三井住友カード(NL)の特徴やメリット・デメリットについて解説

三井住友カードが新たに発行しているカードとしてカード番号の記載がない三井住友カード(NL)があります。

のクレジットカードは国内でも少なく、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

三井住友カード(NL)は安全性が評価されているだけでなく、年会費無料で利用でき使い勝手の良いカードとして評判が高いです。

今回は、三井住友カード(NL)の特徴やメリットデメリット、口コミについて解説していきます。

三井住友カード(NL)の特徴

三井住友カードNLナンバーレスカード

まずは、三井住友カード(NL)の基本情報について、確認していきましょう。

申し込み対象者

満18歳以上の方(高校生は除く)

※未成年の方は親権者の同意が必要
年会費 無料
※家族カードも無料
利用可能枠 〜100万円
国際ブランド Visa、Mastercard
お支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
ポイント還元率 利用金額200円(税込)につき1ポイントのVポイントを付与
旅行傷害保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
※事前に旅費などを当該カードでクレジット決済することが条件
電子マネー

iD/Apple Pay/Google Pay/PiTaPa/WAON

カード番号を印字しないのクレジットカード

三井住友カード(NL)の最大の特徴は、カード番号が記載されていないクレジットカードという点です。三井住友カードではクレジットカードの化に力を入れています。

通常の一般カードの年会費は1,375円(税込)ですが、カードの場合年会費は永年無料です。

三井住友カード(NL)のクレジットカードのメリットについては次の通りです。

三井住友カード(NL)のメリット

  • カード番号を盗み見られるというリスクがない
  • 申込完了後、デジタルカードを使ってすぐに決済ができる
  • スマホでVISAのタッチ決済QUICPayなどが利用可能

今後のキャッシュレス化の普及に伴いカードが一般的になると予想されています。三井住友カード(NL)は国内のクレジットカードの先駆けともいえる存在でしょう。

カード番号やセキュリティーコードはVpassアプリから確認可能

三井住友カード(NL)の最大の特徴ともいえますが、カード番号がないことで不安を感じる方も多いでしょう。

三井住友カード(NL)のカード番号やセキュリティーコードを確認したい場合には、スマートフォンアプリのVpassから確認することができます

したがって、カード情報の確認は全てVpassから行います。カード情報の確認の際には、毎回本人認証が行われるため、他人にスマホを操作されてもセキュリティ上は安全です。

MM
Vpassでは、カード番号の確認だけでなく利用明細の確認、Vポイントの確認・管理、各種変更手続きなどを行うことができます。

三井住友カード(NL)のメリット・デメリット

三井住友カード ナンバーレス(NL)のメリット・デメリット

三井住友カード(NL)のメリットやデメリットについて気になっている方も多いでしょう。ここからは、メリットやデメリットについて1つずつ解説していきます。

メリット

三井住友カード(NL)のメリットは次の通りです。

三井住友カード(NL)のメリット

それぞれのメリットについて、詳しく確認していきましょう。

コンビニ3社・マクドナルドのポイント還元率が最大5%

三井住友カード(NL)では、コンビニ3社(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)とマクドナルドでの利用の際ポイント還元率がアップします

通常のポイント(0.5%)に加えて、利用金額200円につき+2%のポイントが還元されます。さらに、Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスを使ってお支払いいただくと、ポイントが+2.5%となります。

合計で最大5%のポイント還元率となるため、非常にお得です。

したがって、コンビニによく行く方やマクドナルドのハンバーガーを食べる方はポイントをたくさんもらうことができます。

ポイントUPモールを経由してネットショッピングを利用するとポイントがたくさん貯まる

三井住友カード(NL)を利用している方はポイントUPモールを利用するとネットショッピングがお得になります。

MM
ポイントUPモールとは、Vpass会員が利用できるポイント優待サービスで様々なショップが利用できます。

 

ポイントUPモールを利用することで、通常のポイント還元に加えて利用金額の0.5%〜9.5%分のポイントが加算されます。

楽天市場やAmazonなどの総合ECサイトもポイントUPモールの対象店舗となっているため、ネットショッピングを利用する方におすすめのサービスです。

ココイコ!にエントリーすると対象店舗の利用がお得に

三井住友カード(NL)では、「ココイコ!」に事前エントリーして街でカードを利用すると、ポイントやキャッシュバックの特典がもらえます

MM
ココイコ!とは、三井住友カードの利用者が利用できる店舗優待サービスです。

 

事前にエントリーするだけで特典を受けられ、店舗でクーポンなどを提示する必要はありません。

高島屋やビックカメラなどの店舗だけでなく、かっぱ寿司やびっくりドンキーなどのレストランでも利用することができるため、普段のショッピングをよりお得に利用することが可能です。

また、ココイコ!を利用し続けていると「スペシャルクーポン」が発行され、よりお得なキャッシュバックがもらえます。

注意!
ただし、ココイコ!のサービスを受けるには、対象店舗を三井住友カードで支払った場合のみなので注意が必要です。

資産運用でVポイントが貯まる

SBI証券三井住友カードはサービスを提携しており、資産運用でクレジットカードを利用するとVポイントが貯まります。SBI証券の投資信託をクレジットカードで積立購入することが可能で、積立額の0.5%のVポイントが毎月貯まります。

さらに、積立投資信託だけでなく、投信残高や株式の購入などのお取引に応じてVポイントが貯まります。

株式や投資信託を保有している人や、資産運用に興味がある方は、SBI証券の口座開設と三井住友カード(NL)の申し込みをすることで、非常にお得に投資を始めることが可能です。

デメリット

デメリット

三井住友カード(NL)のデメリットは次の通りです。

三井住友カード(NL)のデメリット

  • 通常のポイント還元率が0.5%と、やや低い水準
  • 国際ブランドはVisa、Mastercardのみ
  • スマートフォンのセキュリティ管理が重要となる

それぞれのデメリットについて、詳しく確認していきましょう。

通常のポイント還元率が0.5%とやや低い水準

三井住友カード(NL)のポイント還元率は0.5%であり、通常のクレジットカードと比べるとやや見劣りします。一般カードでもポイント還元率1.0%のものは多いため、還元率にして2倍の差があります。

MM
例えば、毎月5万円クレジットカードで支払った場合、1.0%の還元率では500円、0.5%の場合には250円分のポイントとなり、250ポイントの差が発生します。

毎月のポイント還元では少額ですが、積み重ねると大きな差となるため注意が必要です。

しかし、コンビニやマクドナルドでの利用ポイントUPモールココイコ!を利用することで、ポイント還元率のデメリットがなくなるため活用しましょう。

国際ブランドはVisa、Mastercardのみ

三井住友カード(NL)では、VisaとMastercardの国際ブランドが利用できますが、他のブランドは作れません

JCBのカードを作りたい方やアメックスなどのステータス性の高いカードを利用したい方にはおすすめできないカードとなっています。

しかし、VisaとMastercardは世界中どこでも利用できる万能型の国際ブランドであり、こだわりがない場合には、特に困らないカードです。

スマートフォンのセキュリティ管理が重要となる

三井住友カード(NL)は、カード情報やセキュリティーコードはスマートフォンアプリのVpassを通じて管理されています。

実物のカードの安全性が高いことはメリットですが、一方でスマートフォンの管理やセキュリティー性が重要となります。

例えば、スマートフォンをハッキングされた場合やVpassアプリ起動中に画面を見られた場合に番号などを盗み見られてしまうとカード情報が盗まれたり不正利用の被害を受ける可能性が高いです。

MM
特に、近年では、肩越しにスマホの画面をのぞき見することで、機密情報を取得するソーシャルエンジニアリングという手口が頻発しているため、スマホの管理に気をつけましょう。

三井住友カード(NL)の口コミ評判

三井住友カード ナンバーレス(NL)の口コミ評判

三井住友カード(NL)の特徴やメリット・デメリットを紹介しましたが、実際の利用者の声も気になるところでしょう。

ここからは、実際の口コミや評判をもとに良い点や悪い点について紹介します。

良い口コミ・評判

三井住友カード(NL)の良い口コミ・評判には、次のようなものがありました。

大手コンビニのタッチ決済がお得

セブン、ローソン、ファミマ、マクドナルドでVISAタッチ決済を利用することで5%還元になるカードです。コンビニをほぼ使わない人には不要ですが、PBも充実しており食事もコンビニで済ましている私にとってはお得に感じました
で安全、デザインもかっこいい

なので、お店での支払い時にも安全で普段使いに適しています。また、緑色のシンプルなデザインで無駄な記載が全くないのでデザインがかっこいいです。

多くの方が、コンビニ、マクドナルドの5%還元やカードのセキュリティ性の高さを評価していました。

また、シンプルなデザイン性が好きな方やカードの見た目を重視したい方にもおすすめのクレジットカードであるといえます。

悪い口コミ・評判

一方で、三井住友カード(NL)の悪い口コミや評判には次のようなものがありました。

最初の入会時だけポイントがもらえるが、その後は微妙

三井住友銀行の口座作成のついでに、三井住友カード(NL)を作成しました。ちょうどポイント還元のキャンペーン中でかなりのポイントがもらえました。

ただ、最初の入会時だけポイントがお得ですが、その後は0.5%の還元率であまり良いとは言えません。ただマックやコンビニのタッチ決済はお得です。一度にポイントがもらえずに後から分かれて追加されますが。

サイトやアプリが使いにくい、Androidユーザーには不便

申し込み前には気づかなかった点としてアプリもサイトも重くて超見づらいです。ポイント履歴を確認するだけで、いくつもサイト経由させられます。

最大のメリットであるコンビニでのタッチ決済を利用しようとしましたが、このカードはAndroidだとタッチ決済非対応で利用できませんでした。

なるべく現金を持たずにスマホで支払いをしたい私にとっては致命的でAndroidユーザーは気をつけたほうが良いです。

口コミの中にはポイント還元率を不満とする声は多くありました。ポイント還元率が0.5%と低い水準で、優待サービスやコンビニを利用しない人にとってはメリットが薄いカードです。

また、Androidの場合タッチ決済に非対応というデメリットも口コミに記載されていました。

注意!
タッチ決済を使えない場合、コンビニやマクドナルドでのポイント還元率が2.5%となるため注意しましょう。

三井住友カード(NL)と徹底比較! おすすめの高還元&高コスパ
クレカ5選をチェック!!

三井住友カード(NL)と徹底比較!高還元&高コスパでおすすめクレカ5選

JCBカードW
三井住友カード
(NL)
ライフカード
エポスカード
VIASOカード
JCBカードW
三井住友カード(NL)
ライフカード エンボスレス
VIASOカード
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
還元率
1.0%〜10.5%
0.5%〜5.0%
0.5%〜1.5%
0.5%~
0.5%〜12.5%
発行
最短3営業日
最短5分
最短3営業日
最短即日
最短翌営業日
国際ブランド
JCB
VISA
Mastercard
VISA
Mastercard
JCB
VISA
Mastercard
特典
キャンペーン
Amazon利用分20%(最大10,000円)プレゼント!
最大10,000円相当プレゼント
2,000円相当
プレゼント
最大10,000円
キャッシュバック
申込対象
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上

1JCB CARD W

JCBカードW

JCB CARD Wの特徴

特徴1WEB入会限定のクレジットカード

特徴2年会費永年無料いつでもポイント2倍

特徴3JCBオリジナルシリーズパートナーでポイント最大10倍

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
即日発行 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢
無料 1.00% 2年間 × 最高100万円(海外) 18歳〜39歳

特徴1WEB入会限定のクレジットカード

JCB カード WはWEB入会限定のクレジットカードです。申し込み年齢は18歳〜39歳。条件を満たしている方であれば公式ページからいつでも申し込めます。

「JCB カード W」申し込みの流れ
  1. 公式ページからインターネット入会申込
  2. インターネットで口座設定
  3. 入会審査・カード発行
  4. 郵送でカード受け取り

オンライン口座設定には、インターネットバンキング契約カード、キャッシュカード、預金通帳などが必要です

JCB カード Wの年会費は永年無料です。入会・所持ともにコストは一切かかりません。39歳までにカードを発行すれば、40歳以降も年会費無料のまま継続できます。

特徴2ポイントは常に2倍!高いポイント還元率

JCB カード Wは、JCB一般カードと比較してポイントがいつでも2倍です。基本ポイント還元率は1.00%と高水準。メインカードとしておすすめです。

一般的に還元率が1.00%を超えるクレジットカードは高還元率カードと呼ばれています。大半のクレジットカードの還元率は0.50%程度です。平均的なカードの2倍の速さでポイントが貯まるのは大きな魅力と言えます。

年間100万円カード決済する場合、還元率0.5%と1.00%では獲得ポイントに5,000ptも差が出ますよ。

特徴3JCBオリジナルシリーズパートナーでお得!

JCB カード Wは、JCBオリジナルシリーズパートナー(優待加盟店)の利用でポイント獲得倍率が大幅にアップします。JCBオリジナルシリーズパートナーには、50を超える店舗が加盟しています。

JCBカードオリジナルシリーズパートナー(一例)
  • スターバックス(10倍)
  • セブンイレブン(3倍)
  • Amazon(3倍)
  • 高島屋(3倍)
  • モスバーガー(2倍)
  • 洋服の青山(2倍)
  • U-NEXT(2倍)

ポイント獲得にはポイントアップ登録を行う必要がある店舗があります。詳細は公式ページで確認してください

JCB カード Wなら、人気のお店で最大10倍のポイント獲得が可能です。JCBオリジナルシリーズパートナーの店舗で決済すれば、還元率は最高5.5%まで上昇します。

2三井住友カード(NL)

三井住友ナンバーレスカード

三井住友カード(NL)がおすすめな理由

理由1年会費永年無料最短5分で発行

理由2自身で選択したお店3店が常時+0.5%ポイント還元

理由3電子マネー、タッチ決済にも対応!

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
旅行保険 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 審査可能年齢

永年無料 最大5% ~24ヶ月

海外:最高2,000万円※1

満18歳以上(高校生除く)

※1 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済することが前提

ポイント1年会費永年無料、最短5分で発行!

三井住友カード(NL)は、条件なしで年会費がずっと無料

所持していることでコストがかかることが一切ありません。

また、インターネットからの申込み後たったの5分でカードが発行されるので、すぐにクレジットカードが必要な方やクレジットカードを作りそびれていた方には特におすすめの1枚です。

ポイント2自身で選択したお店3店が常時+0.5%ポイント還元

以下のお店で三井住友カード(NL)を利用すると、通常ポイントに加えて利用金額200円につき2%ポイントが還元されます。

  1. セブンイレブン
  2. ファミリーマート
  3. ローソン
  4. マクドナルド

さらに、以下のお店でVisaのタッチ決済またはMastercardコンタクトレスを利用して支払うと、通常のポイント還元0.5%に加えて2.5%、さらに2.5%のポイントが還元されます!

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • マクドナルド

つまり、通常のポイント0.5%から考えると10倍になるためお得感がかなりありますね。

ポイント3電子マネー、タッチ決済にも対応!

三井住友カード(NL)では、以下の電子マネーが利用できます。

  • iD
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • TiTaPa
  • WAON

電子マネーは専用の端末にタッチするだけでサインレスで決済が完了することから、利便性も高く手軽なため近年重宝されている方も多いのではないでしょうか。

利用金額によってはサインや暗証番号が必要となるケースもありますが、利用金額が少ない場合は暗証番号の入力も不要なケースもあり大変スムーズです。

出典:公式サイト

3ライフカード

ライフカード エンボスレス

ライフカードがおすすめな理由

理由1年会費永年無料

理由2不正利用への補償付き

理由3お得にポイントが貯まる

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイントの使い道 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
無料 0.5% 最大5年間 Vプリカギフトなど × 日本国内在住の18歳以上(高校生除く)で、電話連絡が可能な方

ポイント1年会費無料

ライフカードの年会費は無料です。初年度だけでなく、次年度以降も永年無料なので安心して使うことができます。またはじめてカードを持つ人にとっても使いやすいため、おすすめです。

さらに、ライフカードは家族カードの年会費も永年無料です。家族カードを発行し家計での支出をライフカード に集約すれば、より効率的にポイントを貯められるでしょう。

ポイント2不正利用への保証付き

もしもライフカードを紛失したり盗難にあい、不正利用された場合は損害保証が付きます。

ライフカードに登録した時点で、自動でついてくる会員保証制度となっていますので、盗難・紛失等ありましたらすみやかに連絡するようにしましょう。

ポイント3お得にポイントが貯まるシステム

ライフカードにはお得にポイントが貯まるシステムが充実しています。

ライフカード のポイントプログラムの例
  • 初年度はポイント1.5倍付与
  • 誕生月のショッピングはポイント3倍
  • 年間50万円以上の利用で300ポイントが付与&次年度の基本ポイントが1.5倍

年間200万円以上使う人は、次年度は基本ポイントが2倍となるため、よく使うほどお得にポイントを貯めることが可能です。

ポイント4入会キャンペーンがお得

ライフカード では新規入会プログラムを常時開催しています。お規入会&カード利用に応じて最大10,000円相当のポイント(2,000ポイント)を獲得可能です。

ライフカード新規入会プログラムの内容
  • カード発行で1,000円相当(200ポイント)
  • カードショッピング利用で最大6,000円相当(1,200ポイント)
  • 家族もしくわ友達の紹介で3,000円相当(600ポイント)

※本プログラムは2020年12月25日現在の内容です。予告なく終了することがあるので公式サイトより最新情報を確認してください

ライフカード は年会費永年無料です。カード発行で1,000円相当のポイントがもらえるため、発行するだけでプラスになる1枚といえます。また、ポイントの有効期限は最長5年間。ポイントがすぐに失効する心配もありません。

4エポスカード

エポスカードエポスカードがおすすめな理由

理由1マルイの割引・全国1万店舗での優待特典

理由2海外旅行保険が自動付帯

理由3年会費無料でゴールドカードが発行できる

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
ポイント
の使い道
無料 通常0.50%
最大15%
2年間 マルイ割引
・プリペイド移行
・ネット通販割引
・商品券、ギフト券
・他社ポイント移行
・グッズ交換
・寄付
・年会費支払い
旅行保険 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件
海外500万円 - 無料 -

18歳以上
(高校生を除く)

※たまるマーケット利用時

ポイント1マルイの割引・全国1万店舗での優待特典

エポスカードは、特典が充実したクレジットカードです。

エポスカードには、全国10,000以上の店舗の優待割引が付帯しています。対象の居酒屋、アミューズメントパーク、スパなどで割引やポイントアップが受けられます。

中でも注目の特典は、マルイでの割引です。

 年4回実施される、会員限定「マルコとマルオの7日間」では、マルイの買い物代金が10%OFFとなります。

割引適用に回数制限は一切ありません。年に数回でもマルイを利用する方は、持っておいて損は無い1枚です。

ポイント2海外旅行保険が自動付帯

エポスカードには、海外旅行保険が自動付帯してきます。

自動付帯とは
クレジットカードを所有しているだけで保険が適用される仕組みのことです。

エポスカードには、最高500万円の海外旅行保険が自動付帯。カードを所有しているだけで、もしもの時に保険金が受け取れます。

エポスカードは、旅行保険代わりにも最適。ぜひ海外旅行に持っていきたいクレジットカードです。

ポイント3年会費無料でゴールドカードが発行できる

エポスカードは、カードの利用実績に応じてゴールドカードの招待状が届きます。エポスゴールドカードには、以下のようにメリットが多数あります。

EPOSゴールドカードのメリット
  • 国内空港ラウンジが無料利用
  • 年間10,000ptのボーナスポイント付与
  • 3ショップまでポイント3倍
  • 年間100万円カード利用でポイント還元率実質1.50%
  • ポイント有効期限なし

エポスゴールドカードの年会費は通常税込5,000円です。

 しかし、エポスカードから招待状が届けば年会費は永年無料です。

招待状を受け取るには、年間50万円以上のエポスカード利用が条件です。エポスカードを毎月4〜5万円程度利用し、ゴールドカードの無料発行を狙うのも良いでしょう。

5三菱UFJカードVIASOカード

VIASOカード

三菱UFJカードVIASOカードがおすすめな理由

理由1年会費永年無料

理由2自動でポイントをキャッシュバックしてくれる

理由3ショッピング保険・海外旅行保険付き

ブランド 年会費 ポイント
還元率
ポイント
有効期限
旅行保険 ショッピング保険 ETCカード 家族カード 申込条件

無料 0.50% 1年間

・国内:最高100万円

・海外:最高100万円

年間最高100万円まで補償

18歳以上で安定した収入のある方

または18歳以上で学生の方(高校生を除く)

ポイント1年会費永久無料

三菱UFJカードVIASOカードは年会費が永久に無料となっています。カード会社によっては2年目から有料になることもありますが、三菱UFJカードVIASOカードはずっと無料です。

また無料にあたってクリアしなくてはいけない条件もありませんので安心してください。

ポイント2オートキャッシュバックで手間いらず!

三菱UFJカードVIASOカードはオートキャッシュバックといってポイントが貯まると自動でキャッシュバックを行ってくれるため、ポイントの有効期限が切れてしまったりポイントを使い忘れるという心配がありません。

VIASOカードポイントは、1,000円で5ポイント付与されます。ポイントの有効期限は1年です。

ポイント3海外旅行損害保険がついている

三菱UFJカードVIASOカードには海外旅行傷害保険がついています。障害による死亡や後遺症に対して最大2,000万円、傷害や疾病の治療費は最大100万円を限度としており、海外旅行に頻繁に行く人におすすめのカードです。

またこの保険を使うための面倒な手続きはありません。

あらかじめ三菱UFJカードVIASOカードで旅行代金(事前に指定された費目)を支払うだけでOKです。

三井住友カード(NL)の申し込み方法・審査基準

三井住友カード ナンバーレス(NL)の申し込み方法・審査基準

三井住友カード(NL)を作りたいという方でもどのように申し込み手続きを行うのかわからない方や審査の基準が分からず困っている方もいるでしょう。

ここからは、三井住友カード(NL)の申し込みの手順、審査について解説していきます。

三井住友カード(NL)の申し込み方法

三井住友カード(NL)の申し込み方法・手順については次の通りです。

三井住友カード(NL)

  • 申し込み内容の入力・支払い口座の設定
  • 入会審査・カード発行
  • 書類・カードの受け取り、Vpassの設定

それぞれの手順について、詳しく確認していきましょう。

①申し込み内容の入力・支払い口座の設定

まずは、三井住友カード(NL)の申し込み手続きを行いましょう。三井住友カードのホームページから作りたいカードを選択し、申し込み手続きを行います。

カードの申し込み手続きに必要なものは次の通りです。

三井住友カード(NL)の申し込みに必要なもの

  • 本人確認書類
  • 引き落とし口座の口座番号

申し込み情報を入力後、本人確認書類を撮影することで、申し込みの入力が完了します。

インターネット申し込みの場合には、スマートフォンから本人確認書類を撮影することで、手続きが完了するため便利です。

また、本人確認書類の送付後、クレジットカードの引き落としに利用する支払い口座を設定します。支払い口座の設定の際には、銀行口座名、支店を入力し、口座番号を入力します。

②入会審査・カード発行

申し込み手続きが完了すると、クレジットカードの審査が行われます。当日の19:30までに申し込みを行うと、最短5分で審査が完了しますが時間外の場合には翌営業日以降の審査となります。

審査が完了すると、審査結果の内容についてメールが届きます。

審査完了後にカードが発行され、番号が表示されるため、すぐにインターネットなどのショッピングを利用することが可能です。

③書類・カードの受け取り・Vpassの設定

審査完了後にカードが郵送されるため、受け取りましょう。カードが届いたら、まず裏面にサインを行います。

そのままカードを利用することは可能ですが、ネットショッピングなどの利用には、Vpassの登録が必要です。

スマートフォンからVpassのアプリをダウンロードを行い、登録作業を行いましょう。

MM
Vpassの登録の際には、カードと一緒に郵送される「カード送付台紙」の内容を入力する必要があります。カード送付台紙はVpassのID・パスワードを忘れた際の再登録に必要なため、無くさずに保管しておきましょう。

Vpassの登録が完了したら、アプリでカード情報を確認しましょう。問題なければショッピングを利用することが可能です。

 

三井住友カード(NL)の審査基準は?

三井住友カード(NL)の審査基準について気になるという方も多いでしょう。

三井住友カードのサイトでは、審査基準について明確に公表されていないため、確実に通るという基準はありません。一般的なクレジットカードの審査では、本人の属性と信用情報の2点を審査します。

本人の属性

・年齢
・職業、勤務先
・年収
・住居の状況
・家族構成

信用情報 ・クレジットやローンなどの信用払いの記録
・過去の返済状況や現在の借入残高
・事故情報などを確認する

上記の審査項目をもとに、総合的に判断されるのが一般的です。そのため、年収がいくらあれば良いとか、借入が少ないから審査に通るというわけではありません。

しかし、上記の審査項目について、改善できることを意識することで、審査に通りやすくなる可能性が高いです。

三井住友カード(NL)で開催中のキャンペーン

三井住友カード ナンバーレス(NL)で開催中のキャンペーン

三井住友カード(NL)が現在開催しているキャンペーンは次の通りです。

三井住友カード(NL)が現在開催しているキャンペーン

  • 新規入会&利用キャンペーン
  • インターネット入会限定!「マイ・ペイすリボ」登録キャンペーン!

それぞれのキャンペーンの詳細について、詳しく解説していきます。

新規入会&利用キャンペーン

三井住友カードでは、現在お得な新規入会キャンペーンを開催しています。キャンペーンの詳細については次の通りです。

キャンペーン名
  • 新規入会&利用キャンペーン!最大5,000円相当プレゼント!
  • 新規入会& Apple Pay・ Google Pay ご利用で最大1,500円分Vポイントギフトコードプレゼント!
キャンペーン期間 【申込期間】2022年5月1日〜2022年6月30日まで
【発行期間】カードお申し込み月+2ヵ月後末まで
内容
  •  カードご入会月+2ヵ月後末までを対象期間として、カードご利用金額を毎月集計し、15%を乗じた金額相当のVポイントをご利用月の翌月末頃プレゼント。
  • 対象期間中に、対象カードに新規入会+カード入会月の2ヵ月後末までに新規入会した対象カードでApple Pay・ Google Pay™ を利用すると1,500円分のVポイントギフトコードをプレゼント。

キャンペーン期間中にカードに入会し、ショッピングを利用するだけで利用金額に応じてVポイントがもらえるキャンペーンです。

三井住友カード(NL)の場合最大5,000円相当のポイントとVポイントギフトコード1,500円分の計6,500円相当のキャッシュバックが受けられるため非常にお得にクレジットカードを作ることができます。

インターネット入会限定!「マイ・ペイすリボ」登録キャンペーン!

インターネット入会限定!「マイ・ペイすリボ」登録キャンペーン!

三井住友カードでは、現在「マイ・ペイすリボ」に関する次のキャンペーンを開催しています。

キャンペーン名

インターネット入会限定!

「マイ・ペイすリボ」を3万円以下で登録して6万円(税込)以上利用するだけで、もれなくVポイント1,000ポイントプレゼント!

キャンペーン期間 2022年5月1日(日)〜2022年8月31日(水)
内容

下記の条件をすべて満たした方にVポイント1,500ポイントプレゼント

・期間中にインターネットからカードをお申し込みいただき、「マイ・ペイすリボ」を3万円以下で登録しクレジットカードが発行されていること

・カード入会月から3ヵ月後末日までに7万円(税込)以上のお買物利用があること

・プレゼント付与処理時期に「マイ・ペイすリボ」の登録が3万円以下であること

「マイ・ペイすリボ」とは、ショッピング1回払いご利用分が自動的にリボ払いになるお支払い方法です。

マイ・ペイすリボを利用して年1回以上リボ払い手数料を支払うと年会費が無料または半額になります。

また、「リボ払い手数料」のご請求がある月のみ、通常ポイントに加えて利用金額200円(税込)につき、+0.5%ポイントが還元されます。

リボ払いの手数料はコストではありますが、キャンペーンや年会費無料、ポイント還元率の優遇が受けられるため、お得に利用することも可能です。

※SBI証券調べ

まとめ

今回は、三井住友カード(NL)の特徴やメリットデメリットについて解説しました。

三井住友カード(NL)は、カード番号やセキュリティーコードの記載がなく安全性の高いカードです。年会費無料で利用でき、ポイント優待のサービスも豊富であるため、お得に利用することができます。

今回の記事を読んで三井住友カード(NL)に興味を持った方は是非申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

クレジットカードに関する関連記事

 おすすめのクレジットカードに関する関連記事

 各種クレジットカードに関する関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事