2022年6月4日(土)午前3時00分、提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時〜翌午前3時

3LINE FX

LINE FXがおすすめな理由

理由1口座開設が即日も可能

理由2重要情報をLINEで通知してくれる

理由3スプレッドが狭い

 

ポイント1口座開設が即日も可能

LINE FXの口座開設は非常に簡単な3ステップのみ、最短でも当日に口座開設が可能です。多くのFX口座では申し込みから提出書類の確認・口座開設まで早くても数日かかるところが一般的。

MM
速さの秘密は申し込みから口座開設までWeb上で行えることです。


そのため「思い立ったらすぐに始めてみたい!」という方にも選ばれています。

ポイント2重要情報をLINEで通知してくれる

FXは通貨ペアが急変動することが多い投資商材です。そのため、値動きに敏感に反応できることがFX投資で重要なポイントになります。

LINE FXであれば、これらの情報がLINEですぐに通知されるので取引のタイミングを見逃しにくいです。

ずっと相場を見られない方にもおすすめです。

ポイント3スプレッドが狭い

LINE FXでは狭めのスプレッドで取引が出来るのがポイントです。

 スプレッドとは?

FXで必要な取引コストの一つで、売値と買値の差額を指す。

なおスプレッドは原則固定なので、安定してコストを抑えたFX投資をしたいという方におすすめです

LINE FXの基本情報

最低取引単位  1,000通貨
スプレッド(原則固定・例外あり、午前9時〜翌日午前3時)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.3銭(ユーロ/円)
  • 0.5銭(ポンド/円)
通貨ペア 23通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:10円
売り:−16円

今だけお得!LINE FXのキャンペーン情報

LINEFXキャンペーン情報

新規口座開設&たった1回の取引だけで最大5,000円プレゼントキャンペーン実施中!

4GMOクリック FXneo

GMOクリック証券 FXネオ

GMOクリック FXneoが証券おすすめな理由

理由1取引高が世界最高※1

理由2取引ツールが豊富かつ使いやすい

理由3低コストでFX投資が可能

 

ポイント1取引高が世界最高

GMOクリック FXneoは、FX取引高が2012年から10年連続国内1位を維持している※1ことで知られています。取引高は、成立した売買取引数を指すことから、活発に取引をしているユーザーが多いという事でもあります。

初心者が始めやすいだけでなく上級者も継続して取引をしていることが分かります。

*1ファイナンス・マグネイト社調べ 根拠期間:2021年1~12月のFX取引高

ポイント2取引ツールが豊富かつ使いやすい

GMOクリック FXneoには、以下に挙げる豊富なツールPCおよびスマートフォン用に選択することが可能です。

デバイス 名称 特徴
PC はっちゅう君FXプラス
(取引専用ツール)
・操作性重視でスピーディな注文が可能
・豊富な分析ツール
PC ブラウザ取引画面(ベーシック画面) ・1画面に必要な情報をコンパクトに表示
PC プラチナチャートプラス
(チャート分析ツール)
・チャート分析がメイン
PC FXツールバー
(情報提供専用ツールバー)

・他の作業中でも常時レートなどを確認できる

注:「Internet Explorer」で動作

スマホ GMOクリックFXneo ・高度なチャート機能搭載のアプリ

以上魅力的なツールが揃えられていますが、初心者には「ブラウザ取引画面」『はっちゅう君FXプラス』がおすすめです。チャート分析を見ながらそのページから取引が出来るのも強みです。

ポイント3低コストでFX投資が可能

GMOクリック FXneoのスプレッドは狭めなので、流動性の高い通貨ペア取引をメインに行う人におすすめです。

狭めのスプレッドはFX初心者にも人気なので、コストを抑えた投資をしたい方におすすめです。

GMOクリック FXneoの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド(原則固定、例外あり)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−10円

今だけお得!GMOクリック証券 FXneoのキャンペーン情報

GMOクリック証券 キャンペーン情報

新規口座を開設し、さらに取引額に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン実施中!

5外貨ex by GMO

外貨ex byGMOキャンペーン情報

外貨ex by GMOがおすすめな理由

理由1最低取引単位が1,000通貨からOK

理由2取引手数料が無料

理由3デモ口座でトレードの練習ができる

 

ポイント1最低取引単位が1,000通貨からOK

外貨ex by GMOは、最低取引単位が1,000(為替レートが1ドル=100円の場合)通貨なので、FX初心者の方やお試しでチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

「投資を初めてみたいけど、最初から10万円以上を使うのは不安」という方に支持されています。

ポイント2引手数料が無料

FX投資で気になるのが取引に関する手数料ですが、外貨ex by GMOであれば入出金や口座開設費用、取引手数料が必要ないのがメリットです。

とにかくコストを抑えて投資したい方・初めての方にもおすすめといえます。

※但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

ポイント3デモ口座でトレードの練習ができる

外貨ex by GMOには「デモ口座」の開設もできます。

 デモ口座とは?

仮想マネーを使ってFXの取引を疑似的に体験できる専用口座のこと。

実際にお金を使うわけではないので、安心してFX投資の練習と勉強が可能となります。またデモ口座の開設費用も完全無料なので、FX投資を初めてしてみようという方にも良いです。

外貨ex byGMOの基本情報

最低取引単位  1,000通貨
スプレッド(例外あり、午前9時〜翌午前3時)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 7円/日

今だけお得!外貨ex byGMOのキャンペーン情報

外貨ex byGMOキャンペーン情報

外貨ex byGMOキャンペーン情報

新規口座開設+取引額に応じて最大15万円キャッシュバックキャンペーン実施中!

さらに取引額に応じて毎月現金キャッシュバック!FXの取引をするたびに毎月最大100万円戻ってくる!!

2020年11月16日~2020年12月15日の平均値・小数点以下四捨五入

FXを副業として始めるメリット5選

お金を箒と塵取りで集める画像

FXは、自分の年収を伸ばせるだけでなく様々なメリットを持っています。ここでは、5つのメリットについて詳しく解説します。

 副業でFXをするメリット

  • 会社が副業禁止でもできる
  • 好きな時に収入を得られる
  • リスクを抑えて小額から取引可能
  • 仕事に対して自信を持てる
  • 世界情勢や経済に詳しくなる

1会社が副業禁止でもできる

FXの場合、前述したとおり「投資」に該当しており副業の定義には当てはまらないのが一般的なため、会社が副業禁止でも問題なく取り組めます

公務員のような法律で副業を規制されている方でも、FXであれば副収入を得られるチャンスがあるため老後に不安を抱えているけど副業ができない方におすすめです。

本業に支障が出ないように毎日少しでも良いのでFXに取り組むようにしましょう。

2好きな時に収入を得られる

FXは、通常平日24時間取引が可能です。そのため、時間の縛りが無く好きなタイミングで取引をして収入を獲得できます。

また、本業が繁忙期に突入してFXに取り組めなくても、口座の維持費用などのマイナスが発生しないFX会社が多いため自由に取引を続けられるでしょう。

長期間取引しないと口座が凍結する恐れはあるため注意してください。

3リスクを抑えて小額から取引可能

リスクを抑えて小額から取引可能

FXは、事業などとは異なり初期費用がほとんどかからないため始めやすいです。最近では1通貨(約400円程度)からFXができる会社もあり始めるハードルはかなり低いといえます。

FXを始めたいと考えているなら10万円程度の小額から取引を始めましょう。最初から大勝ちできるとは限らないためなるべくリスクを抑えましょう。

基本収入が低くても始めやすい、継続しやすがFXのメリットでもあります。

4仕事に対して自信を持てる

仕事と両立してFXで利益を上げられるようになると、いつ仕事を辞めても大丈夫という安心感や余裕が生まれるため、精神的負荷がかかりにくくなります。

結果的に仕事に対して前向きに取り組めたり、自信を持って仕事ができたりとプラスにはたらくことが多いでしょう。

仕事が上手くいけばFXに追加できる金額も増えたりと相乗効果が見込めます

5世界情勢や経済に詳しくなる

FXは、世界の通貨を取引して利益を上げる投資のため、世界情勢や経済関連の情報に非常に敏感です。最近では、新型コロナウイルスの影響もあり為替相場が不安定になっていました。

他にも経済指標や要人発言など、各国の経済に対する発表により相場が大きく動くことがあります。そのため、あらかじめ知識として勉強しておく必要があります。

世界のニュースを見るようになるなど私生活に変化も出てくるでしょう。

FXを副業にするなら税金に注意

自分の返戻金をチェックしているイメージ

FXを副業として行い利益をある程度出すと確定申告が必要になります。普段給与をもらって生活していたら関わることが少ない確定申告をしなければなりません。

ここからは確定申告が必要になる条件や裏ワザについてご紹介します。

確定申告が必要になる条件とは

まずは、確定申告が必要な条件ですが、本業以外のFX等の収入が年間20万円を超えると確定申告が義務づけられます。

また、スワップポイントの確定分の利益が20万円を超えたとしても確定申告は必要です。保有している状態を維持してスワップポイントを確定しなければ申告の必要はなくなります。

確定益が20万円を超えたら確定申告が必要と覚えておきましょう。

確定申告の手順や流れとは

FXの確定申告の流れは、通常の確定申告のやり方同様で複雑な手順などはありません。以下がFXの確定申告の流れです。

  1. 必要書類の準備をする
  2. 確定申告書の作成
  3. 確定申告書を提出する
  4. 税金の納付を行う

また、FXの確定申告に必要な書類は次のものなどがあります。

 FXの確定申告に必要な書類

  • 確定申告書B
  • 所得税申告書第三表
  • 年間取引報告書
  • 先物取引に関わる雑所得等の明細書

確定申告の手順や必要書類をしっかりと把握して取引に臨みましょう。

損失になった場合も申告するメリットとは

損失になった場合も申告するメリットとは

年間の損益が損失のほうが多い場合に確定申告するメリットですが、FXの損失は3年間繰り越せます。翌年度の利益が20万円を超えていても前年度の損失分を足して20万円以下なら確定申告不要です。

そのため、大きな損失を出してしまった時ほど確定申告をしておくことをおすすめします。

確定申告をしないと繰り越せないため忘れず確定申告しましょう。

FXで経費として申告できるものとは

FXでは、経費として申告できるものがいくつかあり、必要経費を差し引いた額が20万円以下であれば確定申告をしなくてもよいです。

FXで必要経費として申告可能なもの

  • FXの勉強用に購入した書籍
  • FX取引をするために購入したパソコン・スマホ料金
  • FX取引のためのネット回線料金
  • 有料セミナーの参加費や交通費

FXの取引や関係している料金であれば申告できる可能性が高いです。わからないことがあれば税理士の方に相談してみるのも良いでしょう。

確定申告をしないと税務署にバレるのか

結論から言うと必ずバレてしまいます。2016年以降からマイナンバーの登録義務により各投資家の損益はすべて把握されています。

そのため、確定申告をせずに放置していると罰金や懲役に科せられてしまうため必ず確定申告をしましょう。

ペナルティーを受けると1,000万円以下の罰金または10年以下の懲役に科せられます。

副業FXで失敗しないためには

地球を持った画像が画面にあるPC

FXを始めるのは良いですが利益を出せないと意味がありません。感覚的にFXトレードをしていても上手くはいかないため失敗しないために何をするべきかご紹介します。

副業FXで失敗しないための方法

  • FXをする上での事前知識を学ぶ
  • デモトレードで取引の仕方を学ぶ
  • なるべく小額で取引をする
  • 取引を記録して反省をする

1FXをする上での事前知識を学ぶ

FXをするなら勉強は必須です。よくギャンブルと同じように捉えて、直感で取引すれば儲かると考えている方がいますが大きな間違いです。

FXは、大衆心理や資金管理、有効的な手法など様々な要素が合わさってできているため適当に取引しても稼げる可能性は低いでしょう。

勉強と経験を繰り返すことで稼げるようになります。

2デモトレードで取引の仕方を学ぶ

口座開設をしたらまずは為替相場に慣れるためにデモトレードをしましょう。デモトレードを実際の取引の前に行うことは以下のようなメリットがあります。

 デモトレードのメリット

  • 取引ツールの操作性がわかる
  • 様々な注文を試せる
  • 仮説検証のために使える
  • 仮想資金で自由に取引できる

自分のお金を使う前に注文の仕方や相場観に慣れておくとスムーズに取引を進められるためおすすめです。

3なるべく小額で取引をする

デモトレードで為替相場に慣れたら、まずは最少取引単位でFXを始めてみてください。早く利益を出したいと考えたくなりますが、まずは実際のお金で取引することに慣れましょう

少額取引のポイントは「自分のお金を失う感覚と増える感覚に慣れる」ことです。損益の増減により感情が揺さぶられると判断力が鈍り正常な取引ができなくなるので注意してください。

最初から大きな資金で取引しても失ってしまうだけなので極力リスクを減らしましょう。

取引を記録して反省をする

FXで失敗しないためには取引をした後に結果や取引根拠などを記録して反省することです。反省して次の取引に生かすことができれば少しずつ上達します。

取引の反省をしないと自分がどこでつまづいているのか、弱点などについて気づくことができません。そのため、反省することはとても大切なのです。

反省ノートを作って取引した日の内容を記録すると反省が捗ります。

FXで副業するなら知っておきたい注意点とは

グラフを持った女性

副業でFXを始めるなら注意点についてもおさえておきましょう。注意点について知っておくことで無理なく取引ができたり前向きに取り組めます。

必ずしも利益が出るわけではない

FXに限らず全ての投資に当てはまることではありますが必ず稼げるというものではありません。ある年はプラスで終われたとしても翌年はマイナスになっている可能性もあります。

また、プロの投資家は絶対に勝てる手法や取引方法がないことを知っています。必ず損失は出るものですのでよく覚えておきましょう。

プロの投資家でも全ての取引で利益を上げられるわけではありません。

FXに取り組む中で連敗してしまうこともあるでしょう。しかし、トータルで利益が出ているなら大きな問題ではなく、反省と改善を繰り返しましょう。

ある程度の経験が必要

FXは相場経験が稼げるようになるために非常に重要な要素となります。始めて1ヶ月で稼げるようになるかといわれると、ほぼ不可能に近いでしょう。

まずは1年程度気長にやるつもりで取引を繰り返し、場数を踏んでいくと最も早く上達できます。焦らず確実に実力を付けましょう。

FXは稼げないと言っている方はほとんどが1年も続けていませんので惑わされない注意です。

土日の取引はできない

土日の取引はできない

FXは土日の取引には対応しておりませんので注意してください。土日は取引戦略を立てたり、前週のトレードを反省することに時間を費やすと上達が早まります。

また、土日でも仮想レートを使用して取引が行えるデモトレードを提供している会社もあるため、友好活用すると良いでしょう。

土日の取引ができなくてもやれることはたくさんあります。

FXが気になり仕事に支障が出ることも

FXの取引を開始して実際に自分の資金でトレードをしていると損益がどのようになっているか気になってしまうという方が多いです。

気になる程度で集中して仕事に取り組めるなら何の問題もありませんが、含み損を抱えてしまい夜も眠れないという状況に陥ると仕事に支障が出る可能性がありますので注意してください。

MM文章人によって短期取引が合う人、長期取引に向いてる人など分かれるため、仕事に支障が出るなら取引スタイルを変えてみることをおすすめします。

大損する可能性がある

FXをするに当たり、一番懸念されるのが「大損してしまう可能性がある」ということです。どんなに堅実に取引を行っても大損する可能性はゼロにはできません

しかし、技術が上がっていけば利益を出せるようになれば、例え大損してしまったとしても復帰できる可能性があります。

なるべくリスクが大きくなるトレードをしないだけでも大損の確立を下げることはできます。

まとめ

今回は、副業でFXを始めるメリットや失敗しない方法、注意点などについて詳しくご紹介しました。

FXは、株式投資や仮想通貨投資などと同様に、リスクはあるものの上手くいけば大きな資産を築き上げることができます。

難しく捉えず確実にトレード技術を磨くことに専念して、少しずつ上達できれば誰でも副収入を得られるでしょう。

今回ご紹介したFX会社で気になるものがあれば公式サイトで詳しく見てみましょう。

FX関する関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事