安い生命保険でも手厚い保障を受けられる?

保険を検討中の人のなかには「安い生命保険って大丈夫なのかな?」と不安に思う人もいるでしょう。いくら安くても、もしものときの保障が不十分では意味がないですよね。

そこで今回は、安い生命保険でも十分な保障を受けられるか、安い生命保険の選び方などについて詳しく解説します。

必要性や注意点なども紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

安い生命保険(死亡保険)が格安な4つの理由

安い生命保険をパソコンで調べる女性

1貯蓄性がない

1つ目の理由は貯蓄性がなく万一の保障しか確保できないからです。生命保険の種類には掛け捨て型と貯蓄型の2種類があります。

 掛け捨て型と貯蓄型

  • 掛け捨て型:解約返戻金や満期保険金がない保険。万一のことが起こらなければ、保険金は受け取れない。
  • 貯蓄型:保険料の一部が積み立てられるもの。解約返戻金や満期保険金を受け取れる。

掛け捨て型は貯蓄型のように積み立て部分の保険料を支払わずに済みます。そのため、保険料が安くなっているのです。

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

2保障内容がシンプル

保険料の安い保険は、シンプルな保障内容であるものが多いです。

MM備えられる保障が死亡のみ、がんのみといったように限定されています。

特約もほかの保険に比べて少ない、またはない場合が多いです。保障内容が少ないと、保険会社側の保険金を支払うリスクが減少します。

保障内容の少なさがリーズナブルな保険料につながっているのですね。

3短期間で保障が終了する

生命保険の保険期間を確認する女性

保障が短期間で終了するものも保険料が比較的安くなっています。生命保険には保険期間の長さによって定期型と終身型の2種類があります。

 定期型と終身型

  • 定期型:一定期間で保障が終了するもの
  • 終身型:一生涯保障を受けられるもの

定期型は、10年・20年のように保険期間に区切りがあります。保険期間終了後は更新するか切り替えをしないといけません。

保険会社にとっては、保険期間に区切りのある方が保険金を支払うリスクが減少します。

一生涯保障の終身型よりも、定期型のほうが保険料は安くなっているのです。

4ネット型の保険である

生命保険をパソコンで調べる女性

保険にはネット型と代理店型の2種類があります。ネット型はインターネットで申し込み~契約まで完結できる保険。対して、代理店型は直接店舗に出向いて営業マンの話を聞きながら契約できるものです。

両者で比較した場合、ネット型のほうが保険料は安いです。これは保険料が決まる仕組みが関係しています。

生命保険の保険料は、純保険料と付加保険料の2つに分かれています。

 純保険料と付加保険料

  • 純保険料:保険金の支払いに充てられるもの。統計をもとに料金が算出される。保険会社ごとの金額の差はあまりない。
  • 付加保険料:保険会社の運営費用に充てられるもの。店舗の維持費・人件費・書類や筆記用具などをそろえる費用などがこれに該当する。

代理店型の場合、どちらの料金も掛かることになります。しかし、ネット型であれば店舗はもちろん、スタッフも書類なども不要です。

ネット型であれば、代理店型よりも付加保険料分だけ保険料は安く抑えられます。

終身生命保険(死亡保険)おすすめ3選&安さランキング

1【楽天生命】楽天生命スーパー終身保険

【楽天生命】楽天生命スーパー終身保険

 楽天生命スーパー終身保険の特徴

  • 一生涯の死亡保障
  • 業界最安水準の保険料
  • 健康診断書や医師の診査不要で手続き可能

死亡・高度障害のリスクを一生涯カバー。余命6カ月以内と診断されたときには、死亡保険金の一部または全額が支給されます。

MM低解約返戻金型であり、保険料は業界最安水準※。日頃の保険料を安く抑えられます。

手続きの際に必要なのは告知のみ。基本的に健康診断書や医師の診査は不要です。

楽天IDと連携させることで、保険料を支払うごとに楽天ポイントももらえます。
例)払込期間:終身払・保険金額:500万円・30代の場合の月額保険料
男性 6,400円
女性 5,650円

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

公式サイトより

2【オリックス生命保険】終身保険RISE(ライズ)

【オリックス生命保険】終身保険RISE(ライズ)

終身保険RISE(ライズ)の特徴

  • 死亡リスクを一生涯保障
  • リーズナブルな保険料
  • ニーズにあわせて保障内容をカスタマイズ

終身保険RISE(ライズ)は、死亡リスクを一生涯カバーしてくれる保険。ニーズに合わせて保障内容を自由にカスタマイズできます。低解約返戻型で、保険料はお手頃です。

MM貯蓄性があるので、死亡保障が不要になった場合には保険契約を解約して、解約払戻金を教育資金や老後の資金にあてることもできます。
加入者特典で、セカンドオピニオンサービスや介護・認知症サービスなど5つのサービスを無料で受けられるのも大きなメリットです。

重い介護状態になったときには保険金を前払いにて支給されるので、余命半年以内と診断された場合には保険金を生存中に受け取れます。
例)払込期間:終身払・保険金額:500万円・30代の場合の月額保険料
男性 6,405円
女性 5,605円

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

出典:公式サイトより

3【アクサダイレクト生命】アクサダイレクトの終身保険

 

【アクサダイレクト生命】アクサダイレクトの終身保険

 アクサダイレクトの終身保険

  • 保険金額は200万円から設定できる
  • 必要な保障のみに絞ることで保険料がお得に
  • 24時間電話で健康相談可能

アクサダイレクトの終身保険は、必要最小限の保障にとどめることで保険料を安く抑えられる保険。保険金額は200万円から設定できます。

MM解約返戻金があるため将来の必要資金に備えることも可能です。

24時間電話での健康相談サービスも無料で利用可能。

子どもや同居の家族が突然体調を崩した場合にも、気軽に相談できるので安心です。
例)払込期間:終身払・保険金額:500万円・30代の場合の月額保険料
男性 7,310円
女性 6,310円

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

出典:公式サイトより

掛け捨て生命保険(死亡保険)おすすめ3選&安さランキング

1【オリックス生命】定期保険Bridge

【オリックス生命】定期保険Bridge

定期保険Bridgeの特徴

  • 死亡保障に特化
  • 割安な保険料
  • ニーズに合わせて保障内容を設計できる

定期保険Bridgeは、死亡保障に特化した掛け捨て型の生命保険。ネット型であるため、割安な保険料でしっかりとした保障を受けられます。

MM個々のニーズに合わせて保険金額・保険期間などを自由に設計可能です。

所定の身体障害状態になった場合、保険料の払い込みは免除。余命6カ月以内と診断された場合には、生存中に保険金が支給されます。

申し込みから契約までネットで完結するため、書類のやり取りがなくスピーディです。
例)保険期間:10年・保険金額:1,000万円・30代の場合の月額保険料
男性 974円
女性 770円

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

出典:公式サイトより

2【SBI生命】クリック定期!Neo

【SBI生命】クリック定期!Neo

クリック定期!Neoの特徴

  • 業界最安水準の保険料
  • 幅広い範囲から保険期間・保険金額を選べる
  • 保険金は最短即日支給

クリック定期!Neoは、ネット申し込み限定かつシンプルな保障内容で保険料が安い死亡保険。保険期間と保険金額を幅広い範囲から自由に設計できます。

MM保険金は最短即日支給。万一の際にも経済的に困ることなく生活を送れます。
保険金額は300万円~1億円の範囲で100万円単位で設定でき、幅広いニーズに答えてくれる保険です。

24時間365日健康・医療などの相談を無料ですることが可能です。
例)保険期間:10年・保険金額:1,000万円・30代の場合の月額保険料
男性 990円
女性 790円

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

公式サイトより

3【ライフネット生命】かぞくへの保険

【ライフネット生命】かぞくへの保険

 かぞくへの保険の特徴

  • 死亡保障に特化したシンプルな保障内容
  • 保険料がお手頃
  • 健康診断書不要で手続きも簡単

かぞくへの保険は、シンプルな保障内容の死亡保険。保障内容は保険金額と保険期間を選ぶだけです。

MM独身・夫婦・子どものいる世帯など、ライフスタイルに合わせて自由に設計できます。

ネット型の保険で、保険料はお手頃。健康診断書不要で手続きも簡単です。

保険金は300万円もしくは500万円〜1億円の範囲で、100万円単位で設定できますよ。
例)保険期間:10年・保険金額:1,000万円・30代の場合の月額保険料
男性 1,068円
女性 846円

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

出典:公式サイトより

安い生命保険のおすすめの選び方と注意点

安い生命保険の選び方

加入目的を考える

安い生命保険を探す女性

保険を選ぶ前に、まず保険で何に備えたいのかをはっきりさせましょう。加入目的によって選ぶべき保険は変わります。

自身が死亡した場合の家族の生活保障や葬儀代を準備しておきたい、老後に必要となる資金を準備したいなど、加入目的を明確にしておくことが必要です。

必要保障額を算出する

加入目的が定まったら、必要保障額を割り出します。必要保障額の算出方法は以下の通りです。

  • 遺族の収入-遺族の支出

計算した際に不足する金額が必要保障額となります。

自分が死亡したり働けなくなったりしても、必要資金のすべてを生命保険で確保する必要はありません。

MM遺族の収入には、貯蓄・遺族の労働収入・遺族年金・会社の保障などもあり、補える部分があります。

収入が分かったら、万一に必要な支出(子どもの教育資金・カーローン・住宅ローン・生活費など)を割り出します。

最後に収入から支出を差し引き、マイナスになった金額をカバーするようにしましょう。

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

保険料の安いものを選ぶ

必要保障額まで算出できたら、あとは保障をカバーできる保険を選べばよいだけです。保障内容は同じでも保険料は商品ごとに差があります。

保険料のシミュレーションを行って、安い保険料で備えられるものを選ぶとよいでしょう。

安い生命保険を選ぶ際の注意点

1保険料ばかりに着目しない

紙幣とスマホの計算機

保険料の安さにばかり着目していると、自身にピッタリな保険が選べない可能性があります。生命保険は万一に備えるための保険。必要な保障をカバーできなければ意味がありません。

保険料の安いものは保障内容がシンプルだったり、保障が短期で終了したりするものが多いです。

注意!
必要な保障を把握したうえで備えないと、万一の際に保障が不足する可能性があります。

また、安い生命保険は貯蓄性がないものも多く見受けられます。解約返戻金や満期保険金で将来の資金に備えたい人は注意が必要です。

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

2共済型の保険は保障が合わない可能性がある

安い生命保険を検討中の男性

保険商品には、民間保険のほかにJAなどの共済保険もあります。共済保険は民間保険よりも保険料が安いため、魅力的に感じる人も多いでしょう。

注意!
共済型の保険では、保障内容をカスタマイズできません。

共済型では自身に必要な保障を用意できない可能性があるため、注意が必要です。

民間保険のような保険会社が破綻したときの対策も講じられていない点も考慮したうえで、検討するのが大切です。

今よりも生命保険料を安く抑えるには?

現在の保障内容のまま、保険料を安く抑える方法はないかと考えている人もいるでしょう。ここでは4つの生命保険の保険料を抑える方法を紹介します。

1.保障額が適切かどうか確認する

生命保険の保障内容をパソコンで確認する女性

まずは保障額を適切な料金に設定できているか確認しましょう。万一に備えるといっても、必要資金のすべてを保険で備える必要はありません。

MM遺族にも遺族年金や貯蓄、会社からの保障などの収入があるので、万一の際の遺族の収入も考慮に入れて算出しましょう。

収入を把握できたら、次に支出を考えます。生活費はもちろん、住宅ローンやカーローン、子どものいる家庭では教育費なども必要です。

収入から支出を差し引き、不足分をカバーできるように保障額を設定しましょう。

2.短期払いにする

保険料を短期払いにするのも良い方法です。保険料の支払い方法には以下のような種類があります。

 支払い方法の種類

  • 月払:毎月保険料を支払う方法
  • 年払:1年分の保険料をまとめて支払う方法

  • 半年払:半年分の保険料をまとめて支払う方法

  • 一括払:保険料の総額を一度に支払う方法

月払よりも年払い、年払いよりも半年払い、といったようにできるだけ短い払込期間にしましょう。

短期になればなるほど、一度にかかる保険料は高くなるので注意が必要です。

安い生命保険を探すなら 無料保険相談窓口
おすすめ4選

3.特約は必要なもののみに絞る

パソコンで安い生命保険を探す女性

保険のなかにはさまざまな特約を付帯できるものがあります。たとえば、医療保障にがん保障を付けられるもの、貯蓄に加えて死亡・高度障害に備えられるものなどがあります。

注意!
すべての特約を付帯しておけば安心ですが、特約は付帯すればするほど保険料が高額になってしまいます。

特約を付帯している場合には、自身に不要なものがないかどうか確認しましょう。

4.割引制度を活用する

割引制度を利用するのも良い手段です。

保険のなかには健康な人限定の保険料率が設定されているものや、高額な保険金額を設定した人がお得な保険料で保障を備えられるものなど、さまざまな割引制度が設けられているものがあります。

使える割引制度がある保険商品で自分に合ったものがないか、探してみるのも良いでしょう。

生命保険への加入は必要?

そもそも生命保険に入る必要があるのか疑問に感じている人も多いでしょう。そこでここでは、生命保険の必要性を確認していきましょう。

万一の事態に備えられる

スマホで電話をしている男性

日常生活のなかには、病気や死亡、障害を負うなど、さまざまなリスクが潜んでいます。

生命保険に加入しておけば、病気やケガ、死亡、収入減少など起こりうるリスクをカバーできます。万一の場合に、自分だけでなく家族が生活に困らないよう、保険を備えておくのは大切なことといえます。

注意!
とくに収入や貯蓄の少ない人は、万一の際に経済的な面で困る可能性が高いと考えられます。

生命保険には加入しておけばもしもの時に費用面の心配が減るので、安心でしょう。

将来必要となる資金を形成できる

生命保険は万一の保障を確保できるだけではありません。将来必要になる資金のために貯蓄ができる商品もあります。学資保険や個人年金保険が主な例です。

学資保険は子どもの教育費、個人年金保険は老後の生活資金の形成に利用できます。

将来に向けた資金形成もしたい人は、生命保険の利用を検討してみるとよいでしょう。

無料保険相談窓口おすすめ4選|安い生命保険探しに

ここまで保険について解説してきましたが、保険は人それぞれ・家庭によって、必要な保障や金額も異なります。もしも保険について迷っているなら、無料の保険相談窓口でプロに相談することをおすすめします。

生命保険は専門分野なので、用語も仕組みも難しいものが多いですよね。

一人で悩まず、今はどの窓口もはオンライン相談を実施していますので、自宅や職場から、空いた時間をみつけて保険や今後の資金、老後生活のことなどもFP資格を持ったプロに無料で相談してみましょう。

 おすすめの保険相談窓口の選び方
  • 相談員の質の高さ
  • 取り扱い保険会社数
  • 相談場所(オンライン、店舗、指定箇所など)
  • アフターフォローの有無

上記に挙げるおすすめの保険相談窓口の選び方から、弊サイトが自信を持っておすすめする保険相談窓口を厳選してご紹介します!

保険市場

保険市場

おすすめの無料保険相談窓口1つ目は「保険市場」です。

保険市場の無料相談おすすめポイント
  • 取扱保険会社数が業界最大級の84社!
  • 東証一部上場企業で、業界のなかでも特に老舗で安心できる
  • オンライン相談可能&人気コンサルタント指名予約可能!
  • 店舗は離島除く全国にあるからフォロー体制も抜群!

無料保険相談の受付はチャットで簡単予約のほか、電話での当日予約も可能。相談件数累計52,000件※1を突破する実績と97.9%※2を超えるお客様満足度が、保険市場の質の高さを物語っています。

出典:公式サイト
※1…2021年8月2日現在

※2…2019年11月~2020年1月の期間中に保険市場 コンサルティングプラザで保険のお申し込みをいただいたお客さまの中で店舗評価アンケートにて満足度を星3つ以上と答えた方の割合

ほけんのぜんぶ

おすすめの無料保険相談窓口2位:ほけんのぜんぶ

2つ目に紹介するおすすめの無料保険相談窓口は「ほけんのぜんぶ」です。

 ほけんのぜんぶの無料相談おすすめポイント
  • 保険の相談だけでなくお金の相談全てが1本化できる!
  • 相談員の100%※1がファイナンシャル・プランナー(FP)の資格を所持
  • 取扱い保険会社数35社!
  • 保険相談で豪華プレゼントがもらえる!

FPは国家資格と民間資格に分かれていますが、いずれも保険以外にもさまざまな知識を保有するお金の専門家です。ざっと挙げただけでも、以下のような内容を学習します。

  • 保険
  • 税金
  • 相続
  • ライフプランニング
  • 資産運用 など

保険募集人資格だけを持つ相談員と比較して、アドバイスの引き出しが多いことが期待できます。

また、保険の相談をするだけでプレゼントをもらえるのも嬉しいポイントです。FP無料相談の実施後、もれなく以下のようなプレゼントがもらえます。(2021年8月現在)

もれなく選べるプレゼント
  • 新潟県産精米 新之助2kg
  • ウェルチ100%果汁ギフト(9本セット)
  • い・ろ・は・す天然水
  • 久原本家茅乃舎だし8g×12袋入り無添加
  • アンパンマン砂場セット
  • ごっつん防止リュック

出典:公式サイト
※1…入社1年以上のプランナーが対象

マネードクター

3つ目に紹介する無料保険相談窓口は「マネードクター」です。

 マネードクターの保険相談おすすめポイント
  • 完全予約制の訪問型の相談窓口で予約はネット・電話に加えてLINEでもOK!
  • 相談料はもちろん無料で、オンライン相談にも対応!
  • 人生に必要なお金について相談者とプランナーが一緒に考えることができる
  • 一定の基準を満たした経験豊富なファイナンシャルプランナー(FP)のみが在籍!

パソコンやスマートフォンとネット環境があれば、自宅にいながらオンライン相談が可能です。

また、マネードクターという名称でも分かるとおり、「お金かかりつけ医」としての機能も持っています。具体的には、以下のような相談に対応しています。

マネードクターのライフプランニング
  • 保険プランの提案

  • 保険の見直し

  • 家系の見直し

  • 将来のキャッシュフロー診断

  • 子どもの教育費準備

  • 住宅ローン相談

生活のさまざまなシーンについて何でも相談できる安心感が、マネードクターの強みですね。

※出典:公式サイト

保険無料相談ドットコム

保険無料相談ドットコム

4つ目に紹介するのは「保険無料相談ドットコム」の無料保険相談窓口です。

 保険無料相談ドットコムの保険相談おすすめポイント
  • 電話・オンラインでの保険相談が可能!
  • お客様満足度は驚異の97.6%!
  • 自宅以外の希望の場所を選択可能

無理な勧誘をされていると判断した場合、店舗に連絡することで案内の終了や担当の変更などの対応が即座にとられるのも安心ポイントです。

はじめての相談で「無理な相談をされたらどうしよう……」と感じている人にもおすすめできます。

面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富なのも魅力です。面談後にアンケートを提出することで後日プレゼントを受け取ることができます。

 もらえる豊富なプレゼント(一部抜粋)
  • 新潟県産コシヒカリ2kg
  • 丸大ハム煌彩セット
  • 利久の牛たん真空パック110g
  • 仙台銘菓 萩の月(6個入り)
※出典:公式サイト

よくある質問

安い生命保険が格安な理由は?
貯蓄性がない、保障内容がシンプルであることが主な理由です。保障が短期間で終了したり、ネット型の保険だったりするのも割安である理由のひとつといえます。
おすすめの安い終身保険を教えてください。
楽天生命の楽天生命スーパー終身保険です。死亡・高度障害のリスクを一生涯カバー。低解約返戻金型であり、保険料は業界最安水準となっています。
※公式サイトより
おすすめの安い掛け捨て型保険は?
オリックス生命の定期保険Bridgeです。死亡保障に特化。ネット型保険であるため、割安な保険料となっています。保障内容も自由に設計可能です。
安い生命保険のおすすめの選び方は?
まず加入目的を考え、必要保障額を算出しましょう。必要な保障を把握できたら、それをカバーできる保険をピックアップ。その中で安いものを選ぶのがおすすめです。
安い保険を選ぶ際の注意点は?
保険料の安さばかりに着目しないこと、共済型の保険は保障が合わない可能性があることに注意が必要です。
保険料を安く抑える方法はありますか?
まずは保障額を適切に設定しましょう。払込期間はできる限り短期にし、特約は必要なもののみに絞ると良いです。割引制度も上手に活用しましょう。
生命保険の加入は必要ですか?
万一にも安心な保障を備えられる、将来必要となる資金形成ができるため加入は大切といえます。

まとめ

今回は、安い生命保険の格安な理由からおすすめの保険を紹介しました。安い生命保険は貯蓄性がなかったり、保障内容がシンプルだったりすることが多いです。

安さだけで選ぶと保障が不足する可能性があります。

選ぶ際には保険料の前に必要な保障を確保できるかどうか、よく確認しましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事