楽天銀行カードローンの特徴!金利・審査について

楽天銀行スーパーカードローンは、金利の安さや申し込みのしやすさなど、使い勝手が良いことから注目されていいるカードローンです。

大手消費者金融やメガバンクが提供するカードローンを追い抜かんとばかりに人気を集めている理由は何なのでしょうか。

そこで今回は楽天銀行スーパーカードローンの特徴やメリット、そして審査について口コミから評判を探っていきます。

お得なキャンペーン情報も記載していますので、カードローンの利用を検討している人はぜひ一度チェックしてみてください。


気になる金利は?楽天銀行スーパーカードローンの特徴

楽天銀行カードローン

まずは、楽天銀行スーパーカードローンの基本情報を見ていきましょう。

申し込み条件

・満年齢20歳以上62歳以下の方

・日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)

・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

・楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方

金利 1.9%~14.5%
融資限度額 800万円
即日融資 不可

楽天銀行スーパーカードローンは、申し込み条件の年齢を満たしていれば学生でも申し込みが可能です。ただし、きちんと仕事をしていて安定した収入を継続して確保できていることが求められます。

金利は1.9%から14.5%となっており、利用しやすいといえます。融資限度額も800万円と高額な設定なので、まとまったお金を用意しなければいけない場合でも活用できます。

楽天銀行スーパーカードローン利用のメリット

楽天銀行カードローンのメリット

楽天銀行スーパーカードローンのメリットについて見ていきましょう。

低金利で利用できる

楽天銀行スーパーカードローンのメリットとして、まず挙げられるのは低金利で利用できることです。金利は利息として返済額に加算されますので、低ければお得にカードローンを利用できます。

上述した通り、楽天銀行スーパーカードローンの金利は1.9%から14.5%と低めに設定されています。

仮に楽天銀行スーパーカードローンで10万円を上限金利となる14.5%で借りた場合、1,191円の利息が返済額に加算されます。

さまざまな用途に利用できる

楽天銀行スーパーカードローンは、資金使途が原則自由となっています。

MM 例えば趣味や旅行費に使用したり、あるいは自己投資に使ったりなど自由な点はメリットです。

最近では子どもの教育資金にカードローンを利用する人も少なくないため、ぜひ低金利の楽天銀行スーパーカードローンを検討してみてください。

資金使途は原則自由ですが、事業性資金には利用できないためご注意ください。

スマホで簡単に申し込みが可能

楽天カードローンはスマホで簡単に申し込みが可能

楽天銀行スーパーカードローンは、申し込みのしやすさも人気の理由です。申込書類への記入は必要なく、書類は楽天銀行のアプリで撮影をして提出します。わずらわしさを嫌う人は少なくないため、手間を省ける点もメリットといえるでしょう。

楽天銀行の口座開設が不要

銀行カードローンを利用する際、銀行口座を開設しなければ申し込みができないという場合が多いです。しかし、楽天銀行スーパーカードローンは口座を開設しなくても利用できます

MM 借入だけでなく返済についても普段使っている他行の口座を選択できますので、使い勝手の良さは大きなメリットです。

全国100,000台以上の提携ATMがある

楽天銀行スーパーカードローンは、全国に100,000台以上もの提携ATMがあります。ほとんどのコンビニATMで利用可能で、手数料についても0円です。また、パソコンやスマートフォンからは24時間利用できます

一部で利用できない時間帯や手数料が発生するATMがありますのでご注意ください。

今参加できる楽天銀行スーパーカードローンのキャンペーン

楽天銀行カードローンにキャンペーン情報

楽天銀行スーパーカードローンのキャンペーン情報を紹介します。

楽天銀行カードローンのキャンペーン情報

楽天銀行カードローンキャンペーン

  • 新規成約で、期間中金利が年1%に!(通常金利年1.9%~14.5%→年1%)※1
  • 新規入会で楽天ポイントを1,000ポイントもれなくプレゼント!
  • 利用残高に応じて最大30,000ポイント、入会特典のポイントと合わせると最大31,000ポイントプレゼント!
※1…2021年10月31日(日)まで

楽天銀行スーパーカードローン申し込みから借入までの流れ

楽天銀行スーパーカードローン申し込み

楽天銀行スーパーカードローンを利用するにあたって、申し込みから借入までの流れを解説していきます。

楽天銀行スーパーカードローン利用までの流れ
    1. 申し込み
    2. 案内メールの配信
    3. 審査開始
    4. 在籍確認
    5. 契約内容の確認
    6. 必要書類の提出
    7. 手続き完了後ローンカードを発行
    8. 借入可能

1申し込み

まず申し込みについては、スマートフォンやパソコンが便利です。申し込みフォームに情報を入力したら、その後受付メールが送られてきますので、ローンカード発行までの流れを確認しましょう。

審査・契約手続き

申し込み情報をもとに審査が実施され、基準を満たしていれば契約手続きに進めます契約手続きの際は書類を提出しなければならないため、事前に必要なものを準備しておきましょう。

契約手続きに必要な書類は「本人確認書類」「収入証明書類」です。本人確認書類として有効なものは下記のものがあげられます。

契約時の本人確認に有効な書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票の写し

    なお住民表の写し(原本)もしくは印鑑登録証明書(原本)の場合はいずれか1点でいいですが運転免許証・健康保険証・パスポートは2点用意しなければなりません。

    また、収入証明書についてはお勤めの人は「源泉徴収票」「所得証明書」「給与明細書の写し」のいずれかの写しが必要です。自営業の人は「所得証明書」「確定申告書」のいずれかの写しを用意してください。

    インターネットでの申し込み以外の場合、楽天銀行スーパーカードローン申込書兼保証依頼書も必要です。

    ローンカードの発行

    無事、楽天銀行スーパーカードローンの審査に通過し契約書類の提出も終えたらローンカードが発行されます。ローンカードが発行されればATM等で借入できますので、計画性をもってご利用ください。

    なお、楽天銀行以外の口座を利用する場合は、口座振替依頼書を返送することを忘れないでください。

    楽天銀行スーパーカードローンの審査は厳しい?

    楽天銀行カードローンの審査情報

    カードローンを利用するにあたって、審査は必ず実施されます。なお、一般的には審査基準や内容については公開されていません

    審査結果についてはできるだけ速やかな審査・回答に努めていると公式ホームページにも記載されていますが、数日かかる可能性は十分にあるため、利用を急いでいる人は早めに申し込みをしておきましょう。

    土、日、祝日が間に入る場合や、お申し込みの状況等によっては時間を要するため注意してください。

    また、審査段階で勤務先への在籍確認が入りますので、スムーズに手続きを進めるためにきちんと対応できるようにしましょう。

    口コミから楽天銀行スーパーカードローンの評判を解説

    楽天銀行カードローンの口コミ

    ここからは、口コミから楽天銀行スーパーカードローンの評判を探っていきます。審査に通った方の口コミ・落ちた方の口コミを紹介していきますので、目安としてぜひ参考にしてください。

    審査に通った人の口コミ

    楽天銀行スーパーカードローンの審査に通過した人の口コミから、目安となる基準を探っていきましょう。

    専業主婦でも審査通過が可能

    楽天銀行スーパーカードローンは、専業主婦でも年齢が60歳以下であれば申し込みができます。配偶者に安定した収入があれば専業主婦でもカードローンが利用できる点は、楽天銀行スーパーカードローンの特徴です。

    口コミでも、「専業主婦は申し込みすらできないカードローンが多い中、楽天銀行スーパーカードローンは無事に利用できたので助かった」という声があります。専業主婦だから融資は受けられないと諦めず、まずは申込条件を確認してみることが大切です。

    楽天銀行スーパーカードローンは、専業主婦の借入限度額は50万円までと定められています。

    楽天のヘビーユーザーだから通過できた

    楽天銀行スーパーカードローンの審査に通過した人のなかには、楽天のヘビーユーザーだったので印象が良かったのか、無事に通過できたという口コミがあります。

    審査基準や内容は公表されていないためあくまで目安ですが、楽天銀行スーパーカードローンでは「楽天会員ランクによって審査が優遇される」というキャンペーンを実施しているため、ヘビーユーザーは審査に通過しやすいのかもしれません。

    いくら楽天会員として利用が多くても、金融事故等を起こしていると審査通過は難しいと予測できます。

    希望額を低めに設定したら通過できた

    カードローンの審査通過のコツでもあるのが、申し込み時に希望融資額を低めに設定することです。口コミでも「高額希望を避けて低めに設定したら審査に通過できた」という声が寄せられています。

    高額な借入を希望しなければ貸し倒れのリスクが軽減されるため、審査に通しても問題ないと判断してくれる可能性が高いと考えられます。

    審査に落ちた人の口コミ

    楽天銀行カードローンの審査に落ちた人の口コミ

    ここからは、審査に落ちた人の口コミを見ていきます。

    他社借入が多く審査に落ちた

    審査落ちの中でも多かった理由が、他社からの借入が多いというものです。他社からの借入が多いと、審査においてお金に困っていると判断される可能性が高いと考えられます。

    そして、他社からの借入が多いと貸し倒れのリスクも懸念されるため、審査に落ちる可能性は高いと予測できます。口コミでも「別の2社からトータル50万円ほど借り入れている状態で申し込んだ結果、審査落ちとなった」という声があります。

    過去に金融事故を起こしている

    カードローンの審査落ちの理由として他に考えられるのが、過去に金融事故を起こしている人です。自己破産や個人再生、任意整理などの債務整理経験があると、個人信用情報機関に名前が登録され「ブラックリスト」入りとなります。

    カードローンの審査時に個人信用情報機関には問い合わせがあり、申込者は信用できる人物であるかを確認するといわれております。その際、ブラックリストに名前が登録されていると、ほぼ審査には落ちるといっても過言ではないでしょう

    口コミでも、「過去に滞納を繰り返していたため、ブラックリストに名前が登録されていた可能性があります。」という内容があります。

    金融事故を起こすと最長10年はカードローンを含め、さまざまなお金が絡む審査には通過できない可能性が高いと考えられます。

    まとめ

    楽天銀行カードローンの特賞まとめ

    ここでは、楽天銀行スーパーカードローンについて解説しました。

    低金利で利用できる点は利用者にとってメリットであり、かつ年齢を満たしていれば学生・アルバイト・パート・専業主婦でも申し込み対象となる点は、多くの人から人気を集めている理由といえるでしょう。

    また、審査について基準は一般的に公開されていませんが、口コミ・体験談をもとに目安を知ることはできます。

    楽天会員として楽天関連のサービス利用が多ければ優遇されるキャンペーンやポイント付与も実施されていますので、楽天ヘビーユーザーでカードローンの利用を検討している人は、返済計画をきちんと持ち、申し込みを検討してみてはどうでしょうか。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事