【最新】おすすめのFX口座8選と選び方、コツを徹底解説!

資産さえあれば、学生や主婦の方も手軽に始められるFX取引。少額投資でも楽しめるので、お小遣い稼ぎ感覚でやってみたいという方もいるのではないでしょうか。

しかしさっそく口座開設をしてみようと調べてみると、FX業者がたくさんあってどれを選んでいいか迷ってしまう方も多いでしょう。

FXはこんな人におすすめ!
  • 現在の収入では物足りない
  • ショッピングや旅行など、自由に遊ぶお金がもっとほしい
  • 将来のための資産形成がしたい
  • 年金だけで暮らしていけるのか不安……

そこで今回はFXの口座開設におすすめの8口座必要なものを紹介します。新規口座開設キャンペーンのタイミングを狙えばお得に始められますよ!

FX初心者必見!口座の選び方や失敗しないためのポイント、コツを比較・紹介しています。


【比較】口座開設におすすめの開設費無料のFX口座人気8選!

初心者にもおすすめな開設が無料のFX口座を紹介します。

FX口座とは
FXを行うにあたって取引業者や証券業者などに口座を開設します。口座開設をしてからがスタートです。
DMM FX
外為どっとコム
みんなのFX
LINE FX
auカブコムFX
外貨ex byGMO
GMOクリック証券
取引手数料
無料
無料
無料
無料
無料
無料
無料
最低取引単位
10,000通貨
1,000通貨
1,000通貨
1,000通貨
1,000通貨
1,000通貨
10,000通貨単位
最低入金額
制限なし
1,000円〜
制限なし
制限なし
制限なし
制限なし
制限なし
通貨ペア数
21通貨ペア
30通貨ペア
29通貨ペア
23通貨ペア
13通貨ペア
24通貨ペア
20通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
キャンペーン
最大
204,000円
キャッシュバック
最大
103,000円
キャッシュバック
最大50,000
キャッシュバック
最大
56,000円
プレゼント
最大
50,000円
プレゼント
最大
39,000円
キャッシュバック
最大30万円
キャッシュバック

※このランキングは当サイトからの申込件数および、サイト閲覧数を元に作成しています。

1DMM FX

おすすめのFX口座ランキング1位DMM FX

DMM FXがおすすめな理由

理由1専用アプリが使いやすい

理由2取引口座数が多い

理由3LINEで気軽にサポートが受けられる

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド(原則固定、例外あり)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 21通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−10円

ポイント1専用アプリが使いやすい

DMM FXは独自のスマホアプリ『スマートフォンアプリ DMMFX』を無料で用意していて、パソコンだけでなくスマートフォンからも取引が可能となっています。

売買取引のほかに履歴チェック・チャート分析まで行えるので幅広い機能が搭載されています。

初心者の方におすすめなのが「ワンタッチ注文」です。分析チャートを見ながら瞬時に注文ができるので、タイミングを逃しません。

ポイント2取引口座数が多い

DMM FXは、取扱い口座数が80万口座(*1)を突破しております。
初心者でも分かりやすい取引ツールに、充実したサポート体制低レバレッジなど、多くの投資者に支持されています。

*1 DMM FXと外為ジャパンFXを合算した口座数(2020年8月31日時点)

ポイント3LINEで気軽にサポートが受けられる

DMM FXは業界内で初めてLINEでの問い合わせにも対応していることで知られます。
LINEで「友達登録」を行えば、時間を気にせず問い合わせが出来るのがメリットです。

LINEなら個人情報を必要としないので、情報漏洩のリスクも低く、ユーザーの安心と満足度の高さに繋がっています

2外為どっとコム

外為どっとコムがおすすめな理由

理由1自分でリスク管理ができる

理由2初心者から上級者まで使えるツールが豊富

理由3FX投資に関する情報が豊富

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド
  • 0.2銭(米ドル/円)※1
    原則固定※例外あり、
    スプレッドの情報採取日:2021年8月30日
  • 0.4銭(ユーロ/円)※1原則固定※例外あり
  • 0.6銭(ポンド/円)※1原則固定※例外あり
通貨ペア 30通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−32円
※1…キャンペーン期間:2021年8月2日(月)午前9時~2021年9月4日(土)午前3時 提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
※2…口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始

ポイント1自分でリスク管理ができる

外為どっとコムでは、ロスカット設定を自分で設定できるのが特徴です。

 ロスカットとは?

損失の拡大を防ぐためにある一定の水準を下回った時に強制決済するシステム

外為どっとコムでは50~100%の範囲でロスカットレベルを設定できます。なお他社ではあらかじめレベルが設定されていて自分では変更できないのが通常です。

ポイント2初心者から上級者まで使えるツールが豊富

新リッチアプリ版 初心者におすすめの新ツール
Webブラウザ版 わかりやすさを追求したブラウザ版ツール
iPhone・iPad・Android版アプリ 直感的に操作できるツール

外為どっとコムでは、初心者から上級者まで使いやすい取引ツールを用意しています。初心者の方におすすめなのが『新リッチアプリ』です。

ワンタッチで決済・注文が出来るだけでなく、画面サイズも4パターンから変更できるので見やすさを自分で設定できるのも魅力的!

またチャート分析画面から新規注文の際に自動入力で決済できるので、打ち間違えの心配もなくスムーズな取引が可能です。
特に初心者の方におすすめなのが『ぴたんこテクニカル』です。過去のデータから予測チャートを表示してくれるので、取引タイミングを見極める際に役立ちます。

ポイント3FX投資に関する情報が豊富

外為どっとコムは業界内でもFX投資情報のコンテンツに力を入れています。

 

高機能チャート テクニカル分析用高機能チャート
取引情報 外為注文情報・売買比率情報・ポジション比率情報
レート・騰落率 各通貨ペアの詳細情報がすぐに分かる
動画・レポート 初心者から上級者向けの為替番組と経済レポートが豊富
これらの情報は外為どっとコムでしか得られないものばかりなので、FX投資の勉強としても非常に有用です。FX投資を始める前にぜひ参考にしてほしいコンテンツばかりです。

3みんなのFX

みんなのFXがおすすめな理由

理由1手数料無料!口座開設が約5分で完了

理由21,000通貨の少額から始められる!

理由3約定率が高いため安心の取引が可能!

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド
(原則固定・例外あり、午前9時〜翌日午前3時)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.4銭(ユーロ/円)
  • 0.8銭(ポンド/円)
通貨ペア 29通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:10円
売り:-16円

ポイント1手数料無料!口座開設が約5分で完了

みんなのFXは、手数料をかけることなく口座の開設が可能です。

しかも最短即日で開設できるうえ、申込み時もたったの5分で完了!
すぐにFXを初めたい方にとって、煩わしい思いをすることなく快適にFX取引をスタートできるでしょう。

ポイント21,000通貨の少額から始められる!

資金は少額の1,000通貨から取引が可能なため、FXを初めたばかりの初心者の方も、取引に慣れている方でも融通のきいた取引ができます。

MM
少額の資金で取引ができるということは、損失も最小限に抑えられるということです。
また、以下に挙げる手数料も全て0円なので、無駄な出費もありません。
 手数料が無料の項目
  • 取引手数料 
  • ロスカット手数料 
  • 口座開設手数料 
  • ダイレクト入金手数料 
  • 出金手数料 
  • 口座維持手数料

ポイント3約定率が高いため安心の取引が可能!

約定率とは、取引をしたいときに出した注文が利用者の意図した通りに成立する確率のことを指します。みんなのFXの約定率は、驚異の99.9%※1を誇ります!
スプレッドも狭く、約定率も高く、手数料もかからないので非常に低コストでFX取引をすることが可能ということです。

スマホ用のトレードツールもPC用の取引ツールも操作性・分析機能ともに高く評判がいいので、一度利用して是非実感してみて下さい。

4LINE FX

LINE FXがおすすめな理由

理由1口座開設が即日も可能

理由2重要情報をLINEで通知

理由3スプレッドが狭い

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド
(原則固定・例外あり、午前9時〜翌日午前3時)
  • 0.1銭(米ドル/円)
  • 0.3銭(ユーロ/円)
  • 0.6銭(ポンド/円)
通貨ペア 10通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:10円
売り:-16円

ポイント1口座開設が即日も可能

LINE FXは最短でも当日に口座開設が可能です。多くのFX口座では申し込みから提出書類の確認・口座開設まで早くても数日かかるところが一般的。

速さの秘密は申し込みから口座開設までWeb上で行えることです。
そのため「思い立ったらすぐに始めてみたい!」という方にも選ばれています。

ポイント2重要情報をLINEで通知

FXは通貨ペアが急変動することが多い投資商材です。そのため、値動きに敏感に反応できることがFX投資で重要なポイントになります。

LINE FXであれば、これらの情報がLINEですぐに通知されるので取引のタイミングを見逃しにくいです。

ずっと相場を見られない社会人の方にもおすすめです。

ポイント3スプレッドが狭い

LINE FXでは狭めのスプレッドで取引が出来るのがポイントです。

 スプレッドとは?

FXで必要な取引コストの一つで、売値と買値の差額を指す。

なおスプレッドは原則固定なので、安定してコストを抑えたFX投資をしたいという方におすすめです

5auカブコムFX

auカブコムFX

auカブコムFXがおすすめな理由

理由1主要6通貨ペアのスプレッドが全て業界最小水準!※1

理由2少額取引可能、手数料0円!

理由3安心と信頼の大手MUFGグループ!

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド
(原則固定・例外あり、午前9時〜翌日午前3時)
  • 0.2銭(米ドル/円)※2
  • 0.5銭(ユーロ/円)※2
  • 1,0銭(ポンド/円)※2
通貨ペア 13通貨ペア

※1…公式サイトの文言による
※2…2021/10/04現在

ポイント1主要6通貨ペアのスプレッドが全て業界最小水準!※1

auカブコムFXは、主要な通貨である以下の通貨においてスプレッドが業界最小水準!※1

 主要6通貨
  • ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 豪ドル
  • ユーロ/米ドル
  • 英ポンド/米ドル

スプレッドが0.1銭違うだけで、スプレッドコストはこんなに違うことをご存知ですか?

上記のケースでは、A社とauカブコムのスプレッドを比較すると、1回の新規取引から決済取引であっても、auカブコムでの取引で100円特をする計算に。
塵も積もれば山となる手数料やスプレッドコストは、少しでもお得に利用するのがマストです。

ポイント2少額取引可能、手数料0円!

auカブコムFXは、最低取引単位が1,000通貨単位と少額なので、初心者でも始めやすい&FX取引に慣れた人でも融通の聞いた取引が可能。

さらに、何度取引をしても取引手数料が0円!新規も決算も買い・売りともにすべて無料なので、たくさん取引がしたいときも少しだけ取引したいときも気兼ねなく積極的に取引ができるでしょう。

ポイント3安心と信頼の大手MUFGグループ!

auカブコムFXは、日本最大規模の金融グループである三菱UFJファイナンシャル・グループ(MUFG)グループなので安心感と信頼感が段違い。

MM
FXも、大切な資産を預けるものですから業者選びは大切です。
auカブコムFXなら不安なくFX取引ができるでしょう。

6外貨ex byGMO

EX by GMO

外貨ex by GMOがおすすめな理由

理由1最低取引単位が1,000通貨からOK

理由2取引手数料が無料

理由3デモ口座でトレードの練習ができる

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド(例外あり、午前9時〜翌午前3時)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 24通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 7円/日

2020年11月16日~2020年12月15日の平均値・小数点以下四捨五入

ポイント1最低取引単位が1,000通貨からOK

外貨ex by GMOは最低取引単位が1,000(為替レートが1ドル=100円の場合)通貨なので、FX初心者の方やお試しでチャレンジしてみたい方にもおすすめです。

「投資を初めてみたいけど、最初から10万円以上を使うのは不安」という方に支持されています。

ポイント2引手数料が無料

FX投資で気になるのが取引に関する手数料です。しかし外貨ex by GMOであれば入出金や口座開設費用、取引手数料が必要ないのがメリットです。

とにかくコストを抑えて投資したい方・初めての方にもおすすめといえます。

※但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

ポイント3デモ口座でトレードの練習ができる

外貨ex by GMOには「デモ口座」の開設もできます。

 デモ口座とは?

仮想マネーを使ってFXの取引を疑似的に体験できる専用口座のこと。

実際にお金を使うわけではないので、安心してFX投資の練習と勉強が可能となります。
またデモ口座の開設費用も完全無料なので、FX投資を初めてしてみようという方にも良いです。

7GMOクリック証券 FX ネオ

GMOクリック証券 FX ネオが証券おすすめな理由

理由1取引高が世界最高※1

理由2取引ツールが豊富かつ使いやすい

理由3低コストでFX投資が可能

最低取引単位 10,000通貨
スプレッド(原則固定、例外あり)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.5銭(ユーロ/円)
  • 1.0銭(ポンド/円)
通貨ペア 20通貨ペア
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−10円

ポイント1取引高が世界最高

GMOクリック証券は2012年から9年連続国内1位を維持している※1ことで知られます。取引高は成立した売買取引数のことなので、活発に取引をしているユーザーが多いという事でもあります。

初心者が始めやすいだけでなく上級者も継続して取引をしていることが分かります。

*1ファイナンス・マグネイト社調べ/根拠期間 2020年1月~2020年12月 出典:https://www.click-sec.com/corp/news/press/20210129-01/

ポイント2取引ツールが豊富かつ使いやすい

名称 特徴
PC はっちゅう君FXプラス
(取引専用ツール)
・操作性重視でスピーディな注文が可能
・豊富な分析ツール
PC ブラウザ取引画面(ベーシック画面) ・1画面に必要な情報をコンパクトに表示
PC プラチナチャートプラス
(チャート分析ツール)
・チャート分析がメイン
PC FXツールバー
(情報提供専用ツールバー)

・他の作業中でも常時レートなどを確認できる

注:「Internet Explorer」で動作

スマホ GMOクリックFXneo ・高度なチャート機能搭載のアプリ

以上が用意されているツールですが、初心者には「ブラウザ取引画面」か『はっちゅう君FXプラス』がおすすめです。チャート分析を見ながらそのページから取引が出来るのも強みです。

ポイント3低コストでFX投資が可能

GMOクリック証券のスプレッドは狭めなので、流動性の高い通貨ペア取引をメインに行う人におすすめです。

狭めのスプレッドはFX初心者にも人気なので、コストを抑えた投資をするならGMOクリック証券もおすすめです。

8LIGHT FX

LIGHT FXがおすすめな理由

理由1低コストからFX投資が始められる

理由2キャッシュバックが魅力的

理由324時間いつでもサポートが受けられる

最低取引単位 1,000通貨
スプレッド
(原則固定・例外あり、午前8時〜翌日午前5時)
  • 0.2銭(米ドル/円)
  • 0.4銭(ユーロ/円)
  • 0.9銭(ポンド/円)
通貨ペア 27通貨ペア 
スワップポイント(ドル/円) 買い:7円
売り:−7円

ポイント1低コストからFX投資が始められる

LIGHT FXはスワップポイントの付与率が高水準な通貨ペアがあるのが特徴です。
南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソの通貨に関して高い付与率!

スワップポイントによる投資を検討している人におすすめです。

更にスプレッドも業界最狭水準で取り扱う通貨ペアがあり、取引手数料も無料なので低コストでのFX投資が可能となっています。

※出典:https://lightfx.jp/service/spread/

MMスプレッド以外に費用をかけなくて済むので、少額から始めたい人・少ない利益からコツコツ投資したい人に選ばれています。

ポイント2キャッシュバックが魅力的

LIGHT FXはキャッシュバックキャンペーンも実施しています。一般的に20,000円程度を設定しているところが多いですが、LIGHT FXはなんと最大50,000円もキャッシュバックしてくれます。

キャッシュバック費用もFX投資に回すことも可能なので、よりチャレンジの幅が広がります。

ポイント324時間いつでもサポートが受けられる

FX初心者の人に嬉しいのが24時間対応のサポートサービスです。トラブル対応をはじめ、疑問や不安にも電話で丁寧に説明してくれます。

なおフリーダイヤルなので通話料もかからないのが嬉しいですよね。


FX口座開設に必要なものや手順

FX口座開設の手順

FX口座を開設する一般的な手順と、本人確認書類として必要なものを紹介していきます。

1FX会社を選ぶ

初心者の方にはさきほど紹介した4つの証券会社がおすすめですが、「どれを選べばいいの?」「選ぶ基準がよくわからない」と思う方もいることでしょう。

一般的に、口座選びの際にポイントとなるいくつかの基準というものが存在します。

では、具体的にどのような見方で口座を選べばよいのでしょうか?気になる方のために、以下に要点をまとめておきました。ぜひご一読ください!

取引の最小単位

少額投資のつもりだったのに、取引の最低ラインが想定より高いと困りますよね。最小でいくらからFX取引が可能なのかを事前に確かめておきましょう。

業者の知名度

FX業者は信頼と実績が何より大事です。だからこそ、「口座開設数」の多い業者ほど信頼性が高いといえます。最終的に判断に迷った際は、シンプルに知名度を根拠に選んでみてはいかがでしょうか。

 スプレッド

FX業者を調べると「業界で最狭スプレッド」という謳い文句をよく目にすることがあります。この「スプレッド」とは、簡単にいうと為替取引を行う際に生じる手数料のようなものです。したがって、スプレッドが狭ければ狭いほど、みなさんの取引におけるコストが低くなることを期待できるということを意味します。

2FX口座開設の申し込みをする

お好みのFX業者が決まったらホームページにアクセスし、口座開設の手続きに進みましょう。指示に従って入力フォームに記入していけばOKです。その際、生年月日、勤務先、住所など他に、投資経験の有無を訊ねられると思います。

投資経験の情報をもとにさまざまなサポートを行ってくれるので、正直に答えてくださいね。

3本人確認の必要書類を送付する

口座開設を行うには、本人確認書類が不可欠です。具体的にどんな書類が必要なのかは各業者によって異なりますが、用意しておいたほうがよいものを以下にまとめておきました。

すべてを用意する必要はありません。それぞれのどれかを用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 住民票の写し

3FX業者による審査開始

本人確認書類を提出すれば、あとはFX業者による審査結果を待つだけです。入力情報や本人確認書類に不備がなければ、最短で即日、遅くても2日程度で完了します。

FX口座開設の審査での確認事項とは?

「FX口座開設の審査で落ちることってあるの?」と不安に思っている方もいることでしょう。口座申請時に入力した情報に虚偽がなければ落ちる可能性は低いですが、何らかの事情で審査に通らないというケースも実際にあることは確かです。

たとえば、「明らかに現在の収入に見合わない取引規模を想定している」とみなされてしまう場合などがその典型といえるでしょう。

FXは運用の仕方次第で、非常に大きな額が動く取引。自分の資産状況に見合った投資を行うように心がけるのが審査に通過するポイントといえます

4FX口座開設完了・入金後取引開始

さて、無事に口座開設の審査に通ったら、あとは資金を入金して、いよいよ取引がスタートです。

初心者の方はまだ右も左もわからないと思うので、まずは各業者が提供するFX取引の解説などで事前に知識を蓄えて、少額の取引から始めてみてくださいね。


初心者が知るべきFX口座開設での注意点やコツ

FX口座を開設する際の注意点やコツを解説

FXは他と比べて、失敗すると大きな損失を被りやすい投資です。とはいえ、投資の仕方や心構えをしっかりしておけば、「始めなければよかった」と後悔することはありません。

以下では、初心者の方が失敗しないFX口座開設のポイントや注意点を紹介します。

資産額の基準を満たさなければ口座開設ができないことも

FX取引では、収入よりも資産が重視されているといわれています。なので、たとえばあるFX業者の最低ラインの資産が50万円であれば、その条件さえ満たせばフリーターや専業主婦、学生の方でも口座を開設することを期待できます

しかしその逆に、定職についているけれども、業者の想定する資産がなければ口座開設の審査が通らない可能性があります。

資口座は複数開設してリスクヘッジする

初心者の多くは、特定のFX業者の口座をひとつだけ開設して満足してしまいがち。しかし、より安全にFX取引を行うのであれば、複数の会社の口座を開設することをおすすめします。

FX業者は常にスプレッドが変動しますし、総合的に考えてみても、ひとつの業者がすべての面で他社に秀でてるというわけではありません。

ですから、複数の口座を持つことで、それぞれの弱点を補いつつ、システム障害などで万が一口座がストップしてもカバーできるよう、リスクヘッジをすることができます。

余裕のある資金の範囲で投資を行う

FXは時に”大勝ち”をすることがありますし、「なんだか最近、調子がいいな」という日が続くこともあります。

しかしそれは、あくまでも偶然がもたらした幸運であり、けっしてその人に「FXの才能がある」というわけではありません。くれぐれも、自分の予算を超えてFXに資金をつぎ込むことのないようにしてください。

熟練の経験者でも”負ける”ことがある――それがFXという投資です。このことを肝に銘じておきましょう。

おすすめのFX会社についてよくある質問

初心者におすすめのFX会社はどこですか?
初心者におすすめなFX会社はDMM FXです。
DMM FXがおすすめな理由は、取引ツールが充実していることと、LINEでのカスタマーセンターが設置されていることです。FX取引を行ううえで様々なテクニカル分析やチャート分析を行う必要があり、性能の良いツールを利用することが重要となります。
また、LINE登録することでいつでも手軽に問い合わせができるため、初心者の方でも安心して利用することができるのがメリットです。
FX口座を選ぶポイントは?
FX口座を選ぶ際には「スプレッドの狭さ」「スワップポイントの高さ」「ツールの充実度」「約定率」に注目しましょう。
スプレッドは、FX取引における手数料のようなものであるため、スプレッドが狭い会社を選ぶことで利益が高くなります。スワップポイントは2国間による金利差収入ですが、証券会社ごとに異なるため、スワップポイントの高さも重要です。
また、ツールが充実しているFX会社を選ぶことで、テクニカル分析などを行いやすくなります。約定率は注文通りに約定が成立する確率のことで、約定率が高いとストレスなく取引を行うことができます。
FXはどうやって口座開設できますか?
FX会社によって口座開設方法は様々ですが、インターネットから申し込むのが便利です。
インターネット上で24時間いつでも申し込みを行うことができます。スマートフォン1台あれば申し込み手続きができますのでおすすめの申し込み方法となっています。
FXの口座開設に必要なものはありますか?
口座開設を行う会社ごとに異なる場合がありますが、共通して本人確認書類は必要です。
本人確認書類とは、運転免許証や健康保険証、マイナンバーカードなどの氏名・住所・生年月日などが記載された公的な書類になります。口座開設時に本人確認書類の提出が必要になりますのであらかじめ準備しておくと良いでしょう。
FX口座はどのくらいのスピードで開設できますか?
FX会社によって口座開設のスピードは異なりますが、最短即日〜1週間程度で口座開設が完了します。
FXは銀行口座のように誰でも口座開設できるというわけではなく、一定の要件を満たしている方のみが利用できます。審査基準については非公開となっていますが、預貯金などの資産状況や収入の状況を加味して審査が行われています。
したがって、申し込み内容の確認や審査手続きが完了するのに数日〜1週間程度かかる可能性があります。


まとめ

今回は初心者の方におすすめのFX業者の比較、口座開設の手順について紹介しました。

おすすめのFX口座 特徴
SBI FXトレード
  • 多くの手数料が無料
  • 初心者から玄人まで使いやすいスマホ・PCツール
  • 安心・安全なFX取引をサポートするサービス
GMOクリック証券
  • FX取引高が8年連続1位の実績※1
  • スマホ一台でOK!スピード本人確認
DMM FX
  • 口座開設数が80万人※2を突破した信頼性
  • LINEを活用した顧客サポート体制も魅力
  • 自分のスタイルに合わせて選べる取引ツール
外為どっとコム
  • 投資家向けのセミナーも積極的
  • 外国為替市場のプロフェッショナル
  • 安全性の高さにも信頼がある

いろいろと選ぶ基準はありますが、シンプルにまとめると、「有名な業者を使う」のがベターな選び方だといえるでしょう。

ただしFX取引を始めるには、各業者が指定する最低限の資産が必要となりますので注意しましょう。上記であげたランキング内の多くの口座では新規口座開設キャンペーンを行っておりますのでお得なこの機会に開設してみましょう。

資産さえあれば、18歳以上の高校生の方から専業主婦の方まで取引を始めることができます。まずは手始めに少額投資からスタートして、経験と知識を積み重ねて中級者を目指してみてはいかがでしょうか。

※1…FX取引高世界第一位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月
※2…DMM FXと外為ジャパンFXを合算した口座数(2020年8月31日時点調べ)に変更

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事