ヒルトンアメックスカードのキャンペーンや審査、特典について徹底解説!

『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード』(以下ヒルトンアメックス)『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード』(以下ヒルトンアメックスプレミアム)は2021年3月に新しく登場した、ホテルグループ『ヒルトン』とアメリカン・エキスプレスが提携したカードです。

発行開始されたばかりのカードということで、多くの人がヒルトンアメックスがどんなカードなのか気になっているのではないでしょうか。

本記事では、

  • 基本情報
  • 特長
  • 入会特典キャンペーン
  • ポイントについて

を詳しく説明していきます!本記事に記載されている価格は全て税込表示です。

ヒルトンアメックスの基本情報と特長

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カードの基本情報と特長

アメリカン・エキスプレスとホテルグループのヒルトンは1995年にアメリカで提携クレジットカードを発行しました。

そして2021年、アメリカ以外で初となるアメリカン・エキスプレスとヒルトンの提携カード『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード』が日本で発行されました。

基本情報は次のとおりです。

年会費 16,500円(税込)
家族カード 年会費1枚無料、2枚目以降は年会費6,600円(税込)/枚
ポイントを貯める

ヒルトンホテルやリゾートでは100円=3ポイント

日常のお買い物で100円=2ポイント

ポイントを使う ヒルトン・オナーズポイントを利用して、世界各地のヒルトンホテルやリゾートに宿泊可能
申込み条件 ヒルトン・オナーズの会員になっている必要があります。

特長は次のとおりです。

  1. カードの利用と継続で無料宿泊を1泊プレゼント
  2. ヒルトングループの上級会員の資格をゲット
  3. 対象ホテルでの宿泊や、レストランで優待が受けられる

それぞれの特長を詳しくご紹介します。

1カードの利用と継続で無料宿泊を1泊プレゼント

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/カードの利用と継続で無料宿泊を1泊プレゼント

カードに入会(切り替え)してから1年間の間に、合計150万円以上カードを利用し、継続をすると、ウィークエンド無料宿泊特典1泊分が毎年プレゼントされます。

[frame-memo text=”ウィークエンド無料宿泊特典1泊分とは、ヒルトンホテルやリゾートに無料で宿泊できる特典です。スタンダードルームに空室があれば、2名1室で利用することができます。有効期限は発行されてから1年間です。”]

ヒルトングループの上級会員の資格をゲット

カードが発行されてから4~6週間後、『ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス』が登録/付与されます。ヒルトン・オナーズの会員ランクは4つあります。

  • メンバー
  • シルバー
  • ゴールド
  • ダイヤモンド

メンバーは誰でも登録することができますが、通常、ゴールド会員になるには、1年間に40泊するか、20回滞在する必要があります。この資格がカードを申し込むだけで手に入りますよ!

ゴールドはお部屋のアップグレードや、朝食の無料サービス、宿泊すればするほど貯まるボーナスポイントの付与などが受けられます。

対象ホテルでの宿泊や、レストランで優待が受けられる

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/対象ホテルでの宿泊や、レストランで優待が受けられる

    ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンに登録をすれば、宿泊やレストランで優待が受けられます。

    [frame-memo text=”ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは、日本国内17ホテル、韓国2ホテルで割引などの優待が受けられるプログラムです。”]

    通常、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費は25,000円(税込)ですが、カードの会員は初年度の年会費が10,000円(税込)で利用できます。またヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員資格の有効期限内に更新すれば2年目以降の年会費も10,000円(税込)です。

    宿泊は25%割引レストランは最大20%割引の特典を受けられます。

    ヒルトンアメックスプレミアムの基本情報と特長

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カードの基本情報と特長

    ヒルトンアメックスプレミアムは、ヒルトンアメックスよりもさらに充実した特典を受けることができます。

    基本情報は以下の通りです。

    年会費 66,000円(税込)
    家族カード 年会費3枚無料、4枚目以降は年会費13,200円(税込)/枚
    ポイントを貯める

    ヒルトンホテルやリゾートでは100円=7ポイント

    日常のお買い物で100円=3ポイント

    ポイントを使う ヒルトン・オナーズポイントを利用して、世界各地のヒルトンホテルやリゾートに宿泊可能。
    申し込み条件 ヒルトン・オナーズの会員になっている必要があります。

    特長は次のとおりです。

    1. カードの利用と継続で無料宿泊を2泊プレゼント
    2. ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを入会するだけでゲット&1年間に200万円以上利用するとダイヤモンドステータスもゲットできる!
    3. ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が初年度無料

    それぞれの特典を詳しく紹介していきます。

    1カードの利用と継続で無料宿泊を2泊プレゼント

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/カードの利用と継続で無料宿泊を2泊プレゼント

    カードの継続で、ウィークエンド無料宿泊特典1泊分をもらうことができます。さらに入会(継続)してから1年の間に300万円以上カードを利用すると、ウィークエンド無料宿泊特典がもう1泊プレゼントされます。

    [frame-memo text=”ウィークエンド無料宿泊特典1泊分とは、ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートに無料で宿泊できる特典です。スタンダードルームに空室があれば、2名1室で利用することができます。有効期限は発行されてから1年間です。”]

    ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを無条件で提供&利用金額によってはダイヤモンドステータスもゲット

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを無条件で提供&利用金額によってはダイヤモンドステータスもゲット

    カードが発行されてから4~6週間後、『ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス』が登録/付与されます。

    さらにカードを1月から12月までの1年間で200万円以上利用すると、ヒルトン・オナーズの上級会員である『ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス』をゲットすることができます。

    [frame-memo text=”ダイヤモンドステータスは通常であれば1年間に30回滞在すること、または1年間に60泊宿泊することが条件です。”]

    ダイヤモンド会員の特典は

    • エグゼクティブラウンジの利用が可能
    • 48時間客室保証
    • エリートステータス・ボーナスが100%加算

    といったものがあります。

    [frame-memo text=”48時間客室保証は急な出張であっても、到着の48時間前までに予約をしていれば、客室が保証されるというものです。”]

    エリートステータス・ボーナスは、ポイントが付与される場面でさらに追加でポイントが加算されるというものです。ゴールドステータスの場合は80%加算ですが、ダイヤモンドステータスは100%加算されます。

    例えば10ポイントが付与される場面だと、+10ポイントされるので、合計20ポイントゲットできることになります。

    ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が初年度無料

    ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費が初年度無料

      通常年会費が25,000円(税込)かかるヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンがなんと初年度無料で利用できます。

      [frame-memo text=”ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンとは、日本国内17ホテル、韓国2ホテルで割引などの優待が受けられるプログラムです。”]

      宿泊は25%割引レストランは最大20%割引で利用できるため、ぜひ登録をしておきたいプログラムですね。

      ヒルトンアメックスとヒルトンアメックスプレミアムの入会特典キャンペーン

        ヒルトンアメックスとヒルトンアメックスプレミアムは、どちらもアメリカン・エキスプレス®️のポイントではなく、ヒルトン・オナーズポイントというポイントが溜まります。

        本カードでは、入会すると、特典としてヒルトンアメックスだと合計最大典54,000ポイント、ヒルトンアメックスプレミアムだと合計最大146,000ポイントがゲットできます。

        ポイントゲットには段階がありますので、ご紹介します。

        1入会から1ヶ月以内

         

        ヒルトンアメックスは入会から1ヶ月以内に3万円以上カードを利用すると、9,000ポイントプレゼント。

        ヒルトンアメックスプレミアムは入会から1ヶ月以内に5万円以上カードを利用すると、17,000ポイントがプレゼントされます

        • ヒルトンアメックス=9,000ポイント
        • ヒルトンアメックスプレミアムヒルトンアメックス=17,000ポイント

        が付与されます。

        3万円以上のお買い物でないと、カウントされませんのでご注意ください。

        2入会から3ヶ月以内に30万円以上カードを利用する

        ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/入会から3ヶ月以内に30万円以上カードを利用する

        入会から3ヶ月以内に30万円以上のお買い物をカードですると

        • ヒルトンアメックス=10,000ポイント
        • ヒルトンアメックスプレミアム=30,000ポイント

        が付与されます。

        3入会から6ヶ月以内

         

        ヒルトンアメックスは入会から6ヶ月以内に75万円以上カードを利用すると、20,000ポイントプレゼント。

        ヒルトンアメックスプレミアムは入会から6ヶ月以内に150万円以上カードを利用すると、54,000ポイントがプレゼントされます。

        ヒルトン アメックスカードの審査は厳しい?審査にかかる時間は?

        ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン アメックスカードの審査は厳しい?審査にかかる時間は?

        クレジットカードを作るときにやはり知っておきたいのが審査についてです。ヒルトンアメックスやヒルトンアメックスプレミアムの審査について調査しましたのでご紹介します。

        ヒルトン アメックスカードの審査は厳しいの?

        公式ホームページにはアメックス所定の審査が行われる、との記載があります。この審査では、

        • 安定した収入があるか
        • これまでのクレジットカード利用において、信用を損なうような行動がないか

        といった点を重視していると予測できます。これらの条件をクリアした上で、申し込みをしたほうが審査も安心して受けられるでしょう。気になる質問をいくつか記載します。

        パートやアルバイトなので安定した収入が見込めませんが、申し込みをすることはできる?
        ホームページにパートやアルバイトからの申し込みは受け付けていないと明言されていますので、他のクレジットカードを申し込むことをおすすめします。
        年金受給者で現在定職にはついていませんが、カードに申し込むことはできる?
        個人向けのカードであれば、申し込むことはできます。しかし、年収の面で審査に通らない可能性はゼロとは言い切れません。
        以前申し込んで、審査に落ちてしまったのですが、再度申し込むことはできますか?
        前回の申し込みから6ヶ月以上経過していれば、申し込むことができます。しかし、前回の申し込みから、収入などにおいてある程度の改善がないと、審査に通ることは難しいと予測できます。

        ヒルトン アメックスカードの審査にかかる時間は?

        審査はおよそ10日程度かかります。

        申し込みの流れは以次のとおりです。

        1. 希望のカードを選択し、申し込みフォームに必要事項を入力
        2. 入会審査(10日程度)
        3. 新規カードの郵送
        4. 受け取り時に本人確認
        5. カードの利用を開始
        新規カードを受け取る際には、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類の提示が必要になりますので、あらかじめ用意をしておきましょう。

        ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムのポイントについて

        ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード、プレミアム・カードのポイントについて

        ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムで貯まるポイントは、ヒルトン・オナーズポイントです。日常使いはもちろん、ヒルトンのホテルステイでもお得なポイントです。

        まずはそれぞれのカードの還元率を確認してみましょう。

        ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムの還元率

        カード プレミアム・カード
        日常のお買い物 100円=2ポイント(還元率1%) 100円=3ポイント(還元率1.5%)
        ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルやリゾートでの利用 100円=3ポイント(還元率1.5%) 100円=7ポイント(還元率3.5%)

        日常のお買い物でも還元率は1%以上です。ホテルステイのためだけではなく、日常使いでも充分活躍できるカードでしょう。

        しかし、やはり本領を発揮するのはヒルトンのホテルやリゾートでの利用です。続いてヒルトン宿泊時に獲得できるポイントについて解説をしていきます。

        ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムをヒルトンの宿泊で使う

        ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード、プレミアム・カードをヒルトンの宿泊で使う

        ヒルトンアメックスに入会するには、ヒルトン・オナーズに会員登録することが必須になっています。ヒルトン・オナーズにはメンバー・シルバー・ゴールド・ダイヤモンドと4つのランクがあります。

        宿泊獲得ポイントはメンバーが1ドルあたり10ポイントで、シルバーからはボーナスが入ります。

        宿泊獲得ポイント
        メンバー 加算ポイントなしで10ポイント
        シルバー 1ドルごとに20%ボーナスで12ポイント
        ゴールド 1ドルごとに80%ボーナスで18ポイント
        ダイヤモンド 1ドルごとに100%ボーナスで20ポイント

        ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムは入会するだけで、ゴールドステータスがもらえますので、1ドル毎に80%以上のボーナスを受けることができます。

        これにプラスして100円=3ポイント(カード)、100円=7ポイント(プレミアム・カード)のカード利用ポイントもつきます。

        ヒルトン宿泊時のポイント獲得の例(ヒルトンアメックスでゴールドステータスの場合)

        1. 宿泊費が100,000円
        2. カード利用ポイントが3,000ポイント(3ポイント×1,000)
        3. ゴールドステータスの獲得ポイントが18,000ポイント(1ドルあたり18ポイント×1,000)
        4. 合計21,000ポイントゲット!

        注:1ドル=100円で計算しています。

        ヒルトン宿泊時のポイント獲得の例(ヒルトンアメックスプレミアムでダイヤモンドステータスの場合)

        1. 宿泊費が100,000円
        2. カード利用ポイントが7,000ポイント(7ポイント×1,000)
        3. ダイヤモンドステータスの獲得ポイントが20,000ポイント(1ドルあたり20ポイント×1,000)
        4. 合計27,000ポイントゲット!

        注:1ドル=100円で計算しています。

        ヒルトンアメックス、ヒルトンアメックスプレミアムで貯まったポイントを使う

        ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード/ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード、プレミアム・カードで貯まったポイントを使う

        貯めたポイントはヒルトンのホテル・リゾートの宿泊の際に使うことができます。宿泊代金の全額をポイントで支払うこともできますし、宿泊代金の一部をポイントで支払うこともできます。

        一部をポイントを支払う場合は5,000ポイントから1,000ポイント単位で現金と組み合わせることができます。宿泊代金の全額を置き換えるほどのポイントは貯まっていない…という方でも宿泊代金の割引を受けられるのは嬉しいですね。

        無料宿泊のために必要なポイントはホテルと泊まる時期によって変動しますので、あらかじめチェックをしておきましょう。

        シルバー会員以上で4連泊を無料宿泊をすると5泊目が無料でついてくる!

        シルバー会員以上だと、4連泊分をポイントで無料宿泊すると5泊目は無料になります。5泊以上でも5泊するごとに1泊無料になります。長期の宿泊の際にはぜひ覚えておきたい特典ですね。

        まとめ

        2021年3月に新しく登場したヒルトンアメックスとヒルトンアメックスプレミアムの特長や、基本情報、キャンペーン情報、ポイントプログラムについて解説しました。

        宿泊の際にはポイントも溜まりやすく、ゴールド以上のステータスはさまざまな特典がついてくることもわかりましたね。

        ホテルグループが提携しているカードということで、出張でホテルや旅行でリゾートに行く機会が多い人にはぜひおすすめしたいカードです。

        ヒルトンをよく利用し、クレジットカードを新しくしたいと考えている人は、ぜひヒルトンアメックスを検討してみてください!

        ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
        ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
        ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
        ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
        ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
        おすすめの記事