じゃらん クレジットカード

リクルートが提供している「じゃらんnet」は、宿泊予約ができるサイトとして多くの人に支持されており、一度は利用したことがある方も多いでしょう。

じゃらんnetでの決済にはクレジットカードが使えます。しかし、どのカードを使うかでじゃらんnetで貯まるポイントは異なります。

そこで今回は、じゃらんnetでおすすめのクレジットカードを厳選紹介します。

じゃらんnetでリクルートカードを使うとお得になる理由も徹底解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

じゃらんnetでおすすめのクレジットカード5選

リクルートカード

リクルートカード
リクルートカードがおすすめな理由

理由1 じゃらんnetで最大11.2%のポイント獲得
理由2 宿泊金額還元に加えてポイント山分けの対象
理由3 貯めたポイントをじゃらんで利用できる

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
無料 1.2% 最終加算日から12ヶ月後の月末
  • Pontaポイントへの交換
  • dポイントへの交換
  • リクルートのサービスで使用
18歳以上(高校生を除く)

出典:https://recruit-card.jp/

リクルートカード は、還元率1.2%と高い数値であり、かつ年会費も無料なため無駄な出費なく所持できます。

[frame-memo text=”さらに、じゃらんで使うと最大11.2%の還元率です。貯めたポイントはじゃらんで利用できます。”]

18歳以上であれば申し込みできることから、幅広い方をターゲットにしていると言えるでしょう。また、ETC・家族カードも発行可能です。

じゃらんnetはもちろん、ホットペッパーやポンパレモールなど、リクルート関連サービスで最大4.2%のポイントが貯まります。

JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisa
JMBローソンPontaカードVisaがおすすめな理由

理由1 Pontaポイントが貯まる
理由2 年会費がかからない
理由3 マイルも貯められる

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
無料 0.5% 最終利用日から1年間
  • JALマイルと交換
  • 提携店舗での使用
× × 満18歳以上(高校生を除く)

出典:https://www.saisoncard.co.jp/creditcard/lineup/069/

決済に使うことで、Pontaポイントが貯められます。じゃらんnetではPontaポイントを利用できるため、お得に旅を楽しむために活用可能です。

[frame-memo text=”また、年会費は無条件で一切かからないため、所持することによる無駄な出費がありません。”]

ポイントはPonta加盟店はもちろんVisa加盟店での使用でも貯められるため、多くの場所で支払いに使うとザクザク獲得できます。

JALマイルも貯められるため旅関連に付随するという点もおすすめの理由に挙げられます。

dカード

dカード
dカードがおすすめな理由

理由1 じゃらんnetでdポイントが使える
理由2 街やネットなど加盟店が多い
理由3 年会費がかからない

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件

無料 1.0% 獲得した月から起算して48ヶ月後の月末
  • 加盟店での使用
  • 商品や他社ポイントとの交換
  • ドコモの支払い
  • じゃらんnetでの支払い
満18歳以上(高校生を除く)

出典:https://d-card.jp/st/

じゃらんnetではdポイントが使えるため、日々の支払い等で貯めたものを活用できます。

また、年会費も一切かからないため所持するうえで無駄なコストがかかりません。還元率は1.0%と比較的高い設定なので、積極的に利用していきましょう。

加盟店が多いため、さまざまな場所で決済に使用すると獲得可能です。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)がおすすめな理由

理由1 ポイントUPモールでじゃらんnet還元率が+1%
理由2 年会費が永年無料
理由3 最短5分で即時発行される

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件

無料 0.5% 獲得から2年間
  • 買い物に使用
  • 景品交換
  • 銀行手数料に充当
× 満18歳以上(高校生は除く)

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp

三井住友カードが提供するネットサイト「ポイントUPモール」を経由してじゃらんnetを利用すると、プラス1%のポイント還元が受けられます。

注意!
じゃらんnetアプリや電話予約センター経由での予約は付与の対象外となるため注意しましょう。

なお、年会費は一切かからないためコストもかからず、最短5分で即時発行できるため、すぐにポイントUPモール経由で予約ができます。

国内の宿・ホテルをオンライン予約をして実際に宿泊した場合や、現地での支払いなどが付与される対象です。

ANA VISAワイドゴールドカード

ANA VISAワイドゴールドカード
ANA VISAワイドゴールドカードがおすすめな理由

理由1 じゃらんnetで決済に使うとマイルが貯まる
理由2 手厚い旅行傷害保険を付帯
理由3 空港ラウンジが利用可能

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件

15,400円(税込) 1.0% 2年間
  • マイルへの交換
  • 他社ポイントへの交換
原則満20歳以上

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/ana/index.jsp?dk=pt_lnk_032_20085

じゃらんnetで決済に使用することで、200円につき1マイルが貯まります。貯めたマイルでお得に飛行機利用ができるため大変魅力的です。

[frame-memo text=”また、海外・国内ともに最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯されているため、万が一の事態への備えとして安心です。”]

さらに、国内主要空港と海外の一部空港ラウンジが利用できるため、フライト前に快適な時間を過ごせる点も特徴です。

年間300万円までのショッピング補償も用意されています。

じゃらんnet×リクルートカードがお得な4つの理由

じゃらんnetで少しでもお得に決済したいという方には、リクルートカードがおすすめです。

じゃらんnetでの決済はリクルートカードがお得

じゃらんnetとリクルートカードを組み合わせれば最大11.2%の還元が受けられます。ここでは、じゃらんnetでの決済にリクルートカードがおすすめな4つの理由を紹介します。

理由1:還元率が大幅にアップ

じゃらんnetで決済に使うと、とにかくポイントが貯めやすいです。

  • じゃらんnetで予約をしてサービス利用:2%還元
  • 基本還元率:1.2%

つまり、じゃらんnetで予約をして旅行を楽しむ、それだけで3.2%の還元が受けられます。効率良くポイントを貯めるうえで最適です。

また、じゃらんnetには10%還元プランがあり、通常2%還元のところ10%ものポイントが付与されるというお得な内容です。どのようなプランがあるか見ていきましょう。

10%還元プラン
  • 2人で1万円以下のプラン:1万円プランの宿泊で1,000円分のpt獲得
  • 温泉宿1万円以下のプラン:1泊1万円の温泉宿に2人で宿泊:約2,000円分のpt獲得
  • 1名利用で10%増量プラン:出張でポイントが貯まる

都道府県別に各プランに該当する旅先を検索できるため、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

理由2:宿泊金額全額還元+ポイント山分けの対象

じゃらんnetでの決済はリクルートカードがお得

オンラインカード決済をすることで毎月50名様に宿泊金額が全額ポイント還元される企画を実施しています。予約の手順について見ていきましょう。

  1. じゃらんnetで予約をする
  2. 支払方法でクレジットカードを選択

簡単なステップで宿泊金額還元が受けられます。なお、チェックアウトが予約日~予約日の翌月末までの予約が特典の対象です。

そして、リクルートカードの決済で毎月200万円分のポイントを山分けできる企画もあります。

リクルートカードで決済したからこそ対象となる特典なので、ぜひ利用していきましょう。

理由3:貯めたポイントを利用できる

じゃらんnetでの決済はリクルートカードがお得

決済に使い貯めたポイントは、じゃらんnetで利用できます。1ポイント1円として、100ポイント単位で利用可能です。では、どのようにして使うのか手順について見ていきましょう。

  1. プランを選ぶ
  2. 予約内容を入力する
  3. 利用ポイントの設定画面でポイント数を選択する

なお、1回の行使につき最大100,000ポイントを使用でき、月間では最大300,000ポイントが上限です。ただし、ポイントを使えない場合があります。

注意!
  • 電話予約は対象外
  • 国内ツアー・国内航空券では利用不可
  • 海外ホテルサービスでは利用条件が異なるため事前に要チェック

じゃらんにあるアクティビティやレンタカーなど、旅行に関するさまざまなサービスで利用できるため、ぜひ活用してお得に旅を楽しみましょう。

理由4:付帯保険により安心を提供

じゃらんnetでの決済はリクルートカードがお得

リクルートカードには、充実した保険が付帯されています。

  • 海外・国内旅行傷害保険
  • ショッピング保険

旅行傷害保険

旅行傷害保険は、旅行中の事故や病気、あるいはケガなどを補償してくれるため、付帯されていると万が一への備えとして安心です。内容について見ていきましょう。

国際ブランド Mastercard・Visa JCB
海外 最高2,000万円 最高2,000万円
国内 最高1,000万円 最高1,000万円

なお、保険は利用付帯となり旅行代金をリクルートカードで支払うことが条件です。

携行品の破損についても補償されます。保険の詳細については各カード発行会社の案内で確認しておきましょう。

ショッピング保険

そして、カード決済により購入した品物の破損・盗難を保障するショッピング保険も付帯されています。

国際ブランド Mastercard・Visa JCB
保障額 年間200万円 年間200万円

なお、国内・海外ともに購入日から90日間は保障されるため万が一への備えとして安心できる内容です。

じゃらんnetを使い旅を楽しむことはもちろん、何かあったときに備えられる手厚い保険が付帯されている点はメリットと言えるでしょう。

リクルートカード4つのメリット

じゃらんnetでリクルートカードを使うことで、他のカードにはない特典や安心できる点など、メリットがあることはわかりました。リクルートカードの特徴

そして、そもそもリクルートカードとはどのようなカードなのかを知っておく必要があります。ここからは、リクルートカードの強みと言える特徴について見ていきましょう。

メリット1:還元率1.2%

基本還元率は1.2%です。この数値は、他社のクレジットカードと比較しても高い部類に分けられます。

また、家族カードを発行するとポイントを合算できるため効率良く貯められます。

メリット2:Pontaポイントやdポイントに交換可能

リクルートカードの特徴

日々の支払い等で貯めたリクルートポイントは、Pontaポイントやdポイントに交換可能です。そのため、それぞれの加盟店での使用にも活用できます。

[frame-memo text=”1ポイント単位で交換でき、手続きをすると即時に反映されます。”]

なお、交換をするにはPontaWeb会員登録している、リクルートIDにdアカウントを連携している方が対象です。

メリット3:リクルートのサービスでポイントを貯めやすい

リクルートが提供するサービスで決済に使用すると、効率良くポイントを獲得できます。

リクルート提供サービスでの還元率
  • ホットペッパービューティー:3.2%還元
  • ホットペッパー グルメ:3.2%還元

特別な手続きも必要なく、普段通りに使い支払いをリクルートカードにするだけで、ザクザクポイントが貯められるためチェックしておきましょう。

さらに、ホットペッパーグルメでは予約人数分×50ポイントが付与されるため、大人数での利用にピッタリですよ。

メリット4:ポンパレモールでの買い物で大量ポイント獲得

リクルートカードの特徴

ポンパレモールとは、リクルートが提供するネットショッピングサイトです。ポンパレモールで決済に使うと4.2%以上の還元が受けられます。

なかには最大20%還元となる商品もあるため、基本還元率1.2%を加算すると21.2%という驚異の数値です。

日々の支払いで貯めたリクルートポイントは、ポンパレモールでの支払いに活用できます。

よくある質問

じゃらんnetでの利用にリクルートカードがおすすめな理由は?
還元率が大幅にアップすることです。予約をして決済に使用し旅を楽しむだけで3.2%の還元が受けられます。また、10%還元プランでは11.2%還元となる点も見逃せません。さらに、リクルートカード決済で毎月200万円分のポイントを山分けできる企画の対象にもなります。もちろん、リクルートポイントをじゃらんnetで使える点も魅力です。
リクルートカードの特徴は?
年会費が無条件で一切かからないこと、そして基本還元率が1.2%と高い数値であることが挙げられます。また、Pontaポイントやdポイントに交換できるため、使用できる範囲も非常に幅広く用途がさまざまです。
じゃらんnetでの利用にJMBローソンPontaカードVisaがおすすめな理由は?
支払いに使うとPontaポイントが貯まり、じゃらんnetで使用できることです。うまく活用することで、お得に旅が楽しめます。
じゃらんnetでの利用にdカードがおすすめな理由は?
貯めたdポイントは、じゃらんnetで活用できます。Pontaポイントと同様、お得に旅を楽しめる点が特徴です。
じゃらんnetでの利用に三井住友カード(NL)がおすすめな理由は?
三井住友カードが提供するショッピングサイト、ポイントUPモールを経由して予約をすると、プラス1%の還元が受けられます。効率良くVポイントを貯められるため、ぜひ活用していきましょう。
じゃらんnetでの利用にANA VISAワイドゴールドカードがおすすめな理由は?
じゃらんnetでの決済に使うと、200円につき1マイルが貯められます。また、充実した旅行傷害保険に加えて空港ラウンジが利用できるため、快適な旅を送れる点がおすすめの理由です。
じゃらんnetでのポイント活用方法は?
決済前に利用ポイントの設定画面が表示されるため、使用するポイント数をプルダウンで選択するだけです。なお、1回の行使につき最大100,000ポイント、月間で最大300,000ポイントが使えます。

まとめ

この記事では、じゃらんnetでクレジットカードを利用するにあたり、リクルートカードがお得になる理由について解説しました。

決済に使用することで、高い還元率となること、他カードにはない特典が用意されるなどメリット満載です。

旅行を楽しむうえで、いかにコストを抑えて他に旅の資金を回すかは重要なポイント。貯めたポイントを現金と同様に活用して、少しでも旅の予約をお得にしましょう。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事