LINE FXの口コミ評判を徹底調査!メリット・デメリットから他社と比較

LINE FXは、SNSアプリであるLINEをFX取引に生かすことができる数少ないFXサービスです。スマホからすぐにアクセスできるため多くの支持を集めています。

「LINE FXで口座開設するべき?」「LINE FXは他と比べてどこが良いの?」という疑問を持つ方も多いでしょう。そこで今回は、LINE FXの口コミ・評判やそれらから得られた情報をもとに特徴やおすすめの人をご紹介していきます。

LINE FXについて深堀していきますのでぜひ参考にしてみてください。

LINE FXの基本情報

LINEFXキャンペーン情報

まずは、LINE FXの基本情報について見ていきましょう。

LINE FXの基本情報
通貨ペア数 23
最少取引単位 1,000
基準スプレッド USD/JPY:0.2銭
EUR/JPY:0.3銭
GBP/JPY:0.5銭
基準スワップポイント

TRY/JPY:31円
MXN/JPY:14円
ZAR/JPY:12円

提携配信ニュース数 1社
デモトレード 不可
取引開始日数 最短即日

※2022年6月時点

LINE FXはLINE証券株式会社が運営・提供しているFX取引サービスです。SNSで有名なLINEの子会社「LINE finance」と大手証券会社の「野村證券」が共同開発した証券会社です。

運営元が野村證券であり大手証券会社のノウハウが詰まっており、運営自体に不満をつのらせることは少ないでしょう。

安心のサポート体制や資産の信託保全もされています。

システム障害が起きてしまった場合もあらかじめ対策が決まっており、障害時は売却注文・注文の取り消し・出金依頼のみ受け付けています。

利用者がなるべく快適な環境で取引が行えるように、LINEと野村證券という2つの大企業が運営していることは、大きな信頼感と安心感に繋がるでしょう。

参照:公式サイト

LINE FXの口コミ評判を徹底調査!【良い・悪い】

現金を数える人

大手SNS企業と証券会社がタッグを組んで運営しているLINE FXのサービスは、満足いくものなのかリアルな意見を聞きたいという方も多いでしょう。

それでは、LINE FXに寄せられている口コミについていくつかご紹介していきます。

LINE FXの良い口コミ

まずは、LINE FXに寄せられている良い口コミについて見ていきましょう。

簡単に取引できる

LINEアプリがスマートフォンに入っている方なら、申し込み・取引を迅速にできるのが最大のメリット。
アプリ下部の「ウォレット」からLINEFXをタッチすれば取引画面に行けるので、新たにアプリを入れなくても外出先で取引し損ねることなく即座にポジションを持つことができます。
もちろん、LINEFXアプリを入れれば多彩な機能を使えるため、本格的に取引したい方にもお勧め。
30代/男性
始めやすい!

多くの人がコミュニケーション媒体として使っているLINEで始めることができるFXトレード。
新しく銀行口座を開設しなくても、所有している口座を使って入出金ができるため楽です。また、LINEのアプリからトレードに関するお知らせが届くためリアルタイムで情報取得ができます。
運用を身近に感じられ、始めて間もない人でも手を出しやすい金額での取引ができるため【初めの一歩】として使いやすいと思います。
20代/女性
LINEを活かしたサービス提供が嬉しい

ライフスタイル上、FXはスマホで取引することが多いのですが、生活都合上、チャートと睨めっこできる時間も少ないためLINEでの通知機能がとても活躍してくれています。
通知のパターンも多く、必要な情報だけに指定もできるので煩わしく感じることもありません。
20代/男性

LINEアプリから簡単に取引を始められる手軽さへの評価が高い傾向にあり、通知機能を上手く使ってスマホで取引している方が多いようです。

また、仕事や学校などで普段の生活が忙しくても通知機能のおかげで取引チャンスを逃すことなく取引が行えるようです。

LINE FX良い口コミのまとめ

  • LINEアプリから簡単に取引できる
  • 専用アプリを入れなくても取引できる
  • 専用アプリなら本格的な取引が可能
  • 通知機能で取引チャンスを逃さない
  • 手持ちの銀行口座から入出金できる
  • 生活が忙しくても始められる

LINE FXの悪い口コミ

続いては、LINE FXに寄せられている悪い口コミついてご紹介します。

デモトレードがない

悪かったところを挙げるなら、「デモトレードができなかった」ところだと思います。
初めて使うFX会社は、どのような取引ツールでトレードを行い、機能性や操作性などを確認したいのですが、LINE FXにはそのデモトレードがないため少し不便です。
30代/男性
改善点は多いため今後に期待

ただデモトレードがなかったり、LINEPAYでの入金ができないところが残念でした。
また自動売買のシステムもないのがいまいちな点です。スプレッドは比較的狭いと思ったので、自動売買のシステムが完備されていれば利用を考えます。
40代/男性
玄人向きではない

5000円程度の少額から投資を行う事が出来る点がこの会社を使うメリットの一つになると思います。また、スプレッドも低単価で専用のアプリもあり、玄人よりは初心者向けかな?といった評価になります。
アプリは出先等で状況をスマホでみる分には問題ないのですが、トレンドライン等のテクニカルな部分の操作には全く不向きでアプリ一つで完結はできない点が残念に思う点です。
もちろんより上級な操作を行えるラインFXプロというものもあるんである程度の操作は不便なく行えると思います。
30代/男性

最も多い意見としては「デモトレードがない」ということでした。取引ツールの仕様や操作を実際に資金をかけて確認しなければならない点がデメリットのようです。

また、スマホでの取引はFX経験が長い方からすると物足りないようです。他にも改善できる点があり今後のサービスに期待が集まっています。

LINE FX悪い口コミまとめ

  • デモトレードがない
  • LINEPAYから入金不可
  • 自動売買システムが完備されていない
  • FX経験者には機能面が物足りない

LINE FXの口コミ評判からわかる特徴とメリット・デメリット

マーケット 分析

LINE FXのリアルな口コミ・評判についてご紹介しましたが、それらをもとにLINE FXの特徴についてまとめました。

 口コミ・評判からわかる特徴

  • 経済指標やレート変動をLINEで通知
  • 1,000通貨単位の少額取引が可能
  • LINE FXのスプレッドは狭い
  • 最短3分で口座開設できる
  • スマホやPCから簡単に取引可能
  • デモトレードは完備されていない

それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

1経済指標やレート変動をLINEで通知

LINE FXは公式アカウントを友達登録すると経済指標やレート変動を通知してくれる機能があります。通知機能により、急な価格変動や経済指標に惑わされることなく自分の取引が可能です。

指定レート通知機能もあるためチャート画面に張り付かなくても取引チャンスを逃すことがありません。

経済指標は前回の結果も含めかなり詳細に記載されていてわかりやすいです。

21,000通貨単位の少額取引が可能

LINE FXは最少取引単位が1,000通貨からと少額の取引が可能です。少額取引ができるとリスクを最小限にしてFXを始めることが可能です。

DMM FXやGMOクリックは、最少取引単位が10,000通貨からのFX会社もあるためさらに少額から始められるのはメリットでしょう。

USD/JPYの必要証拠金は約4,900円からとなっています。

サービス開始当初はLINE FXも10,000通貨からでしたが、2020年の12月に取引単位を引き下げるアップデートが入りました。

3LINE FXのスプレッドは狭い

LINE FXのスプレッドは他社と比べて狭いことが特徴的です。実際に比較してみましょう。

LINE FX DMM FX
USD/JPY 0.2銭 0.2銭
EUR/JPY 0.3銭 0.5銭
GBP/JPY 0.5銭 1.0銭
AUD/JPY 0.3銭 0.6銭
NZD/JPY 0.5銭 0.8銭

今回は、DMM FXとスプレッドを比較してみましたが、USD/JPY以外はLINE FXのほうがスプレッドが狭いという結果になりました。

スプレッドが狭ければ、単純に取引コストが小さくなるため頻繁に取引が可能になります。少しだけ利益に差が出るだけですが回数を重ねればその比重は大きくなります。

MM文章スプレッドとは買値と売値の値段の開きのことを指します。FX取引では、実質的な取引手数料として認知されています。

4最短3分で口座開設できる

LINE FXは、営業日の午前11時までに口座開設申し込みをして、かんたん本人確認を利用した場合のみ最短当日から取引を始められます

口座開設自体はスマホから申し込める上に最短3分で完結します。手軽に口座開設できるため取引開始までのハードルが低いです。

LINE証券の口座を持っている方なら情報連携で簡単に口座開設できます。

5スマホやPCから簡単に取引可能

LINE FXでは、スマートフォンやPCどちらからでも取引が可能です。スマートフォンでは、外出先や仕事の休憩時間にサクッと相場状況や損益を確認できます

PCの場合は、「LINE FX pro」というオリジナルの取引ツールを使ってFXをします。PCの1画面でテクニカル分析やレート確認、マーケット情報を見ることが可能です。

テクニカル指標は21種類あり、分析もしやすいです。

また、トレード画面はカスタマイズできるため毎日の取引をより快適に行えるでしょう。

6デモトレードは完備されていない

最後は懸念点となりますがデモトレードが完備されていないことも特徴の1つです。デモトレードができないと注文の仕方や操作性などをあらかじめ確認できないというデメリットがあります。

また、FX初心者の方は最初から実際のお金をかけてFX取引を学ばないといけません。幸い最少取引単位が1,000通貨のためなるべくリスクを抑えて取引ができます。

ぶっつけ本番でFX取引を始めないといけないのは少し抵抗があるでしょう。

FXで一度も取引したことが無いという方は、別のFX会社のデモトレードと併用してまずはFX自体に慣れることを優先したほうが良いでしょう。

LINE FXの口コミ評判からわかるおすすめできる人はこんな人

スマートフォン FX分析

ここからは、LINE FXがおすすめなのはどのような方か詳しく見ていきましょう。

FXでLINEを生かしたトレードがしたい方

LINE FXの最も大きな特徴でありメリットなのが、LINEアプリを生かしてFXの取引が行えることです。優れた通知機能が搭載されているため、LINEからFXを管理可能です。

そのため、普段からLINEを使用しており余分なアプリを入れなくてもFX取引をしたいという方におすすめといえるでしょう。

専用アプリを入れればさらに取引は快適になるでしょう。

少額から取引を始めたい方

LINE FXは1,000通貨から取引可能で、最小取引に必要な証拠金はUSD/JPYなら約4,900円から取引ができます。

リスクを取らずにFXについて学びたいという方や、小額からコツコツ資産を貯めたいという方に適しているでしょう。

少額から取引できるためFX初心者にピッタリの取引環境です。

信頼度の高い会社でFXがしたい方

LINE FXは大手SNS企業LINEの子会社「LINE finance」と大手証券会社の「野村証券」が関わっているLINE証券株式会社が運営・提供しています。

そのため、セキュリティ面や顧客情報の取り扱いに長けており信頼度や安全性が高いといえるでしょう。また、大手企業の運営ノウハウが詰まっているため快適な取引が可能です。

多くの実績を持つ会社が運営元なら安心ですね。

売買シグナルを活用して取引したい方

LINE FXの通知機能は指定したレートに到達した際に通知で知らせてくれます。そのため、あらかじめ分析してエントリーしたいレートを指定しておけば外出先でもすぐに取引できます。

指値注文を入れておくこともできますが指定レートに達してから自分の目で判断してエントリーするか決めたいという方におすすめです。

どんなライフスタイルにも合わせることができる通知機能を活用して利益を追い求めましょう。

LINE FXの口座開設手順

大量のお金 ドル

LINE FXは3ステップで口座開設申し込みができます。今回は、口座開設方法に加えて取引開始までの流れを解説していきます。

  1. 手続きの前に書類準備
    運転免許証やマイナンバーカード、住民票の写しが対応しています。
  2. 口座開設STEP1:申し込みフォームを表示
  3. 口座開設STEP2:個人情報の入力
    携帯電話番号や暗証番号の登録、本人確認書類の提出もあります。
  4. 口座開設STEP3:申し込み完了、審査待ち
  5. LINEのMSまたはハガキで開設完了を通知
  6. 取引開始手続き
    簡単なアンケートに答えるだけ
  7. 入金後取引開始

「かんたん本人確認」を利用する場合、マイナンバーカードまたは運転免許証が必要になるため注意していください。

LINE FXの口コミ・評判に関するよくある質問

口座開設にかかる時間はどのくらいですか?
口座開設は最短3分で完了できます。取引開始までは通常の方法だと翌営業日以降となりますが、「かんたん本人確認」を利用すれば当日中に開始できます。
LINE FXはレバレッジをかけることは可能ですか?
可能です。最大レバレッジは25倍と定められており資金効率の良い取引が可能です。しかし、レバレッジを上げることはリスクを伴うため注意しましょう。
LINE FXのメリットは何ですか?
LINE FXのメリットはLINEの通知機能を活用して取引ができることです。仕事や家事が忙しくても通知機能を駆使すれば機会損失を減らせるでしょう。
LINE FXのデメリットは何ですか?
LINE FXはデモトレードに対応していません。そのため、デモトレードを活用して取引ツールの操作性や注文方法を確かめることができません。また、FX初心者でデモトレードを使って価格変動に慣れることも不可能です。
LINE FXがおすすめな人はどんな人ですか?
LINE FXはLINEアプリを活用して取引したい方、小額取引をしたい方、信頼度の高い会社でFXをしたい方、売買シグナルを活用したい方におすすめのFX取引サービスです。

まとめ

今回は、LINE FXの口コミ・評判をもとにその特徴やおすすめな方について詳しくご紹介しました。

LINE FXは取引を始めるまでに手軽さがあり、スマホからでも本格的なFX取引ができます。また、小額からでも取引ができるようにFXに興味がある方が参入しやすい取引環境を提供しています。

様々な口コミ・評判について紹介しましたが簡単にFX取引ができるという意見が多いため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

FX関する関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事