お金がない時の乗り切り方は?対処法や注意すべきNG行為も詳しく解説

お金が無ければ借金せざるを得ない状況に陥ってしまう恐れがあります。社会人になってから借金をした理由の最多理由が「生活費を工面するため」であったという調査結果もあります

このことからも、経済的な事情で生活費が不足し借金をしてしまう人が多いことが分かります。

本記事では、お金がない時の対処法や、お金がない状態が続いた場合のリスクについて解説しています。借金問題を弁護士に相談するメリットについても解説しているのでぜひ参考にして下さい。

お金がない人の4つの特徴

コインの上に座る人

お金がない人の特徴としては以下のようなものが挙げられます。

  • 浪費癖がある
  • ギャンブルに依存している
  • 計画性がない
  • クレジットカード決済を頻繁に行う

自身に当てはまるものがあるか確認してみてください。

浪費癖がある

浪費癖とは、物やサービスなどに必要以上にお金を使ってしまう癖のことを言います。浪費癖があると家計状況を考慮せずに衝動的にお金を使ってしまいがちです。

 気が付けば貯金がなくなっているといったことも少なくありません。

根本原因としては、「自己肯定感の低さや」「満たされない承認欲求」等が挙げられます。

浪費癖の裏には、素の自分を認められないために、物やサービスを手に入れることで自己評価を高めようとする潜在意識があると考えられています。

どうしても浪費癖が治らずにお金がない状態が続くようであれば、医療機関等でカウンセリングを受けるのも一つの手です。

ギャンブルに依存している

紙幣を持つ人

ギャンブルに依存していることでお金がなくなってしまう人も中にはいます。趣味の延長でギャンブルを嗜む分には良いのですが、ギャンブルをやらずにはいられないほどのめり込んでしまうのは危険です。

 社会生活や家庭的生活が破綻するほどの過度なギャンブル依存は、「病的賭博」の名称で正式に病気として定義されています。

病的賭博と呼ばれる状態に陥れば、ギャンブルによってお金がなくなることを理解していても自制心が働かなくなる恐れがあります。

計画性がない

常時お金がない人は、無計画にお金を使ってしまう傾向があります。

 収支を気にせず衝動的にお金を使ってしまうという意味では、前述した浪費癖やギャンブル依存と計画性の無さは無関係ではないでしょう。

収入が多くても、そのほとんどを買い物や娯楽につぎ込んでしまえばお金がなくなってしまうのは言うまでもありません。

クレジットカード決済を頻繁に行う

クレジットカード決済をする人

キャッシュレス化が推進された今日では、現金を持ち歩かず日常的にクレジットカードを使用している人も少なくないでしょう。

しかし、頻繁にクレジットカード決済を行っていると請求額が膨らみ収入のほとんどが支払いに消えてしまうといったこともしばしばあります。

特にリスクが高いとされているのが「リボ払い」です。

リボ払いは、利用残高に関係なく毎月ほとんど一定の金額を返済するのが特徴です。

 リボ払いがなぜ危険だと考えられているのか、それは利用残高が増えると毎月の返済額が一定であるにもかかわらず、利息が高額になるためです。

リボ払いを繰り返していると、固定された毎月の返済額を占める利息の割合が大きくなっていき元本はなかなか減りません。

毎月の返済額5000円のうち4000円が利息に消えているといった状況も起こり得ます。クレジットカード決済を多用しているうちに利息負担が大きくなり、お金がなくなるケースは珍しくありません。

お金がない時の対処法6選

お金がない時の対処法としては、以下のようなものが考えられます。

  • 収支を計算して現状を把握する
  • 支出を減らす
  • 収入を増やす
  • クレジットカードのキャッシングを利用する
  • 知人や家族に相談する
  • 経済支援制度を活用する

一つずつ見ていきましょう。

収支を計算して現状を把握する

収支を計算する人

まずは、どれだけお金が不足しているのか収支を計算して現状を把握することから始めましょう。

例えば、以下の項目とその金額を紙に書き出す等して収支を可視化するのがおすすめです。

  • 収入 (以下支出)
  • 食費
  • 家賃
  • 水道光熱費
  • 家具・家事用品
  • 衣服
  • 医療費
  • 通信費
  • 教育費
  • 娯楽費
  • その他

毎月の収入よりも支出が大きければ、いずれ貯金が底をつきお金が足りなくなるのは明白です。収入の方が多くても、支出より数千円上回る程度ではお金を貯めるのは困難です。

それでも収支さえ把握していれば計画的にお金を使えるようになり、月半ばで突然お金が足りなくなるといった事態は避やすくなります。

支出を減らす

収支が把握できたら支出を減らせないか考えてみましょう。

明らかに無駄な支出を削るのは簡単ですが、固定費だから削れないと考えていた支出も工夫しだいで削減できる場合があります。

特に「電気代」と「通信費」に関しては、節約できる可能性が高いです。

電気代については、家電の使い方を工夫したり待機電力を減らしたりすることで節約可能ですが、ランを見直せばさらに料金を下げられる可能性があります。

 2016年の電力自由化に伴い、東京電力に代表される大手電力会社と比較して電気料金が安い事業者(新電力会社)が数多く市場に参入しました。

大手電力会社が提供するプランを利用しており割高だと感じている場合には、新電力会社が提供するプランへの変更を検討してみてください。

通信費を抑えるなら格安SIMもおすすめ

スマートフォン

通信量(ケータイ代やインターネット代)についても、プランを変更することで料金を下げられる可能性があります。

格安SIMは使い勝手が良くないとのイメージを持つ人が多いせいか、格安SIMの利用者はあまり多くありません

日本屈指のIT研究機関として知られる「株式会社 ICT総研」が2021年5月に発表した調査によれば、格安SIM(MVNO)を利用する人は個人向け携帯電話利用者のうち僅か15.8%です。

大多数は大手キャリアのプランを利用していることが分かります。

 しかし、大手キャリアのプランが割高であることは否めません。

得にこだわりはないものの、何となく安心できるという理由で大手キャリアのプランを利用している場合には、格安SIMに乗り換えるだけでも大きな節約に繋がります

今日では、大手キャリアのプランに劣らない通信量・通信速度を誇る格安SIMのプランも数多く登場しています。

収入を増やす

仕事をする人

お金がない状態から脱するためには収入を増やすのが最も効果的です。とはいえ、収入の増やし方が分からずに悩んでいる人も少なくないでしょう。

手っ取り早く収入を増やすには、本業の片手間でできる副業をはじめるのがおすすめです。

スマートフォン一つで簡単にできる副業としては、アンケート回答業務や口コミ投稿業務等が挙げられます。高額の報酬を得られる可能性は低いですが、ものの数十分でお金を稼ぐことができます。

 特定のスキルを有している場合には、例えばホームページ作成、YouTube動画の台本作成、プログラミング設計等を副業にすることも可能です。

これの業務については、仕事量やスキルによっては本業並みの報酬が得られるケースも想定されます。

クレジットカードのキャッシングを利用する

キャッシングとは、クレジットカードを利用して限度額の範囲内でコンビニや銀行等の提携ATMからお金を引き出せる機能を指します。

限度額に達していなければ、何度でも簡単にお金を引き出せるのですぐにお金が必要な時に重宝します。

ただし、キャッシングによって引き出したお金は、全てクレジットカード会社からの借金であることを忘れてはいけません。

友人や家族に相談する

話し合う人

友人や家族に相談し、素直にお金を貸してほしい旨を伝えるのも一つの手です。

 ただし、親しい相手でもお金を借りる場合には借入内容を明記した借用書の作成は必須です。

お金のトラブルは信頼関係の崩壊にもつながります。

最低でも、「借入金額」「金利」「支払期日」「支払期日に遅れた場合の対応」これら4つは明確にしておきましょう。

経済支援制度を活用する

生活困窮者に向けた経済支援制度を活用すれば、一般的な金融機関よりも好条件で融資を受けることが可能です。

緊急小口資金総合支援金が代表的な例です。緊急小口資金は、緊急かつ一時的に生活が困窮した場合に少額の融資が受けられる制度です。

 要件を満たせば、無利子かつ無保証で20万円を上限に融資が受けられます。

新型コロナウイルスの影響を受け失業する等して収入が大幅に減少した場合には、総合支援金を活用することが可能です。

二人以上世帯であれば60万円、単身世帯であれば45万円を限度に、無利子・無保証で融資が受けられます。

お金がない時のNG行動とは?

紙幣のパズル

お金がなく生活が困窮していけば、とにかく生活資金を工面しなくてはと焦りが生じるものです。

手段を選んでいる場合ではないと感じることもあるかもしれません。

 しかし、誤った選択してしまうとかえって負債が膨れ上がってしまう恐れがあります。

そこで、本項ではお金がない時のNG行動を紹介します。

以下に挙げるのは非常にリスクの高い行為なので、緊急的にお金を作るための手段としては利用しないのが無難です。

闇金からお金を借りる

どれだけ生活が困窮していても闇金からお金を借りるのは避けなくてはなりません。闇金は国や都道府県から貸金業としての登録を受けていない違法業者です。

闇金は主に生活困窮者をターゲットに高金利で金銭を貸し付け、暴力的な取り立て行為で返済せざるを得ない状況に追い込もうとしてきます。

 大前提として、法廷金利を超過する金利帯での貸し付けはおろか闇金が貸金業を営むこと自体違法です。

取り立てに応じる必要は一切ありません。

しかし、一日何十回にも及ぶ催促の電話や非常識な時間帯の自宅訪問等により精神的な圧迫を受け、さらに家族に危害を加える等と脅されれば、冷静な判断ができなくなり闇金にお金を払ってしまう人もいるかもしれません。

「審査なしでお金が借りられる」「無職でも即日融資OK」等と、生活困窮者にとって救いに感じられるような宣伝をする業者から勧誘されても安易に契約するのは危険です。

お金を借りる際は、相手が登録を受けている健全な業者であることを必ず確認しましょう。

投資等で一攫千金を狙う

時計とコイン

株式投資などでお金を増やそうとするのも一つの手段ですが、お金がない時に大胆に投資を行い一攫千金を狙うのは、あまり得策ではありません。

特に、現金や株式を担保に証券会社からお金を借りて株式の取引をすることで、投資した自己資金の3.3倍の利益が見込める「信用取引」にはリスクがあります。

 利益が3.3倍になるため一攫千金を狙うことも可能ですが、損失も3.3倍になるためいっきに多額の負債を抱えることになる懸念があるのです。

例えば、自己資金50万円で信用取引を行うとします。この場合50万円の3.3倍である165万円を上限に株の取引ができます。

しかし、万が一株価が2分の1になった場合の損失は(165万円÷2)約82万円です。つまりこの例では、必死の思いで用意した50万円を投資した結果、(50万円-82万円)約32万円の負債を背負うことになってしまうのです。

お金の余裕がある時に戦略的に信用取引を行うのは効果的ですが、お金がない時に信用取引を行い一か八かの勝負に出るのはおすすめしません。

その場しのぎでキャッシングを利用する

お金がない時に資金を調達するための手段として、キャッシングを利用するのも効果的であると述べました。しかし、それはあくまで計画的なキャッシングに限ります

生活費が不足した際に、その場しのぎのためにキャッシングを利用するのは賢明ではありません。

 キャッシングはクレジットカード会社からの借金であり紛れもない負債です。

返済できる見込みがないのにキャッシングを利用するのは極力避けましょう。無計画なキャッシングを皮切りに、借金返済のために借金しなくてはならない負の連鎖に陥る恐れがあります。

お金がない状態が続いた場合のリスクも把握しておこう

RISKと書かれたボード

お金がなくても生活に支障が無ければ、特筆するべき問題点はありません。

とはいえ、お金がないことが原因でトラブルに巻き込まれる可能性も考えられるので、お金がない状態が続いた場合のリスクも念のため認識しておきましょう。

借金が返済できなくなる

お金がなく生活費が不足すれば、借金に頼らなくてはいけなくなる可能性があります。

 しかし、借金することで一時的に生活費が工面できてもお金が無ければ借金を返済するのは簡単ではありません。

金融機関から借金すれば必ず利息が発生します。さらに一度でも返済期日に遅れれば遅延損害金が加算され、返済は困難になっていきます。

借金を返済するために借金を重ねてしまい、負債が雪だるま式に膨れ上がっていくケースも少なくありません。

金融機関から訴訟を提起される

天秤を持つ像

借金が返済できなくなれば、ハガキやメール等で返済を催促されるようになります。

 催促を受けてすぐに遅延分を返済できれば基本的には遅延損害金を支払うだけで済みますが、催促に応じなければ債権者から債権回収を目的とした訴訟を提起される恐れがあります。

訴訟を提起されると裁判所を介して債権者から訴状が届きます。訴状には裁判の日時や場所等が記載されているので、指示に従い必ず出廷するようにしましょう。

出廷しなければ敗訴が確定し、法律上の手続きに則り財産が強制的に差し押さえられることとなります。

裁判に出ても債務者側に非があることが明らかな以上勝訴する確率は極めて低いですが、和解が成立し支払期日の猶予等が認められる可能性もゼロではありません。

お金がなく借金が返済できないときは弁護士への相談がおすすめ

スーツの人物

お金がない場合の対処法について述べましたが、どうしてもお金がなく借金を返済できない場合には弁護士に相談するのがおすすめです。

弁護士に相談するメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 状況に合った最適な解決策を提案してもらえる
  • 債権者とのやりとりを代行してもらえる
  • 債務整理が成功しやすい

少額の借金であれば友人や家族からお金を借りて返済することも可能ですが、負債が大きなった場合には知人からお金を借りるのにも限度があります

また、経済支援制度を使用しても多額の借金を全て返済するのは困難です。

このように、借金が大きくなるほど効果的な対処法は限られてきますが、解決策を見出せずに借金問題を放置していると加速度的に状況は悪くなっていきます。

 借金問題の実績が豊富な弁護士に相談すれば、債務状況に合った最適な解決策を提案してもらえるで借金問題の早期解決を目指せます。

借金問題に関する相談を無料で受けている弁護士事務所も存在するので、まずは弁護士に相談し借金を返済するために何ができるのかアドバイスをもらいましょう。

相談の結果、法律上の手続きや債権者との交渉によって借金の減免を図る債務整理を実施することになった場合には、手続き開始から終了まで弁護士による手厚いサポートが受けられます。

債権者・裁判所とのやりとりや必要な書類作成についてもサポートまたは代行してもらえるので、手続きが円滑に進むうえに、自身が望んだ結果を得られやすくなります。

借金問題の相談におすすめの弁護士・司法書士事務所7選

サンク総合
法律事務所
東京ロータス
法律事務所
はたの法務事務所
弁護士法人・響
アース法律事務所
ひばり法律事務所
天音総合
法律事務所
サンク総合法律事務所_ロゴ
東京ロータス法律事務所
はたの法務事務所
弁護士法人・響
アース法律事務所
ひばり法律事務所
天音総合法律事務所
実績
相談件数
月600件以上
受任件数
7,000件以上
ノウハウ実績多数
相談件数
20万件以上
メディア出演・掲載実績多数
3,500件以上
2,000件以上
弁護士歴25年以上
メディア出演
実績多数
相談料
何度でも無料
何度でも無料
何度でも無料
何度でも無料
無料
何度でも無料
無料
着手金
1件55,000円
(税込)〜
1件22,000円
(税込)
0円
55,000円
(税込)〜
1件22,000円
(税込)〜
1件22,000円
(税込)
1社55,000円
(税込)〜
分割払い
対応地域
全国
全国
全国
全国
全国
全国
全国
休日対応
応相談
10:00〜19:00
8:30〜21:00
24時間
応相談
×
24時間

債務整理を依頼するのに、当サイトが特におすすめする弁護士・司法書士事務所は、次の3社です。

おすすめ弁護士・司法書士事務所3選

それぞれの事務所の特徴や費用、おすすめする理由についてはここから詳しく紹介していきます。

サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所のポイント
取り立て・催促を最短即日でストップ
初期費用0円
費用の分割払いOK!手持ち資金がなくても依頼できる
月600件以上の相談実績
24時間365日受付/全国対応の借金専門相談窓口あり
初期費用0円!分割払いOK
サンク総合法律事務所
公式サイトへ
どんな弁護士事務所?

サンク総合法律事務所(旧樋口総合法律事務所)は、借金問題の解決実績が豊富で、問い合わせが月600件以上ある人気な弁護士事務所です。

特徴

人気の理由は、自分が納得いくまで何度でも無料相談ができ、借金に関する質問にわかりやすく答えてくれるから。

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえて、オンラインや電話での面談も24時間365日全国から受け付けています。

初期費用は0円(契約前まで一切料金がかかりません)かつ費用の分割払いが可能なので、現在手元に十分な資金が欠くても依頼が可能です。

また、家族や職場に知られにくいように配慮してくれたり、女性弁護士が在籍していたりと、誰でも気軽に相談できる環境が整っています。

最短即日で借金の取り立てや催促を止めてくれるので、今すぐ催促から解放されたい方にもおすすめです。

任意整理する場合にかかる費用
完済後の過払い金請求の着手金は、無料です。
着手金
/1件
55,000円〜 報酬金
/1件
11,000円〜
減額報酬 11% 過払い
報酬
回収額の22%

※訴訟による場合は回収額の27.5%。
※金額は全て税込み表示です。

サンク総合法律事務所について
所在地 〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-2-2 UUR京橋イーストビル2階
対応業務 債務整理、貸金問題、離婚・相続・遺言、民事事件一般、不動産取引、刑事事件など
出典:サンク総合法律事務所公式サイト

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所
東京ロータス法律事務所のポイント
無料相談のしやすさが魅力
何回でも・土日祝日でも・メール/電話でも・全国各地からでも相談OK!

受任件数7,000件以上のノウハウを活かして法律問題を解決
電話での問い合わせなら電話代無料
どんな弁護士事務所?
東京ロータス法律事務所は、借金問題や債務整理を得意とする弁護士法人事務所です。

受注件数は7,000件以上と多く、専門ノウハウを活かして借金問題を解決してくれるでしょう。

特徴
東京ロータス法律事務所が大切にしているのは、依頼者からじっくりとヒアリングし、一人一人に合わせた解決策を提案すること。
相談は何回でも無料で土日祝日も対応しているため、相談しやすいことがメリットです。

また電話での問い合わせも無料なので、問い合わせや相談にお金をかけたくない人におすすめできます。

任意整理する場合にかかる費用
相談費用は何度でも無料です。
着手金
/1件
22,000円 報酬金
/1件
22,000円
減額報酬 11% 過払い
報酬
返還額の22%
その他
諸費用
5,500円  

※訴訟の場合は27.5%。
※金額は全て税込み表示です。

東京ロータス法律事務所について
所在地 〒110-0005
東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
対応
業務
債務整理、借金問題、離婚相談、相続問題、不動産トラブル、刑事事件など
出典:東京ロータス法律事務所公式サイト

はたの法務事務所

はたの法務事務所
はたの法務事務所のポイント
任意整理の着手金が0円!手持ちがなくても督促停止できる
満足度95.2%◎全国どこでも無料で出張
相談実績20万件以上
ベテラン司法書士在籍だから安心
任意整理の着手金0円!
はたの法務事務所
公式サイトへ
どんな司法書士事務所?
はたの法務事務所は、相談実績20万件以上を誇るほど人気の司法書士事務所です。その道40年のベテラン司法書士が在籍していることからか、満足度は95.2%

特徴
相談料・着手金・過払い金調査・全国への出張費は全て無料で、過払い報酬も12.8%〜と、比較的安い費用設定が魅力です。

はたの法務事務所 料金

また、手持ち資金が0円でも今月の支払いからストップさせ、督促を停止することができます。

相談者の「自宅や車は残して借金だけ減らしたい」「誰にも知られずに債務整理したい」といった希望にも沿い、解決への最善策を提案してくれるでしょう。

任意整理の着手金0円!
はたの法務事務所
に無料相談する
任意整理する場合にかかる費用
着手金が無料なので依頼しやすいですね。
着手金
/1件
0円 報酬金
/1件
22,000円〜
減額報酬 11% 過払い
報酬
返還額の22%

※10万円以下の場合:14%+計算費用11,000円。
※金額は全て税込み表示です。

はたの法務事務所について
所在地 〒167-0051
東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階・6階(東京本店)
対応
業務
債務整理、過払い金請求、相続・贈与関連、不動産・商業登記業務など
任意整理の着手金0円!
はたの法務事務所
に無料相談する
出典:はたの法務事務所公式サイト

弁護士法人・響

弁護士法人響
弁護士法人・響のポイント
問い合わせ・相談実績6万3,000人超
信頼できる実績と専門性が強み
依頼前に費用を明確化!追加費用の可能性も最初に説明アリ
原則356日24時間受付
相談前にまずは無料診断!
弁護士法人・響
借金減額診断はこちら
どんな弁護士事務所?
弁護士法人・響は、東京に2か所と大阪・福岡に事務所を構える弁護士事務所です。

多数の弁護士が在籍し、女性弁護士も複数名いるので、男性弁護士に話しにくい相談でも安心して依頼できます。電話やメールから法律相談の予約ができ、休日も24時間受付しています。

特徴
問い合わせと相談実績は6万3,000件を超えと、実績ある事務所です。基本的に依頼者には1人の弁護士が担当しますが、依頼内容によっては事務所全体と連携・専門家と協議して、解決にあたってくれます。
弁護士法人・響は、必要な費用や追加費用がかかる可能性についても依頼前に説明してくれるため、費用の不安を持ったまま依頼をする必要はありません。

丁寧な対応と、費用の明確化を重視したい人におすすめの事務所です。

相談前にまずは無料診断!
弁護士法人・響
借金減額診断はこちら
任意整理する場合にかかる費用
弁護士法人・響なら、初期費用は必要ありません。
着手金 55,000円〜 報酬金 11,000円〜
減額報酬 11% 過払い
報酬
返還額の22%

※訴訟の場合は27.5%。
※金額は全て税込み表示です。

弁護士法人・響について
所在地 〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー14階(西新宿オフィス)
対応
業務
債務整理、交通事故、労働問題、離婚相談、相続問題、刑事事件など
相談前にまずは無料診断!
弁護士法人・響
借金減額診断はこちら
出典:弁護士法人・響公式サイト

アース法律事務所

アース法律事務所
アース法律事務所のポイント
全国からの相談受付中!初回相談は無料
元裁判官の弁護士が相談に乗ってくれる
事前予約で夜間や時間外も対応可能
3,500件以上の実績あり
どんな弁護士事務所?

アース法律事務所は、全国から債務整理や借金問題の相談を受け付けている弁護士事務所です。元裁判官の弁護士が在籍しており、プロの目線からサポートしてくれます。

特徴
相談実績は3,500件超。債務整理や過払い金請求などの借金問題はもちろん、不動産関連や相続など取り扱い業務の幅広さが特徴です。

法律事務所の営業時間は平日の10〜19時ですが、電話やメールで事前に連絡すれば、時間調整のうえ土日祝日や夜間など時間外でも対応してくれます。

借金問題であれば初回の相談は無料。30分や1時間単位で費用が発生しないので、じっくりと相談ができます。

アース法律事務所は紹介者がいなくても相談できるので、気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

無料メール相談24時間受付中
アース法律事務所
に無料相談する
任意整理する場合にかかる費用
必要な弁護士費用をオープンにしてくれているので安心ですね。
着手金
/1件
22,000円 報酬金
/1件
22,000円
減額報酬 11%相当額 過払い
報酬
-

※金額は全て税込み表示です。

アース法律事務所について
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋2丁目12-5池伝ビル5階
対応
業務
債務整理、相続、詐欺被害、不動産問題など
無料メール相談24時間受付中
アース法律事務所
に無料相談する
出典:アース法律事務所公式サイト

ひばり(名村)法律事務所

ひばり法律事務所
ひばり(名村)法律事務所のポイント
相談するだけなら無料!
依頼したときだけ費用が発生
かかる費用が明確で不安なく依頼できる
東大法学部卒業・弁護士歴25年以上のベテラン弁護士が所属
どんな弁護士事務所?
ひばり法律事務所は、事業拡大のために2020年7月に個人事務所(名村法律事務所)から、弁護士法人に組織変更した法律事務所です。

特徴
東大法学部を卒業した弁護士歴25年以上のベテラン弁護士が在籍しており、長年の経験にもとづき様々な相談に応じています。特に、債務整理やネットトラブルを得意とする事務所です。
また、女性弁護士も在籍しているので、女性に相談したいという人も安心して利用できます。

依頼にかかる費用が明確化されているため「弁護士に依頼すると高い」「いくら支払うかわからなくて怖い」という場合にも、不安なく依頼できるでしょう。

過払い請求の着手金は0円で、成功した場合のみ報酬を支払う仕組みです。

任意整理する場合にかかる費用
ひばり法律事務所なら、着手金の分割払いが可能です。
着手金
/1件
22,000円 報酬金
/1件
22,000円
減額報酬 11% 過払い
報酬
返還額の22%
経費 5,500円  

※金額は全て税込み表示です。

ひばり(名村)法律事務所について
所在地 〒130-0022
東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階
対応
業務
債務整理、ネットトラブル、離婚相談、相続問題など
出典:ひばり法律事務所公式サイト

天音総合法律事務所

天音総合法律事務所
天音総合法律事務所のポイント
相談は何回でも無料!
24時間受付でいつでも相談できる
明確な料金プランと相談の流れで不安解消
依頼には専門チームで対応するので安心して任せられる
どんな弁護士事務所?
天音法律事務所は、債務整理や交通事故を中心に、さまざまな法律問題に対応している法律事務所です。

特徴
弁護士だけでなく医療顧問が付いているなど各専門知識を活かし、依頼には専門チームを作って対応します。専門チームを作ることで、迅速に対応し、早期の解決を目指しています。
依頼者の悩みに寄り添い、満足度を最優先にして成果を上げることを目標としているところが天音法律事務所の魅力です。

初めて弁護士に相談する人の不安を理解し、解決までに依頼者にかかる精神的負担を減らせるように、コミュニケーションを密におこなっています。

任意整理する場合にかかる費用
天音総合法律事務所も、費用が明瞭なので安心して依頼できます。
着手金 55,000円〜 報酬金
/1件
11,000円〜
減額報酬 11% 過払い
報酬
返還額の22%

※訴訟の場合は27.5%。
※金額は全て税込み表示です。

天音総合法律事務所について
所在地 〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-3-14堀留THビル10階
対応
業務
債務整理、交通事故、消費者トラブル、離婚問題、医療事故、労働問題、相続問題など
出典:天音総合法律事務所公式サイト

お金がないときはカードローンの利用もおすすめ

「お金がないので助けてほしい…」と思ったときは、カードローンの利用もおすすめです。特に消費者金融カードローンなら、最短即日融資に対応している会社もあります。

ここでは消費者金融カードローンのうちおすすめの2つをご紹介します。

プロミス

プロミス

プロミスの特徴
  • 最短15秒で事前審査結果が分かる※1
  • 最短30分で融資可能!お金がないときもすぐ借りられる
  • アプリなら申し込み〜返済がカードレス
  • はじめての利用なら30日間の無利息サービスあり※2

プロミスは最短30分で融資できる消費者金融カードローンです。上限金利は一般的な消費者金融より0.2%低い17.8%。お金がないときもすぐ借入できて金利も抑えられます。

申し込みはWeb完結が可能で、インターネット振込ならいつでも最短10秒ほどで口座にお金を用意してくれます。

 プロミスはアプリでも申し込み〜返済ができるので、カードいらずで利用できます。郵送物の心配がないので、なるべく周囲の人に知られたくない方にもおすすめです。
スマホから最短30分融資も可能!
プロミス
Web完結申し込みはこちら
実質年率 4.5%~17.8%
融資限度額 500万円
最短融資スピード 最短30分(即日)
無利息期間サービス 30日間無利息サービスあり
返済方法
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • スマホATM取引
  • 提携コンビニ・提携ATM
  • プロミスATM
  • 銀行振込
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)
スマホから最短30分融資も可能!
プロミス
Web完結申し込みはこちら

出典:プロミス公式サイト
※1:事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
※2:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

SMBCモビット

smbcモビット

SMBCモビットの特徴
  • Web完結なら電話連絡・郵送物なし
  • 申し込みから本審査まで最短30分!即日融資も可能
  • お金がないときに嬉しいTポイント返済

SMBCモビットは申し込みから本審査まで最短30分のカードローンです。即日融資にも対応しており、指定の銀行口座を持っている方であればWeb完結申し込みができます。

 もちろん、指定の銀行口座がない方でも24時間インターネット申し込みが可能。お金がなくて審査が不安なときも、10秒で簡易審査結果が判明するのは嬉しいですね。

また、SMBCモビットの特徴として挙げられるのが、Tポイントサービスです。返済でTポイントが貯まるうえ、貯まったポイントは返済に利用することもできます!

お金がないときにポイントで返済できるのは大きなメリットです!
Web完結なら電話連絡なし!
SMBCモビット
Web完結申し込みはこちら
実質年率 3.0%~18.0%
融資限度額 800万円
最短融資スピード 最短即日融資
無利息期間サービス なし
返済方法
  • 提携コンビニ・提携ATM
  • 口座振替
  • 銀行振込
  • インターネット
  • スマホATM取引
Web完結なら電話連絡なし!
SMBCモビット
Web完結申し込みはこちら

出典:SMBCモビット公式サイト
※:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

お金がない原因や対処法に関するよくある質問

借金問題の相談におすすめの弁護士・司法書士事務所は?
サンク総合法律事務所、東京ロータス法律事務所、ひばり(名村)法律無事務所、はたの法務事務所、弁護士法人・響、天音総合法律事務所がおすすめです。無料相談も実施しているため、ぜひチェックしてみてください。
お金がない人の特徴とは?
あくまで傾向ですが、「計画性がない人」や「浪費癖・ギャンブル依存がある人」等はお金がなくなりやすいと言えます。このような人は、家計状況を意に介さず半ば衝動的にお金を使ってしまい、気づけばお金がなくなっているといった状況に陥りがちです。
お金がない時の対処法とは?
お金がないと感じた時は、まず毎月の収支を確認するのがおすすめです。何にどれだけお金を使っているのかを把握すれば本当に必要な支出を明確化しやすくなります。また、経済支援制度を活用するのも効果的です。例えば、生活困窮者を対象に少額の融資を行う「緊急小口資金」であれば無利子でお金が借りられるので返済するのもそれほど難しくないはずです。
お金がない時はキャッシングを利用しても良い?
返済できる見込みのある計画的なキャッシングであれば特段問題はありません。しかし、足りなくなった生活費を補填する等の目的で無計画にキャッシングを利用するのは推奨できません。クレジットカード会社からの借金であるキャッシングには必ず利息が発生します。いずれ利息も含めて返済しなくてはいけなくなるのでその場しのぎでキャッシングを利用するのは避けるのが無難です。
お金がない時のNG行動とは?
どのような状況でも「闇金からの借金」は絶対にしないようにしましょう。闇金は法廷金利を守ることも貸金業法に従うこともありません。一度借金してしまえば、高額な利息を請求されてしまいます。踏み倒そうとしても、返済するまで手段を選ばない悪質な取り立てを受け続ける恐れがあります。
信用取引はなぜ「危険」だと言われる?
信用取引では、現金や株式等を担保に自己資金の3.3倍の評価額で株式の取引ができます。株式が上がれば得られる利益も3.3倍になりますが、株価が下落した場合の損失も3.3倍になることが危険だと言われる理由です。株式の知見が深い人が戦略を練って信用取引を行えば利益を得られる見込みはありますが、お金がない時の対処法としてはおすすめではありません。
固定費を削るための効果的な手段とは?
「電気代」や「通信費」は節約できる可能性が高いです。電気代については、2016年の電力自由化に伴い市場に参入していきた電気料金の安い新電力会社が提供するプランに変更することで料金を下げられる可能性があります。通信費についても、現在大手キャリア提供のプランを利用している場合には格安SIMに変更することで節約に繋がります。
お金がなくて借金が返済できない場合にはどうすれば良い?
借金問題は長引くほど解決が困難になるため、早めに弁護士に相談しましょう。弁護士に相談すれば債務状況に合った最適な解決策を提案してもらえます。相談の結果債務整理を実施することになれば、手続きが成功するよう様々な場面でサポートしてくれます。

まとめ

今回は、お金がない時の対処法NG行動等を中心に解説しました。

お金がない時にはまず収支を明確にし本当に必要な支出を把握することが大切です。そのうえで、不必要な支出はできるだけ削り固定費も節約できないか考えてみましょう。

 お金がなく借金を返済できない場合には、弁護士に相談するのがおすすめです。

借金は返済期間が長くなるほど金額大きくなり、返済が困難になっていく傾向があります。弁護士に相談すれば債務状況に適した解決策を提案してもらえるので、借金問題の早期解決が期待できます。

記事内では無料で相談できるおすすめの弁護士・司法書士事務所を紹介したため、借金問題の早期解決のためにもぜひチェックしてみてください。

※本記事はいかなる法的な助言や意見の提供をするものでもありません。ご心配なことがある方は、必ず弁護士に相談する等専門家のご支援を得ていただきますようお願いいたします。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事