【2021年】ロードサービス付きおすすめクレジットカードを紹介

クレジットカードの中には、ロードサービス付きのカードがあります。ロードサービスは、車やバイクでのトラブルに対応してくれる保険のようなものです。

今回の記事では、おすすめのロードサービス付きクレジットカードを5つ紹介しています。ロードサービス付きカードを選ぶポイントも解説していますので、ぜひ参考になさってください。

ロードサービス付き!!クレジットカード
おすすめはこちら

ロードサービス付きクレジットカードを選ぶポイント

ロードサービスはクレジットカードの付帯特典として見逃せないサービスです。もしロードサービス付きクレジットカードを選ぶ際には、主に以下3つのポイントをしっかり考慮する必要があります。

1二輪も補償対象か

ロードサービス付きクレジットカードには、普通車だけでなく二輪も補償対象となっているカードがあります。バイクに対応しているかどうかは、普段バイクに乗る方にとっては大きなポイントです。

MM二輪対象のクレジットカードはそれほど多くありません。バイクにも乗る方は最初にチェックしましょう。

ロードサービス付き!!クレジットカード
おすすめはこちら

2年会費

クレジットカードには年会費があります。大切なのは、カードの年会費とロードサービスの年会費を合算して考えることです。

注意!
ロードサービスの年会費が安くてもカード自体の年会費が高ければ、結果として高額な年会費が発生します。

ロードサービス付きのクレジットカードを選ぶ際には「カードの年会費+ロードサービスの年会費」がいくらになるのかを確認しましょう。

ロードサービス付き!!クレジットカード
おすすめはこちら

3レッカー無料移動距離

車が動かなくなってしまった場合、レッカー車で修理工場に移動させます。ロードサービス付きのクレジットカードにはレッカー無料サービスが付帯しています。無料で移動可能な距離はカードによって異なります。

レッカー無料移動距離は10km〜15kmが平均です。しかし、中には50kmまで無料のカードもあります。無料で移動できる距離が長ければ長いほど安心です。カードを選ぶ際には、ぜひ確認してみてください。

ロードサービス付きクレジットカードランキング

三井住友カード

三井住友カード・ロードサービスの特徴

特徴1迅速・親切なサービスを提供

特徴2顧客へのバックアップ体制が充実

特徴3リーズナブルな年会費

 

ブランド 年会費 ポイント
還元率
二輪対応 ロードサービス年会費 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢

1,375円(税込) 0.50%〜 2,310円(税込) 最大100万円 18歳以上

※インターネット入会で初年度無料

特徴1迅速・親切なロードサービスを提供

三井住友カードには、「緊急サポートサービス」が付帯しており、一般道路や高速道路など出先でのトラブルにスムーズに対応してくれます。

緊急サポートサービスの内容
  • バッテリージャンピング
  • レッカー移動
  • キー閉じ込み
  • スペアタイア交換
  • ガス欠
  • 応急処置
  • メッセージサービス

チェーンや滑り止め着脱、事故や故障によらないスリップの引き出し作業は無料サービスの対象外です

応対スピードはロードサービス選びで重要な項目のひとつです。キー閉じ込みやガス欠など、うっかりミスなどにも迅速に対応してくれるため、安心して運転できます。

15kmまで無料でレッカー移動無料など、サービス内容も申し分ありませんよ。

特徴2顧客へのバックアップ体制が充実

三井住友カードのロードサービスは、顧客へのバックアップ体制が充実しています。対象は自宅から直線100km以上遠方における事故または故障です。旅行先での緊急トラブルにも落ち着いて対応できます。

顧客へのバックアップ
  • 代車を支援
  • 緊急の宿代を支援
  • 帰宅にかかるお金を支援
  • 車両の搬送にかかるお金を支援

自宅から直線距離100km以上の遠方における事故または故障で自力走行不能となり、レッカーで修理工場に入庫できなかった場合に利用可能

宿代の支援額はは同乗者も含め一人あたり15,000円が上限。帰宅にかかるお金は上限20,000円まで援助してくれます。自宅から離れた場所でも安心の補償内容です。

特徴3リーズナブルな年会費

三井住友カードのロードサービスは、年会費2,310円(税込)となっています。カード年会費と合わせても3,685円(税込)です。

ロードサービスで有名なJAFに入会すると年間5,000円程度の費用が必要です。リーズナブルな価格で安心の補償が受けられるのは、三井住友カードのロードサービスの大きなメリットでしょう。

インターネット入会すれば年会費は初年度無料です。マクドナルド・ローソン・セブンイレブン・ファミリーマートでポイントが5倍になるなど、普段使いにも適していますよ。
三井住友カードの新規入会キャンペーン情報
新規入会&Vpassログインでもれなく利用金額の20%還元(〜2020年11月30日)
※還元額は最大12,000円です。カード入会月+2ヵ月後末までが対象期間です。還元額は利用月の2ヵ月後末までにプレゼントします。

イオンカード

イオンカード・ロードサービスの特徴

特徴1無料対応サービスが充実

特徴2費用負担サービスが手厚い

特徴3ロードサービス以外のサービスも付帯

ブランド 年会費 ポイント
還元率
二輪対応 ロードサービス年会費 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢
無料 0.50%〜 × 2,800円(税込) 最大50万円 18歳以上

特徴1無料対応サービスが充実

イオンカードのロードサービスは、出張料・作業料無料で対応してくれます。イオンカードのロードサービスで無料対応可能なものは以下6つです。

無料対応サービス
  • レッカー急行牽引サービス
  • スペアタイヤ交換
  • 燃料補給
  • バッテリーあがり
  • キー閉じ込み
  • 応急修理

レッカー急行牽引サービスは5kmまで無料対応、5kmを超えると有料となります

油脂代や部品代は実費負担となりますが、発生頻度の高いトラブルに0円で対応してくれることがあるのは大きなメリット。タイヤ交換やバッテリーあがりなど、急なトラブルも素早く解決できます。

特徴2費用負担サービスが手厚い

イオンカードのロードサービス は、費用負担が充実しています。自宅から100km以上離れた場所で自力走行不能になった場合、以下3つの費用負担が受けられます。

 費用負担サービス
  • 宿泊費用
  • 帰宅費用
  • 修理後搬送費用

宿泊費用は一人上限15,000円、帰宅費用は一人上限20,000円、修理後搬送費用は上限50,000円まで負担してくれます

とくに注目は修理後搬送費用です。費用負担に対応しているカードは多くありますが、修理後搬送費用まではなかなか補償されません。

年会費が安いカードの中には修理して終わりの簡易的なロードサービスも多いものです。イオンカードは修理後までしっかりと対応してくれるため、安心安全の補償だといえます。

特徴3ロードサービス以外のサービスも付帯

イオンカードのロードサービスは、イオンサポートサービス(年会費税込2,800円)の一部です。イオンサポートサービスには、ロードサービス以外にも有益なサービスが付帯しています。

イオンサポートサービス
  • お見舞金サービス
  • 住まいのトラブルサポート
  • 健康・医療・介護サポート

お見舞金サービスでは、車両または住宅内の家財が盗難被害に合った場合に最大30,000円のお見舞金が受け取れるサービスです

イオンサポートサービスに加入しておけば、運転中だけでなく日々の生活も安心。イオンカード自体は年会費無料なので、年会費税込2,800円で幅広いサポートが受けられるのは魅力的です。

イオンカードの新規入会キャンペーン情報
新規入会&利用でときめきポイントポイント最大10,000ポイントプレゼント(〜2021年1月31日)
合計4万円以上8万円未満利用で2,000ポイントプレゼント・合計8万円以上12万円未満利用で5,000ポイントプレゼント・合計12万円以上利用で10,000ポイントプレゼント(利用期間:2020年11月1日〜2021年2月28日)

エネオスカード(S)

エネオスカード(S)・ロードサービスの特徴

特徴1ロードサービス標準装備

特徴2「ENEOSカードアプリ」から簡単連絡

特徴3レッカー移動(10km以内)&路上修理(30分以内)は無料対応

ブランド 年会費 ポイント
還元率
二輪対応 ロードサービス年会費 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢
1,375円(税込) 0.60%〜 × 無料 × 18歳以上

※初年度無料

特徴1ロードサービス標準装備

エネオスカードをおすすめする理由は、ロードサービスが標準装備されているからです。別途ロードサービス年会費を支払うことなく、24時間365日いつでも利用可能。いざというときに頼りになるカードです。

エネオスは全国8,500ヶ所の出勤拠点とネットワークを持っています(2019年10月末)。日本全国にたくさんの拠点を持っているため、どんな場所でも30分〜1時間程度で駆けつけてくれます。

最初からロードサービスが付帯しているカードは多くありません。カードの年会費も1,500円以下とコスパ良好です。

特徴2「ENEOSカードアプリ」から簡単連絡

エネオスカードは公式アプリを提供しています。「ENEOSカードアプリ」をインストールしておけば、緊急時の連絡もアプリからワンタップで行えます。

GPS機能で所在地もすぐに確認可能です。事故を起こした時はどうしてもパニックに陥ってしまうもの。困った時に、サクッとアプリから連絡できるのは嬉しいポイントです。

特徴3レッカー移動(10km以内)&路上修理(30分以内)は無料対応

エネオスカードのロードサービスは、質の高いサービスを提供しています。「レッカー移動10kmまで無料」「路上修理は30分まで無料」など、無料で利用できるサービスも多々あります。

エネオスカードのロードサービス
  • レッカー車による移動
  • キー閉じ込み解錠サービス
  • タイヤパンク時の交換作業
  • 落輪時の引き上げ作業
  • ガス欠給油作業
  • その他30分以内の作業

備品交換時の部品代など、有料となる場合があります

エネオスカードは、カードの年会費以外のロードサービス利用に対する年会費が無料です。追加費用0円でここまで手厚い補償が付帯しているカードはなかなかないといっていいでしょう。

エネオスカカードは全国のエネオスでガソリン代の割引も受けられます。まさにカーライフに欠かせないカードです。
エネオスカードの新規入会キャンペーン情報
現在実施中のキャンペーンはありません

CLUB AJカード

CLUB AJカード・ロードサービスの特徴

特徴150kmまで無料レッカーサービス

特徴230分以内の修理なら無料

特徴3ラブリィポイントが貯まる

ブランド 年会費 ポイント
還元率
二輪対応 ロードサービス年会費 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢

2,200円(税込) 0.50%〜 無料 × × 18歳以上

特徴150kmまで無料レッカーサービス

CLUB AJカードのロードサービスのの大きな特徴は、レッカー移動が50kmまで無料で行える点です。一般的なロードサービスであれば、10〜15kmまでしか無料対応していません。

CLUB AJカードは無料で長距離けん引可能なため、遠出でも安心。一般的なロードサービス付帯カードに比べて、レッカー移動にかかる費用をグンと抑えられます。

特徴230分以内の修理なら無料

CLUB AJカードのロードサービスには、30分程度の軽修理が無料で受けられるサービスが付帯しています。

無料で受けられる軽修理
  • バッテリー上がり時の点検、ジャンピング
  • タイヤパンク時のスペアタイヤ交換、タイヤ廻り点検
  • 鍵開け
  • ガス欠時のガソリン補充

特殊な作業は別途料金がかかります。またタイヤ代、ガソリン代などは実費です

ガソリン補充やスペアタイヤ交換など高確率で起こり得るトラブルにしっかり対応してくれますよ。

特徴3ラブリィポイントが貯まる

ラブリィポイントは、ジャックスカードを200円利用するごとに1ポイント貯まるカードです。貯まったポイントはマイルや他のポイント、商品と交換することができます。

ラブリィポイント交換先の一例
  • ANAマイル
  • JALマイレージバンク
  • dポイント
  • WALLETポイント
  • Tポイント
  • Jデポ

ラブリィポイントは、ポイントの使い道が豊富に用意されているのが特徴。ポイントの使いやすさに定評があります。ロードサービス だけでなく、普段の買い物でお得にカードを使えるのもメリットです。

CLUB AJカードの新規入会キャンペーン情報
現在実施中のキャンペーンはありません

JTB旅カード(VISA/MasterCard)

JTB旅カード・ロードサービスの特徴

特徴1充実のロードアシスタンス

特徴2原付も補償対象

特徴3現場対応可能な修理は無料(30分以内)

ブランド 年会費 ポイント
還元率
二輪対応 ロードサービス年会費 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢

2,200円(税込) 1.00%〜 無料 最大150万円 18歳以上

特徴1充実のロードアシスタンス

JTB旅カードのロードサービスは、24時間365日対応でドライブを強力サポートしてくれます。普通自動車免許で運転可能な車両は全て対象です。なんと最大3トンの車両まで充実の補償が受けられます。

JTB 旅カードのロードアシスタンス
  • レッカーサービス
  • 鍵開け
  • バッテリーあがり
  • スペアタイヤ交換
  • ガス欠

レッカーサービスは30kmまで無料で行えます。スペアタイヤ交換は1本まで作業代が無料です

ちなみにJTB旅カードは、選択するブランドによってロードサービス の内容が異なります。手厚いサポートを希望する方はVISAorMastercardを選びましょう。

特徴2原付も補償対象

JTB旅カードのロードサービスは原付も対象です。車と原付を日常生活で利用している方は、1枚で2つの補償が受けられます。

残念ながら50ccを超えるバイクは対象外となっていますが、原付までカバーできるのは特筆すべきポイントです。

特徴3現場対応可能な修理は無料(30分以内)

JTB旅カードのロードサービスは、現場対応可能な簡単な修理に関しては原則無料で行ってくれます。

 現場対応応急修理(無料)
  • 各種オイル漏れ点検
  • ボルト締め付け
  • パーキングブレーキ固着解除

おおよそ30分程度で完了する修理が無料対応の範囲内です。作業にかかる部品代などは実費負担となるものの、幅広い部分を無料でカバーできます。

JTB旅カードの新規入会キャンペーン情報
新規入会で最大3,600円相当プレゼント(終了未定)

まとめ

ロードサービスは、クレジットカードを選ぶ上で重要な特典の一つです。普段から車やバイクに乗る機会が多い方は、ぜひ以下3つのポイントを参考にロードサービス付きカードを検討しましょう。

ロードサービス付きクレジットカードを選ぶ際のポイント
  • レッカー無料移動距離は長ければ長いほど安心
  • 年会費はカードの年会費+ロードサービス年会費を確認
  • バイクに乗る機会が多い方は、二輪もロードサービスの対象になっているか確認

今回紹介した5つのカードはリーズナブルな価格で充実の補償が受けられるカードばかりです。ロードサービス付きカードを探している方は、ぜひカード選びに活用してください。

関連記事

人気記事

おすすめ

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事