SMBCモビットの特徴について解説

SMBCモビットは、大手消費者金融として数多くの人が利用しているカードローンです。TVCMでも放送されていることから知名度が高く、今後も人気が高まるサービスといっても過言ではありません。

今回は、そんなSMBCモビットカードローンの金利や審査などの基本情報や特徴利用方法などを解説していきます。また、口コミ・評判から返済についても調査していきますので、利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。


消費者金融SMBCモビットとは

SMBCモビットとは?

まずは、SMBCモビットの基本情報を解説していきます。

申込条件

・年齢が満20歳以上から69歳以下で、安定した定期収入がある方(株式会社SMBCモビットの基準を満たす方)

※アルバイト・派遣社員・パート・自営業でも当社基準を満たす方は申込可能

金利 実質年率3.0%~18.0%
融資限度額 最高800万円
最短即日融資 可能
※お申込みの時間帯等によっては、即日融資に対応できない場合がございます。

SMBCモビットは、年齢が20歳以上69歳以下で安定した収入が定期的にある人が対象です。この条件を満たしていれば、正社員でなくアルバイトやパートでも申し込むことができます。

金利は実質年率3.0%から18.0%となっており、融資限度額は最高800万円と高額融資も望めます。

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットの特徴

ここからはSMBCモビットの主な特徴を見ていきます。

WEB完結での申し込みに対応している

SMBCモビットはWEB完結による申込みが可能です。WEB完結なので電話連絡なし、そして郵送物もなしであるため、周囲にカードローンの利用がバレたくない人におすすめです。

なお、WEB完結で申し込むには、次の条件を満たしていなければなりません。

WEB完結申し込みを利用するための条件
  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの口座を持っている
  • 社会保険証または組合保険証を持っている

上の条件を満たしていない場合は、カード申込みからしか手続きができないため事前に把握しておきましょう。

最短即日融資が可能

SMBCモビットは最短で即日融資を可能にしているため、急ぎで現金を用意したいときにも活用できます。公式ホームページにも「急ぎ・即日融資をご希望の方」というタブが用意されており、催促での融資の流れが記載されています。

MM 最短即日融資を受けるには、まずネットで申し込み、その後コールセンターへ連絡をしてください。

モビットコールセンターは9時から21時まで受け付けており、申込完了画面にて番号が表示されますので、そのまますぐに電話をして急ぎであることを伝えましょう。

申込完了画面でユーザーIDを確認したうえで電話をかけてください。
審査完了のお知らせはメールで通知され、無事に通過していた場合はそのまま入会手続に進めます。なお、メールに記載されているリンクから審査結果の照会が可能です。

提携ATMが約130,000台ある

SMBCモビット提携のATMは140000台もある

SMBCモビットは銀行やコンビニなどの提携ATMが全国におよそ130,000台あります。主な提携先ATMは次のとおりです。

SMBCモビット提携ATM
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • プロミス銀行
  • セゾンカードATM
  • 第三銀行 
  • 福岡銀行
  • 十八親和銀行
  • 熊本銀行
  • ローソン銀行
  • コンビニATM  E.net
  • ゆうちょ銀行

三井住友銀行ATMであれば利用手数料無料がなので、無駄な出費もなく借入や返済ができます。その他にも多くの金融機関と提携していますので、公式ホームページにてご確認ください。

※ 2021年3月現在

返済するたびにTポイントが貯まる

SMBCモビットでは、Tポイントサービスを利用することで返済する度にTポイントが貯まります。返済額のうちの利息分200円で1ポイントが貯まりますので、ただ返済していくだけでなくポイントに変えられる点は非常に魅力的です。

Tポイントは全国のさまざまなお店やインターネット上で使用できますので、ぜひチェックしておきましょう。

普段の買い物でももちろんポイントは貯まりますので、効率良く貯めて他に活用しましょう。

申し込みから返済までの流れを解説

SMBCモビットの申し込みから返済までの流れ

ここからは、申し込んでから融資を受けて返済するまでの流れについて、中身を説明していきます。

申し込み

SMBCモビットの申込方法は、WEB・郵送・電話・ローン契約機です。

1WEBでの申し込みについて

WEB申込みの場合、パソコンやスマートフォンで手続できますので手軽さが魅力的です。

申込みを進める中で、WEB完結の場合は電話連絡がないため在籍確認もされないと認識している人は少なくありませんが、確認が必要な場合はオペレーターが個人名で連絡をすると記載されていますのでご注意ください。

MM WEB完結の場合はカード発行がないため、審査通過後は契約手続きに進めることから、スピーディーな手続での融資に対応しています。

郵送での申し込みについて

郵送でSMBCモビットカードローンに申し込む場合、三井住友銀行で申込書を受け取るか、コールセンターへ連絡をして指定住所に送付してもらいましょう。コールセンターへ連絡をした際は、入会申込書希望の旨を伝えると丁寧に案内してくれます。

一部の三井住友銀行には申込書が置いていない場合があるため、事前に調べておくことをおすすめします。

電話での申し込みについて

電話で申し込む場合は、9時から21時の間にモビットコールセンターへ連絡をしてください。インターネットを利用するなど、機器操作が苦手な人は電話申込みを活用しましょう。

ローン契約機での申し込みについて

三井住友銀行内にSMBCモビットのローン契約機が設置されています。ローン契約機の画面でSMBCモビットを選択し、画面の指示に従い進めるだけです。

自ら足を運ばなければならない点は面倒かもしれませんが、オペレーターとのやり取りで手続が進められる点は、初めてカードローンを利用する人からすると安心感があります。

ローン契約機は三井住友銀行全店舗にあるとは限りませんので、事前に調査しておきましょう。

審査

SMBCモビットの審査について

SMBCモビットの審査時間は、WEB申込み・電話申込み・ローン契約での申込みの場合は、最短30分で完了します(お申込みの時間帯等によっては、翌日以降の対応となる場合もございます)。なお、その時の混雑状況にもよりますので一概にはいえませんが、スピード審査には定評がある点も人気の理由と考えられます。

また、審査結果の確認方法について、WEB申込みではメールまたは電話で確認できます。(WEB完結の場合はメール)郵送・電話による申込みの場合、審査結果は電話での連絡です。

そして、ローン契約機での申込みの場合はメールでの確認となります。

急ぎで審査に進んでほしい場合は、WEBで申し込みモビットコールセンターに連絡しましょう。

借入

借入については、振込キャッシング・提携ATMでのキャッシングから選択できます。振込の場合はパソコンやスマートフォンから簡単な手続きで利用でき、自分の指定した口座に振り込んでくれるので足を運ぶことがないため手軽さが魅力的です。

提携ATMでのキャッシングについては、銀行・コンビニ・駅などさまざまな場所で借入できますので、利用しやすい点はメリットです。

毎週月曜日0時から7時はメンテナンスのためサービス停止です。またATMについては設置場所により営業時間が異なります。

返済

返済方法は、口座振替・提携ATMの利用から選択できます。口座振替が利用できるのは、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている人に限ります。

提携ATMについては銀行やコンビニなど、全国におよそ130,000台ありますので、さまざまな場所で返済可能です。
※2021年3月現在

「SMBCモビット公式スマホアプリ」の利用がおすすめ

SMBCモビットはアプリ利用をおすすめ

SMBCモビットには、無料でダウンロードができるアプリがあります。アプリがあれば24時間利用可能で、増額審査の申込み、支払予定日の変更、振込キャッシング、取引履歴の照会などの利用が可能です。

また、おすすめの理由としてSMBCモビット公式スマホアプリがあれば、モビットカードがなくてもスマートフォンさえあればセブン銀行ATMで出金・入金ができます。

セブン銀行は全国におよそ25,000台ありますので、さまざまな場所にてカードレスで利用できます。

SMBCモビットの金利は安い?高い?

SMBCモビットの金利は高いのか安いのか

SMBCモビットの金利は3.0%から18.0%となっており、大手消費者金融のなかではいたって平均的といえます。

次の表に各カードローンの金利(実質年率)を記載しましたので、ぜひ参考にしてください。

アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
三井住友銀行カードローン 1.5%~14.5%
三菱UFJ銀行バンクイック 1.8%~14.6%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%

銀行カードローンの方が金利は安いですが、即日融資には対応していないため、どちらにもメリット・デメリットがあります。何を重視するかで、消費者金融系・銀行系からカードローンを選んでください。

審査のポイントをSMBCモビット利用者の口コミから調査

SMBCモビットの審査に通るコツはあるのか

審査においてのポイントと考えられる事項を、SMBCモビット利用者の口コミから調査していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

審査に通った人の口コミ・評判

まず審査に通過した人の口コミを見ていきます。

審査に通過した人の口コミ
    • 少額融資を希望すると審査に通過できた
    • お金が必要な事情を説明すると丁寧に対応し審査に通過できた
    • 収入が不安定なため他社では断られたがSMBCモビットでは借入ができた

審査に通った人の口コミを見ると、やはり無理に高額融資を希望すると審査ではマイナス印象となり審査落ちとなる可能性があると予測できます。

SMBCモビットとしても貸倒れのリスクは避けたいため、申込時は高額融資の希望は避けましょう。また、口コミにはなぜお金が必要なのかを説明すると、収入証明書の提示は求められたが審査には無事通過できたという声もあります。

そのため、一度電話や無人契約機などでスタッフと話をしてみるのもおすすめです。

審査に落ちた人の口コミ・評判

一方で、審査に落ちた人の口コミを見ていきましょう。

審査に落ちた人の口コミ
    • ブラックリストに登録されている
    • 他社からの借入が多かった

ブラックリストに名前が登録されているのは、過去に金融事故を起こしているからです。金融事故は社会的な信頼を著しく損なうのが通常であるため、カードローンの審査に通過することは難しいと考えられます。

またSMBCモビットは消費者金融なので年収の3分の1を超える借入ができない「総量規制の対象です。そのため、他社からの借入が多いと審査落ちとなる(法律上審査を通せない)場合がありますのでご注意ください。

審査に通過したいがために、虚偽の申込情報で申し込むのはやめましょう。

審査でのチェックでバレてしまい、今後利用ができなくなる可能性があると考えられるため注意してください。

まとめ

SMBCモビットの特徴・審査、金利、評判についてまとめ

この記事では、SMBCモビットの特徴・審査・金利について解説しました。

SMBCモビットはWEB完結による申込みに対応しているため、その場合には電話連絡や郵送物がありません。ただし、審査の際に連絡が必要となれば電話が入ることを理解しておきましょう。

また、SMBCモビットの公式アプリを利用することで、カードレスで借入や返済などができます。スマートフォンだけで手軽に使えますし、無料でダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

金利については消費者金融として平均的ですが、Tポイントが貯められるなどお得なサービスもありますので、カードローンの利用を検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事